本文へジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

地域産業資源活用事業計画の認定

山形県

[鶴岡市]

産地間連携による新たな鶴岡シルク製品の開発と販路拡大及びブランド化の取組み

産地間連携による新たな鶴岡シルク製品の開発と販路拡大及びブランド化の取組み 鶴岡市の地域産業資源「鶴岡シルク」と木綿や麻、ウールなどの織物産地が連携し、お互いの素材や技術と知恵を融合させたコラボ商品を開発&販売。多様な消費者ニーズに応えることで、国内織物産地の活路を拓く21世紀型ビジネスにチャレンジし、産地間のWin-Winな関係を築く。
※キビソ:蚕が繭をつくる時最初に吐き出す糸。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 鶴岡シルク【鉱工業品】
申請事業者 鶴岡シルク株式会社

(認定日:2016年2月 3日)

[米沢市]

本物の温泉を車いすでも楽しめ、和の文化を体験する宿と小野川温泉街のブランド化

本物の温泉を車いすでも楽しめ、和の文化を体験する宿と小野川温泉街のブランド化 地域産業資源「小野川温泉」の特徴である泉質の素晴らしさを活かすため、高頻度の成分分析を行い、新たな価値を探る。さらに、宿として地域としてバリアフリーに関する情報を整備し、より高度なサービスを実施することで、バリアフリーという当館のウリを知らせ、生産性向上や販路開拓に取り組む。また、滞在中の楽しみとして、落語会を開催し、車いすでもラクラク過ごせて、落語が楽しめる宿というブランド化につなげる。地域産業資源「小野川温泉」の認知度が高まり、地域の他の旅館や商店、生産者への波及効果が期待される。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 小野川温泉【観光資源】
申請事業者 有限会社 登府屋旅館

(認定日:2015年10月21日)

[寒河江市]

超希少性の高級ニット小物の開発と、新たな販売形態による地域ブランド化

超希少性の高級ニット小物の開発と、新たな販売形態による地域ブランド化 ・当社の最高級な正規品の製造過程で余った残糸等を活用した小物商品(ネクタイ、靴下、等)の開発・製造を行う。加えて、当社敷地内に新たに開店したセレクトショップGEA(ギア)での専用販売等新たな販売形態の導入による集客と地域の活性化を行う。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 ニット【鉱工業品】
申請事業者 佐藤繊維株式会社

(認定日:2015年7月 6日)

[南陽市]

山形県産りんご果汁を使用した冷凍濃縮法によるデザートワインの製造・販売 及びブランド化

山形県産りんご果汁を使用した冷凍濃縮法によるデザートワインの製造・販売 及びブランド化 地域特産のリンゴ果汁を用いた果実酒を製造し、付加価値を付けてワインの製造及び販売を行う。具体的には果汁の冷凍濃縮法を取り入れ、類似商品との差別化を行い、こだわりのデザートワインを開発・販売し新事業を展開して行く。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 果実酒【鉱工業品】
申請事業者 有限会社佐藤ぶどう酒

(認定日:2015年2月 2日)

[寒河江市]

超立体造形技術とマルチゲージ対応によるメイドインジャパンの トータルニットブランドの確立

超立体造形技術とマルチゲージ対応によるメイドインジャパンの トータルニットブランドの確立 独自技術と山形ニットの特徴である手間のかかる生産工程を継承しながら、商品企画・デザインから最終製品化まで自社で手掛け、イタリアやフランスの有名ブランドに比する製品を新ブランドで提案する。産地企業と連携して、より高付加価値の製品を提案することにより、従来の受託加工型ビジネスから脱却して、企画提案型のメーカーを目指し、山形ニット産地の活性化につなげる。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 ニット【鉱工業品】
申請事業者 有限会社奥山メリヤス

(認定日:2015年2月 2日)

[酒田市]

稲作における低コストと省力化を同時実現する“無コーティング代掻き同時播種機”の開発と販路開拓

稲作における低コストと省力化を同時実現する“無コーティング代掻き同時播種機”の開発と販路開拓 ・山形県酒田市の農機メーカーは80年以上前から農業機械の開発、製造に携わり、育苗関係機や籾搬送機等の稲作に特化した農業機械を数多く発明しながらも、近年の農家数の減少に悩んでいた。
・近年では飼料用米や、加工用米を中心に稲作の低コスト化を求められていることから、2012年より農研機構と協力し作業時間と生産費用を大幅に軽減できる、無コーティング代掻き同時播種機の開発に着手し大きな成果を上げている。
・本事業では無コーティング代掻き同時播種機を製品化し市場に普及させるとともに、これを中心とした販路開拓と自社製品を一般農家へ認知させるブランド作りを事業の目標とする。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 農業機械【鉱工業品】
申請事業者 株式会社石井製作所

(認定日:2015年2月 2日)

[全域]

本邦初!庄内産そばと庄内米を活用した新製品(そばどぶ)の商品化及びブランド化

本邦初!庄内産そばと庄内米を活用した新製品(そばどぶ)の商品化及びブランド化 ・米どころとして全国的に知られた庄内地区ではあるが、近年の米の消費低迷により、栽培面積の縮小と他の農産物への転作が求められている。
・転作農産物として、山形県のそばの栽培面積は全国2位であるが、過剰供給により、そばの価格が低迷している。
・そばと米の消費拡大のためには、新商品の開発が必要と考え、そばどぶろくの開発に着手した。
・本事業の成功によって、地域産業の発展に貢献する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 そば、米【農林水産物】
申請事業者 株式会社出羽

(認定日:2014年10月15日)

[鶴岡市]

米処山形県庄内平野での地酒酒粕利用チョコレート等の菓子類の商品開発とブランド化

米処山形県庄内平野での地酒酒粕利用チョコレート等の菓子類の商品開発とブランド化 酒粕が持つ油脂を吸着する機能性や成分を活かした口どけのよい高級チョコレートを開発し、製品ラインナップの改良、通信販売を中心とした販売チャネルの強化及びニーズ把握、ブランド構築を図り、全国・国外への市場拡大を目指す。また、製造時に使用する酒粕ペーストを業務用として製品化し、新たな市場での売上確保を目指す。 [ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 日本酒【鉱工業品】
申請事業者 有限会社木村屋

(認定日:2013年10月16日)

[山辺町]

山形緞通の個人ユース向け絨毯の開発と販売~和モダンデザインによる新しい床からの創造~

山形緞通の個人ユース向け絨毯の開発と販売~和モダンデザインによる新しい床からの創造~ 高級手織「山形段通」の伝統技法に立って、糸マーゼライズ等の新製造技術と、新しいブランディング・デザインで、本物志向の個人顧客向けに、手刺し、平織による絨毯等の新製品を開発、販売する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 絨毯【鉱工業品又は鉱工業品の生産に係る技術】
申請事業者 オリエンタルカーペット株式会社

(認定日:2013年2月 4日)

[米沢市]

金属加工技術を利用した知育玩具・生活雑貨等の高精度な木工製品の開発・販売とブランド化

金属加工技術を利用した知育玩具・生活雑貨等の高精度な木工製品の開発・販売とブランド化 精密金属加工技術を木工に活かして、新たな木工芸品としての幼児の発育年齢に応じた知育玩具や生活雑貨等を開発し、販売する。また、原材料には、主に米沢市周辺に幅広くみられる広葉樹の間伐材などを使う。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 精密金属加工製品・木工芸品【鉱工業品又は鉱工業品の生産に係る技術】
申請事業者 株式会社ニューテックシンセイ

(認定日:2013年2月 4日)

[山形市]

独自技術で実現した「リネン・ニット」の商品化とブランド化による市場開拓

独自技術で実現した「リネン・ニット」の商品化とブランド化による市場開拓 これまで編みロスにより商品化が困難であった麻(リネン)を素材とするニット製品の課題を独自の製造技術で克服し、山形ニット産地の紡績、染色、編み立てから製品まで一貫生産システムを活用して、ナチュラル志向のリネン・ニット製品を開発、国内外でプロモーション、販路開拓を行い、リネン・ニットブランドを確立する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 ニット【鉱工業品又は鉱工業品の生産に係る技術】
申請事業者 株式会社ケンランド

(認定日:2012年6月20日)

[大蔵村]

カルデラの中にある秘境肘折温泉の特性と自然環境を活かした現代版湯治システム開発~肘折温泉ワールドの構築~

カルデラの中にある秘境肘折温泉の特性と自然環境を活かした現代版湯治システム開発~肘折温泉ワールドの構築~ ・湯治場風情や当地の地質学的特徴を活かした体験と参加プログラムを、潜在的ニーズを持つ団塊の世代に提案し、中長期滞在の新しい湯治スタイル(現代版湯治システム)を開発する。
・温泉地そのもの、山、川、高原、里山を一つのアトラクションと位置づけ、自然環境アミューズメント・パーク(肘折温泉ワールド)を構築していく。
・これらの活動を通して「世界ジオパーク」の認定を目指す。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 肘折温泉【観光資源】
申請事業者 肘折温泉郷振興株式会社

(認定日:2011年9月30日)

[新庄市]

最上伝承野菜(漆野いんげん豆)の特性を活かした新商品開発及び販路開拓

最上伝承野菜(漆野いんげん豆)の特性を活かした新商品開発及び販路開拓 ・山形県北部、最上地域の伝承野菜である「漆野いんげん豆」は、加工してもサヤごと食べられる特徴がある。
・本事業では、この特色を活かし、「豆甘露」をはじめ季節性を意識した寒天菓子、練物、葛菓子等の和菓子を開発し、販売する。
・開発商品と「漆野いんげん豆」双方のブランド化を目指し、地元の同業者あるいは関連事業者、農業者に波及するようなモデルケースとして取り組む。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 最上伝承野菜【農林水産物】
申請事業者 有限会社佐藤製餡所

(認定日:2011年2月 8日)

[山辺町]

ニット交編技術を活用した高付加価値ファッション商品の開発と販路開拓 ~オリジナルニット・ツウィードのブランド化~

ニット交編技術を活用した高付加価値ファッション商品の開発と販路開拓 ~オリジナルニット・ツウィードのブランド化~ 同社では、複数の糸を組み合わせて編み立てをする「ニット交編技術」を長年培ってきた。本事業では、この技術を活用して、オリジナル性の高いファッション商品を、企画開発から製造・販路開拓まで一貫して行い、自社ブランドを確立する。これにより、OEM中心のメーカーからの脱皮を図る。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 ニット【鉱工業品】
申請事業者 米富繊維株式会社

(認定日:2010年9月29日)

[上山市]

山形県産米と発芽胚芽米を使った高機能粥状食品の開発及び販売

山形県産米と発芽胚芽米を使った高機能粥状食品の開発及び販売 同社は、これまで病院や福祉施設等を対象に、おかず類のやわらか食の製造を行って来た。
本事業では、地域資源である米に、その発芽胚芽米と米粉を混ぜた粥状食品を開発する。多忙なビジネスマンやスポーツ愛好家、要介護者や食事制限者が短時間で摂取できるような主食として利用できる商品とする。また、地域の特産物(漬物、サクラマス、山形牛等)を添加して味付けを行い、併せて、独自の技術により特産品の食感を楽しめるようにする。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 米【農林水産物】
申請事業者 株式会社ミールサービス

(認定日:2010年9月29日)

[鶴岡市]

庄内地場産の新鮮野菜漬物の商品開発・販路開拓

庄内地場産の新鮮野菜漬物の商品開発・販路開拓 山形県庄内地域では、約50種類もの野菜が栽培されているが、出荷時の規格外品や未利用部分はほとんど有効利用されていない。本事業では、これら野菜の規格外品や未利用部分を活用し、独自の漬物製造技術により、野菜の食感を残した高品質で安全・安心な漬物を開発・販売する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 漬物【鉱工業品】
申請事業者 帯谷食品株式会社

(認定日:2009年10月27日)

[東根市]

指定添加物を使わずに生の食感を保持した「東根産さくらんぼ」加工品の開発・販売

指定添加物を使わずに生の食感を保持した「東根産さくらんぼ」加工品の開発・販売さくらんぼ生産量日本一である地域の特色と漬物製造業として蓄積してきた技術・ノウハウを活用して、生食用としては市場価値が低いさくらんぼ品種を食品添加物のうち指定添加物を一切使わず、生の食感を保持した加工品を開発し、一般向けの菓子やレストランの業務用材料等として、新たな用途を開拓する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 さくらんぼ【農林水産物】
申請事業者 有限会社壽屋漬物道場

(認定日:2008年10月17日)

[東田川郡]

地域資源である庄内米の玄米を有効活用した、気軽に食べて頂ける商品の開発及び製造・販売

地域資源である庄内米の玄米を有効活用した、気軽に食べて頂ける商品の開発及び製造・販売当社では、減農薬、減化学肥料で栽培している「はえぬき」を使用した玄米煎餅(ポン煎餅)を開発。ポン煎餅の低カロリーで食物繊維が豊富という特徴を活かしながら、若者や女性向けに手軽に食べられる「カップ・袋入りの即席玄米粥やリゾット」を、ダイエットに関心が高い人向けに「お手軽ダイエット食品」を開発し市場開拓を図る。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 米【農林水産物】
申請事業者 有限会社米シスト庄内

(認定日:2008年7月 4日)

[寒河江]

世界唯一のニット糸・ニット製品による、ラグジュアリーブランドへの参入〜ニット糸商品の開発による世界ブランド化と国内及び世界市場開拓〜

世界唯一のニット糸・ニット製品による、ラグジュアリーブランドへの参入〜ニット糸商品の開発による世界ブランド化と国内及び世界市場開拓〜 原料からニット製品製造までの一貫生産体制、自社ブランドによる商品開発と販売という当社ならではのリソースを活用し、ニット製品におけるラグジュアリーブランドへの参入を目指す。具体的にはニット糸(ウール・アルパカ・モヘヤ等)の獣毛、和紙、化学繊維等の組み合わせにより、これを特殊形状糸(紡績・撚糸・染色等)に加工し、世界中どこにも無かったニット用紡績糸及び新たなニットジャージー用(テキスタイル素材)紡績糸を創り出し、この糸製品によるサンプルを製品化する。アメリカ及びヨーロッパ(イタリア・フランス)の世界トップクラスの糸展示会及び製品展示会に出展し、ニット糸ブランドを立ち上げ、海外及び国内に販売する。
[ 紹介記事計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 ニット【鉱工業品・技術】
申請事業者 佐藤繊維株式会社

(認定日:2008年2月15日)

[米沢市]

完全管理型トレーサビリティシステムを活用した米沢牛加工食品の開発

完全管理型トレーサビリティシステムを活用した米沢牛加工食品の開発 これまで産業廃棄されていた「米沢牛の端肉,低需要部位,骨」などを原料に、牛骨を利用したスープストックをはじめとし、高品質一次加工食品の研究開発を行ない、最終的に、一般小売可能な加工食品の開発、製造、販売を目指す。当社の一貫生産の利点を生かし、全開発製品に対し、個体識別番号によるトレーサビリティを導入・表示することで、安心安全性を高め、アフターサービス体制の充実に繋げる。こだわり食材を扱う中小企業(BtoB)からスタートし、最終的には量販店に進出。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 牛肉【農林水産物】
申請事業者 株式会社米沢食肉公社

(認定日:2008年2月15日)

[鶴岡市]

製糸工程から産出されるキビソを活用した新素材開発及び、国内唯一の地域内一貫生産による高付加価値型シルク製品の開発

製糸工程から産出されるキビソを活用した新素材開発及び、国内唯一の地域内一貫生産による高付加価値型シルク製品の開発 本事業では製糸工程から産出される副産物であるキビソ※に着目し、新素材開発・用途開発を実施する。従来主な対象市場として取り組んできたアパレル市場だけでなくインテリア雑貨市場に向け、新市場開拓を視野に入れた用途開発を行う※キビソ「Kibiso」(silk waste in gropping end)...繰糸工程でできる副蚕物の一種。繰糸の際繭から糸口を見出すためにすぐりとった緒糸(ちょし)を乾燥したもの。絹紡糸の原料になっている。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 鶴岡シルク【鉱工業品・技術】
申請事業者 鶴岡織物工業協同組合

(認定日:2008年2月15日)

[山形市]

山形鋳物の造形技術と量産技術を活用した景観性・環境性に優れたオリジナルエクステリア製品の開発

山形鋳物の造形技術と量産技術を活用した景観性・環境性に優れたオリジナルエクステリア製品の開発 山形県内外の団体(商店街、自治体等)や法人(ホテル、旅館、学校等)などをターゲットに、景観性や環境性に配慮した、高感度高品質でかつコストパフォーマンスの高いエクステリア製品を開発・販売していく。具体的なアイテムとしては、山形鋳物を活用した街路灯、案内灯、防犯灯、案内標識、ボラード、フェンス、ベンチ等を予定。開発にあっては、必要に応じて、異業種との水平ネットワークを組み、販売・プロモーションについては、LLC山形カロッツェリア推進機構と連携を図りながら、新たな市場開拓とブランディングを進めていく。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 山形鋳物【鉱工業品・技術】
申請事業者 山形鋳物工業団地協同組合

(認定日:2007年12月14日)

[上山市]

県産ぶどう(デラウエア種)を使った微発泡ワインの製造・販売

県産ぶどう(デラウエア種)を使った微発泡ワインの製造・販売 山形県内産ブドウ(デラウエア種)を使って、素材を最大限味わえるフルーティな1次醗酵の微発泡ワインの商品化に向けた試作を行い、全国生産量第1位の山形県産デラウエアの新たな普及と低価格微発泡ワインの普及拡大を図る。
[ 紹介記事計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 ぶどう【農林水産物】
申請事業者 有限会社タケダワイナリー

(認定日:2007年10月12日)

[山形市]

カロッツェリア方式による家具・インテリア新商品の開発と世界市場の開拓およびブランディング

カロッツェリア方式による家具・インテリア新商品の開発と世界市場の開拓およびブランディング 「山形カロッツェリアブランド」の更なる世界市場の開発とブランディング化を図るため、家具・インテリア部門の新商品開発、黒船効果を活用したメディアプロモーションを行い、欧米及び国内の高級インテリアショップや景観性・環境性に敏感な消費者を対象とした販売促進を図る。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 山形鋳物、家具、絨毯、農業機械【鉱工業品・技術】
申請事業者 (代表事業者)LLC山形カロッツェリア推進機構
(共同申請者)株式会社菊地保寿堂、株式会社天童木工、株式会社多田木工製作所、株式会社山本製作所、オリエンタルカーペット株式会社

(認定日:2007年10月12日)

[鶴岡市]

素材の魅力をそのまま持続させた「だだちゃ豆」加工品開発販売事業

素材の魅力をそのまま持続させた「だだちゃ豆」加工品開発販売事業 だだちゃ豆の規格外品を有効活用し、手軽さや食べやすさを追求しただだちゃ豆加工品を開発し、新たな販売チャネルの開拓に取り組む。更に、顧客の利便性や満足度を高めることによって、だだちゃ豆を中心とするえだまめの安定的な販路を確保することを目指す。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 えだまめ【農林水産物】
申請事業者 鶴岡市農業協同組合

(認定日:2007年10月12日)

[天童市]

木質ペレットを燃料とする園芸ハウス用温風暖房機の開発

木質ペレットを燃料とする園芸ハウス用温風暖房機の開発 従来の石油を燃料とした園芸ハウス用の大型の温風温暖機と異なり、二酸化炭素の排出を削減できる木質ペレットを燃料とする小型かつ安価で環境に優しい園芸ハウス用温風暖房機を開発すると共に、園芸ハウス農家を対象とした需要の開拓を図る。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 農業機械【鉱工業品・技術】
申請事業者 株式会社山本製作所

(認定日:2007年10月12日)

このページの先頭へ