HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

三菱商事と清本鐵工、宮崎・門川町に木質ペレット工場を建設

 【宮崎】三菱商事と清本鐵工(宮崎県延岡市、清本英男社長、0982-24-1111)は15日、11月中に共同出資で設立するフォレストエナジー門川(宮崎県門川町、小杉明誠社長)が宮崎県門川町に木質ペレットの工場を建設すると発表した。同県北部で排出されるスギの間伐材や樹皮などをペレット状に加工し、石炭や重油の代替燃料として利用する。

 設備投資額は7億円。新工場は建屋面積1236平方メートルで、08年5月の操業開始を予定。08年中の生産量として1万トンを見込んでいる。


【2007年11月16日 日刊工業新聞社】