HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

大商、団塊世代向けまち歩きツアーが好評−茶屋体験などイベント多彩

 大阪商工会議所が団塊世代をターゲットに企画した「参加・体験型まち歩き」のモニターツアーが好評だ。旅行需要の喚起と来訪者の増大を狙いに、23日―12月10日の日程で、文楽とミナミの茶屋体験や北新地のもてなしなど、大阪の魅力を割安料金で体験できる内容。皮切りとなる23、24日分はすでに定員分が埋まった。

 23日は「東横堀川界隈・歴史とまちづくりに出会うツアー」。東横堀川クルーズのほか老舗、名建築をボランティアガイドが案内。24日は大阪国立文楽劇場で人形浄瑠璃を見た後、茶屋を体験する「上方の粋」ツアー。12月7、8日は大阪ビジネス街のレトロ建築の見て歩きと関西フィルのコンサートを楽しむ「大(だい)大阪レトロツアー」。12月10日は北新地のラウンジで「曾根崎心中」の弾き語りを楽しむ「北新地ツアー」。

 問い合わせは大商地域振興部(06‐6944‐6323)へ。


【2007年11月20日 日刊工業新聞社】