HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

宮崎県、県庁でおもてなしサービス−絶えぬ客足

 夏休みは県庁へきっくいやんせ(きてください)―。宮崎県は宮崎県庁に訪れる観光客向けのおもてなしサービスをはじめた。県庁本館のライトアップを始めたほか、県庁前庭にオープンカフェテラスを開店。東国原英夫知事の就任以来、すっかり県内一の観光スポットとなった県庁の魅力を高め、観光周遊の拠点としたい考えだ。
 東国原知事が就任して以降、県庁を訪れる観光客が絶えない。県は4月3日、県庁入り口に等身大の知事パネルを設置。同日から統計を取り始めた累計来庁者数は26日に5万人を突破した。
 ライトアップは9月1日までの毎週金曜、土曜日の夕暮れ後から22時まで。カフェテラスは原則平日の9時半―16時半に営業する。(宮崎)


【2007年7月30日 日刊工業新聞社】