HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

フューチャーリンクネット、官民協業の地域ポータルサイトを兵庫・伊丹で展開

 【千葉】フューチャーリンクネットワーク(千葉県船橋市、石井丈晴社長、047-495-0525)はフランチャイズチェーン(FC)で、官民協業の地域ポータルサイトを兵庫県伊丹市で展開する。同市からの告知などを、グルメやイベント情報とともに発信する。初期費用以外は広告収入でまかなう。08年1月から本格的に事業を始める。
 実際に運営するのはFC契約したシー・ブラッド(大阪市中央区)。フューチャーリンクネットワークはすでに5社とFC契約し、全国展開しているが官民協業サイトをFCで運営するのは今回が初めて。同社が直接運営する川崎市宮前区では閲覧ページ数で月間9万件のアクセスがある。首都圏で新たに6自治体から問い合わせがあり、官民協業サイトの拡大を加速する。
 展開するポータルサイトは事務手続きや書類の申請方法などの行政情報を直接伝える。自立採算性を保っているため、市民活動の紹介や企業主催の講座案内など行政にとっては直接発信しにくい情報を発信できるメリットがある。
 利用者が行政サービスの情報と、民間の地域情報を同じサイトの中で検索できるのが特徴。地域情報だけに特化したサイトであるため、地元の店舗や企業はターゲットを絞った広告が掲載できる。


【2007年9月12日 日刊工業新聞社】