HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

栃木県、航空宇宙産業を活性化へ産学官で協議会

 【宇都宮】栃木県は航空宇宙産業の振興を図るため「とちぎ航空宇宙産業振興協議会(仮称)」を設置し、会員の募集を始めた。県内の航空宇宙関連企業、参入を検討する企業のほかにも大学、金融機関、産業支援機関にも参加を呼びかけてネットワークを作り、活性化を促す。

 このほど決定した県の重点産業プログラム「とちぎ産業振興プロジェクト」の一環として組織するもので、航空宇宙を軸とした、産学官連携による相互交流や情報交換の場とする。また中小企業の技術高度化や共同研究開発のほか、行政・産業支援機関との連携による人材育成にも取り組む。

 1回目の締め切りは22日。11月中旬に設立総会を予定し、開催後も入会は随時受け付ける。会費は無料。入会申し込み・問い合わせは産業労働観光部産業政策課産業振興担当(028-623-3203)へ。


【2007年10月13日 日刊工業新聞社】