本文へジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

地域産業資源活用事業計画の認定

山梨県

[西八代郡市川三郷町]

市川和紙を使った新たなテーブルクロス等の開発・販売

市川和紙を使った新たなテーブルクロス等の開発・販売 地域産業資源である市川和紙の特徴を活かして、滑らかで白く美しい和紙に落水、糸入りなど和紙ならではの模様を施して、防水・撥水加工することで、水に強く拭くことの出来る新たなテーブルクロス等を開発・販売する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 和紙(市川和紙、西嶋和紙)【鉱工業品】
申請事業者 金長特殊製紙株式会社

(認定日:2016年2月 3日)

[甲州市ほか]

ワインを核とした地域連携プラットフォームの構築による地域のブランド化と 関連商品・サービスの開発・販売

ワインを核とした地域連携プラットフォームの構築による地域のブランド化と 関連商品・サービスの開発・販売 古くからぶどうの栽培地であり、日本最大のワイン産地である山梨県には、およそ80のワイナリーが点在する。この山梨県産ワインという地域資源を活かし、地域住民とワイナリーの協力のもと、2008年からLOCAL STANDARD株式会社、株式会社タビゼン、株式会社S.T.COMPANYが、有志とともに「ワインツーリズムやまなし」という本事業につながるイベントを開催している。
 本事業ではイベントによって生まれた地域に流入する人の流れを活かし、ワインを核とした地域連携のプラットフォームを構築することによって、新たな関 連商品・サービスの開発・販売を年間通して行うことを目指す。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 山梨県産ワイン、甲州ワイン【鉱工業品】
申請事業者 LOCAL STANDARD株式会社、株式会社タビゼン、株式会社S.T.COMPANY、新田商店

(認定日:2015年10月21日)

[南巨摩郡富士川町]

落語を核とした新たな体験型プログラムならびに関連商品の開発・販売と、 「落語のまち」としての富士川町のブランド化

落語を核とした新たな体験型プログラムならびに関連商品の開発・販売と、 「落語のまち」としての富士川町のブランド化 富士川町が古典落語「鰍沢」の舞台であることから、平成14年に地元商店街の若手グループ(元気会)が中心となり落語会を開催、大変好評を得た。それがきっかけとなり、落語は地域文化として着実に浸透していったが、落語会は単発不定期のイベントであり、通年の事業とはなっていなかった。
 そこで、本事業では、富士川町の地域産業資源“『落語「鰍沢」』の舞台”を活用し、“『落語「鰍沢」』の舞台”をめぐる新たな体験型プログラムを開発することで地域への観光客を増やすとともに、富士川町が“『落語「鰍沢」』の舞台”であることの特徴を活かした関連和菓子(有限会社竹林堂)、関連日本酒(矢崎酒店)、関連宿泊サービスや弁当等(国本屋)、関連ツアー(株式会社ツーリストジャパン)の開発・販売を行う。さらに、本事業の取り組みを通じて、「落語のまち」としての富士川町のブランド化をはかるものである。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 『落語「鰍沢」』の舞台【観光資源】
申請事業者 有限会社竹林堂、国本屋、矢崎酒店、株式会社ツーリストジャパン

(認定日:2015年10月21日)

[山梨市]

山梨県産果実100%でつくる本格バルサミコ酢等の開発と販売

山梨県産果実100%でつくる本格バルサミコ酢等の開発と販売 山梨県のぶどう収穫量は国内第1位であり、生食用及び醸造用に多くの品種が栽培されていることが他地域にない特性である。アサヤ食品(株)は山梨県産ぶどうを100%使用して、50年以上にわたり高品質なワインビネガーを一貫生産している。本事業では、当地域ならではのぶどうの特性と長年の取り組みに裏打ちされた自社技術を活かして、山梨県産ぶどう100%の本格バルサミコ酢、樽熟成ワインビネガー、もものバルサミコ酢の3商品の開発と販売を行う。開発する商品は、市場には類似品が存在しないものであり、日本の風土や和食・食材など日本の食文化に合う商品を目指す。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 ぶどう【農林水産物】
申請事業者 アサヤ食品株式会社

(認定日:2015年7月 6日)

[南巨摩郡富士川町]

甲斐サーモン等地元産食材を使った姫棒寿司の開発と販売

甲斐サーモン等地元産食材を使った姫棒寿司の開発と販売 甲斐サーモン、ゆず、紫黒米それぞれの特徴を活かし、地元産食材を使った姫棒寿司の開発及び販売を行う。ワインに合う商品としてアレンジした細身の棒寿司として開発し、一口大にカットして提供する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 甲斐サーモン、ゆず、紫黒米(朝紫)【農林水産物】
申請事業者 有限会社おかめ鮨

(認定日:2015年2月 2日)

[北杜市]

清酒造りのノウハウを活かした、峡北米を原料とする糀糖及び糀糖粉末の開発及び販売

清酒造りのノウハウを活かした、峡北米を原料とする糀糖及び糀糖粉末の開発及び販売 峡北米を原料に使用し、清酒造りにおける米糀の製造技術・ノウハウと、日本酒の醸造過程で発生する米粉を活用した新しい甘味料「糀糖」及び「糀糖の粉末」を開発・販売する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 峡北米・武川米【農林水産物】
申請事業者 山梨銘醸株式会社

(認定日:2014年2月 3日)

[甲州市]

軽量パッケージに入った彩り豊かでなめらかな濃縮ぶどうピューレの開発・販売

軽量パッケージに入った彩り豊かでなめらかな濃縮ぶどうピューレの開発・販売 品種毎に色、香り、味わいの異なる山梨県産ぶどうの特長を活かし、独自の製造方法により、酒石酸に起因するざらつきを感じにくくした「濃縮ぶどうピューレ」を開発、販売する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 ぶどう【農林水産物】
申請事業者 有限会社ぶどうばたけ

(認定日:2014年2月 3日)

[北杜市]

地元産小麦を使った「夏場でも食べられるほうとう麺」及び「付随するスープ」の開発と販売事業

地元産小麦を使った「夏場でも食べられるほうとう麺」及び「付随するスープ」の開発と販売事業 「麺(甲州ほうとう)」の新たな活用として、冬のメニューとして認知されているほうとう料理を、夏でもメニューとして提供できるよう、「夏場でも食べられるほうとう麺」と付随する「つけ汁スープ」の開発・製造と販売に取り組む
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 麺(甲州ほうとう)【鉱工業品】
申請事業者 有限会社横内製麺

(認定日:2013年2月 4日)

[南アルプス市]

規格外の甲州小梅及び小梅の 種を活用した新しい食品の開発 と販売事業

規格外の甲州小梅及び小梅の 種を活用した新しい食品の開発 と販売事業 規格外の甲州小梅「よっぱらい」を特殊な製法で加工した菓子及び小梅の種を乾燥・粉末化してタブレットにした食品を開発・販売することで、「甲州小梅」の消費拡大と梅農家の収入増加及び産地の再興を図る。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 梅(甲州小梅)【農林水産物】
申請事業者 長谷川醸造株式会社

(認定日:2012年6月20日)

[甲府市]

山梨産食材を活用した業務用スイーツキット商品の開発・販売

山梨産食材を活用した業務用スイーツキット商品の開発・販売 山梨県の地域資源である甲斐八珍果を活用し、食材をキット化(野菜や肉などの素材をカットしたり、茹でたり、煮たりしてパックし、たれや餡などは別のパックにつめ、惣菜の材料一式として製品化)して製造するノウハウを使って、四季折々の和風スイーツを開発・製造・販売する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 甲斐八珍果【農林水産物】
申請事業者 株式会社いつみ家

(認定日:2010年6月15日)

[甲州市]

「若ぶどう」を原料とするフレッシュ・スパークリングワインの製造・販売

「若ぶどう」を原料とするフレッシュ・スパークリングワインの製造・販売 着色期直前に収穫する「若ぶどう」を原材料にして、その特徴である酸味、フレッシュな香りと豊富なミネラルを最大限にいかし、消費者が日常的に楽しめるような本格的な国産のスパークリングワインを製造・販売する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 ぶどう【農林水産物】、山梨県産ワイン【鉱工業品】
申請事業者 株式会社シャトー勝沼

(認定日:2010年2月10日)

[南巨摩郡身延町]

「生ゆば」のレトルト製品化事業

「生ゆば」のレトルト製品化事業 生ゆばの風味を活かしたままレトルト加工した「ゆば丼」を全国展開できる商品として熟成し、今後3年間にわたり、業務用パック、ギフトセットなどを開発して購買層を広げる。
[ 紹介記事計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 ゆば【鉱工業品】
申請事業者 ゆば工房五大

(認定日:2010年2月10日)

[甲府市]

「伝統工芸士」が継承する、印傳によるオンリーワン商品の開発と販売

「伝統工芸士」が継承する、印傳によるオンリーワン商品の開発と販売 山梨の地域産業資源である「甲州印傳」の伝統的製法と高度な技術的特長を活かして、県内で年間約2,000頭駆除され処分されている野性鹿の鹿革や角(備品使用)を再生させ、郡内織物(内袋や裏地)や県内宝飾貴石研磨技術による加工品(備品使用)、国産漆等を新たに利活用し、「甲州印傳」の新しいブランド『吟朧・GINLO』の商品開発を行う。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 印傳(甲州印傳)【鉱工業品】
申請事業者 有限会社印傳の山本

(認定日:2010年2月10日)

[大月市]

ワイン製造工程から排出するパミス(残渣)を利用した新製品開発と販売

ワイン製造工程から排出するパミス(残渣)を利用した新製品開発と販売 従来ほとんど廃棄されていたワインの搾り粕を活用し、ワインと同等の香味・成分を残した「食べるワインペースト」を開発するとともに、ペーストを活用したジャム等の加工食品の商品化を行う。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 山梨県産ワイン【鉱工業品】
申請事業者 ルナミーテ

(認定日:2008年12月16日)

[甲州市]

「温度感応吸水性樹脂」及び「緩効性被覆肥料」を用いた、新タイプのラン、『クリスタル・オーキッド』(仮称)の生産・販売

「温度感応吸水性樹脂」及び「緩効性被覆肥料」を用いた、新タイプのラン、『クリスタル・オーキッド』(仮称)の生産・販売従来、高価格で栽培や手入れが面倒であるというランのイメージを一新すべく、「温度感応吸水性樹脂」及び「緩効性被覆肥料」を用いることによって水遣りや施肥の手間を省き、形状・色彩のバリエーションが豊富な新タイプのランの鉢植えの生産・販売を行う。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 洋ラン育成用資材【鉱工業品】洋ラン【農林水産物】
申請事業者 株式会社向山蘭園

(認定日:2008年9月19日)

[笛吹市]

山梨県産食材の魅力を最大限に引き出す本格スパークリングワイン

山梨県産食材の魅力を最大限に引き出す本格スパークリングワイン 甲州種を使用した高品質かつ「甲州ワインビーフ」等山梨県産食材とのマリアージュ(相性)を意識したスパークリングワインの開発を行う。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 ぶどう【農林水産物】
山梨県産ワイン【鉱工業品】
申請事業者 株式会社ルミエール

(認定日:2008年6月13日)

[韮崎市]

大気圧プラズマによる機能性高分子の接着剤を用いない画期的な表面改質装置の開発及び販売

大気圧プラズマによる機能性高分子の接着剤を用いない画期的な表面改質装置の開発及び販売 山梨県内の事業者に蓄積された半導体及び液晶製造装置に関わる技術、経験及び生産加工技術を活用し、地域の関連企業とともに、大気圧下で生成するプラズマを用いた表面改質技術及び処理装置の製造・販売を行う。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 半導体・液晶製造装置【鉱工業品・技術】
申請事業者 株式会社ウインズ

(認定日:2008年3月 6日)

[中央市]

県産材(FSC)ひのきを活用した、つみ木による教育・環境事業の展開

県産材(FSC)ひのきを活用した、つみ木による教育・環境事業の展開 ヒノキ(山梨県産認証木材)の間伐材から製作した独自の積み木の需要開拓を図る事業。需要開拓に当たっては、積み木を使った教育プログラム、イントラクター養成講座などにより、積み木の利用促進を図る。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 ヒノキ(山梨県産認証木材)【鉱工業品・技術】
申請事業者 木楽舎つみき研究所

(認定日:2008年3月 6日)

[北杜市]

「甲斐の黒味噌」の新開発と販売事業

「甲斐の黒味噌」の新開発と販売事業 幻の米と言われる「農林48号」とポリフェノールが豊富な紫黒米「朝霧」を麹に使用し、黒大豆とこだわりの塩を原料として、今までに類を見ない豊富なミネラルや抗酸化物質を含んだ風味豊かで健康にこだわった『甲斐の黒味噌』を、地域の生産者や味噌加工業者と提携しながら開発・生産をする。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 米(農林48号)、紫黒米(朝紫)【農林水産物】
申請事業者 有限会社ともさ農場

(認定日:2008年3月 6日)

[北杜市]

青臭さのない大豆加工飲料の商品化と展開

青臭さのない大豆加工飲料の商品化と展開 山梨県内で初めての収穫となる飲用大豆を原料とし、自社の大豆飲料加工技術を活かした、青臭さのなく飲みやすい大豆飲料等の商品化
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 大豆加工飲料【鉱工業品・技術】
申請事業者 白州屋まめ吉株式会社

(認定日:2007年12月13日)

[甲府市]

「煮貝のみな与14代目と創る新伝統食」

「煮貝のみな与14代目と創る新伝統食」 素材の旨味を最大限に引き出す方法である煮貝の加工技術の活用により、甲州牛、ワインビーフ等の山梨県産畜産物を加工した新商品の開発・販売
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 鮑の煮貝【鉱工業品・技術】
申請事業者 株式会社湊與(ミナヨ)

(認定日:2007年12月13日)

[市川三郷町]

市川和紙の2次加工による新製品開発と販売・市川和紙を活用した新製品の開発・販路開拓

市川和紙の2次加工による新製品開発と販売・市川和紙を活用した新製品の開発・販路開拓 (1)外国人建具師がプロデュースする障子紙にプリント・染色を施した建具等の新製品
(2)山梨出身デザイナー深澤直人氏オリジナルデザインによるステイショナリー・照明器具
[ 紹介記事計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 和紙(市川和紙)【鉱工業品・技術】
申請事業者 株式会社大直

(認定日:2007年10月12日)

[富士吉田市]

甲斐絹復活による新製品開発と新市場開拓

甲斐絹復活による新製品開発と新市場開拓 「甲斐絹」を使ったインテリアファブリックとファッション雑貨(シルク素材のソファー、ハンドバッグ等)の開発・販路開発
[ 紹介記事計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 郡内織物(ふじやま織)【鉱工業品・技術】
申請事業者 (代表事業者)株式会社前田源商店
(共同申請者)山崎織物株式会社、株式会社槙田商店、有限会社田辺織物

(認定日:2007年10月12日)

[中央市]

県産フルーツの加工技術の開発並びに同技術を活用した新製品開発と販売

県産フルーツの加工技術の開発並びに同技術を活用した新製品開発と販売 甲斐八珍果(葡萄/梨/桃/柿/栗/ 林檎/石榴/銀杏)のセミドライ製品の開発・販路開拓
[ 紹介記事計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 甲斐八珍果【農林水産物】
申請事業者 株式会社渡辺商店

(認定日:2007年10月12日)

このページの先頭へ