HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

愛知県、地域産業活性化協議会を設置−4地域に指定業種

 【名古屋】愛知県は30日に、地域経済の強みを生かしてさらなる産業集積を目指す「地域産業活性化協議会」を設置する。県内を4地域に分けてそれぞれ同協議会を設置。自動車や機械を核に、航空宇宙やロボットなどの集積度をより高め、地域産業の活性化を狙う。07年度中に指定業種や誘致企業数の目標などを定め、同様の狙いで6月に施行された「企業立地促進法」の早期適用を目指す。
 同協議会は4地域それぞれに、市町村や経済団体、大学や研究機関の関係者それぞれ20人前後で構成。各地域ごとに例えば「自動車関連の樹脂製品」といった形で指定業種を決める。企業立地促進法の適用を図り、企業が設備投資の際に法人税減税措置を受けられるなどの企業誘致に有利な環境を整える。


【2007年8月27日 日刊工業新聞社】