HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

経産省、33の産業遺産群を認定

 【横浜】経済産業省は横浜市・みなとみらいの横浜赤レンガ倉庫で「地域活性化のための近代化産業遺産 保存・活用シンポジウム」を開いた。同省が「近代化産業遺産群」に認定した33の施設などを抱える自治体や企業の関係者約450人が参加。甘利明経産相からの認定証授与式の後、産業遺産の活用事例などについて講演やパネル討論が行われた。

 会場となった赤レンガ倉庫自体も産業遺産の指定を受けた。甘利経産相は「日本の歴史を引き継いでいく上でも産業遺産は重要」と述べ、政府として力を入れる姿勢を示した。

 来賓の松沢成文神奈川県知事は「見るだけでなく、学んだり、体験したり、と産業観光の多様化は進んでいる」と指摘。県で産業遺産を活用した観光コースを策定していることを紹介した。


【2007年12月3日 日刊工業新聞社】