HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

地域活性化統合本部、首相官邸で初会合-政府一体で格差是正

 政府は9日、都市再生、構造改革特別区域推進、地域再生、中心市街地活性化の4本部を束ねる「地域活性化統合本部」を発足し初会合を首相官邸で開いた。地域活性化を本格的に推進し、地域格差を是正するのが目的。福田康夫首相は「地方と都市の格差問題に耳を傾け、関係閣僚との連携・調整のもと、政府一丸となって対応していきたい」と抱負を述べた。11月をめどに新たな活性化戦略を取りまとめる予定。

 同統合本部は都市再生など各本部を傘下に置く形で、事務局を一元化する。本部長を福田首相として、全閣僚がメンバーとなる。

 今後、福田首相の「地域再生などの実施体制を統合し、地方の再生に向けた戦略を一元的に立案・実行する」という指示に基づき、各省庁が地域活性化に関するタタキ台を持ち寄り、新戦略を検討する。次回会合は未定で、審議する際に民間有識者が「参与」として参画し、地方の声を反映する。


【2007年10月10日 日刊工業新聞社】