HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

中心市街地活性化の進展状況、4割が進展-日商調べ

 日本商工会議所が全国の商工会議所を対象に中心市街地活性化の進展状況に関する意識を調べたところ、今後5年程度の見通しは「活性化に向かっている」が全体の41.3%を占め、37.4%の「衰退に向かっている」を上回った。

 一方、現状については旧まちづくり3法が制定された88年当時に比べ「(活性化が)進んでいる」が28.9%で、「後退している」(39.1%)を下回った。


【2007年10月11日 日刊工業新聞社】