本文へジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

地域産業資源活用事業計画の認定

大分県

[全域]

日本初 移動可能な木製タイニーハウスの開発・販売

日本初 移動可能な木製タイニーハウスの開発・販売 本事業は、地域産業資源「杉」の特徴である、軽量で耐久性があるという性質を利用して、タイニーハウスを製造販売し、「旅する小さなお家」というテーマでブランド化していくことで、地域産業資源「杉」の認知度が高まり、地域の製材事業者や林業者への波及効果が期待される。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 杉【農林水産物】
申請事業者 タイニーハウスジャパン

(認定日:2016年2月 3日)

[全域]

世界初、杉の含有成分を利用した自然発色杉材の試作開発・販路開拓

世界初、杉の含有成分を利用した自然発色杉材の試作開発・販路開拓 当社が開発した塗装を行わずに1,000年以上の埋蔵木(神代杉調)の趣が出せる自然発色技術により、従来の杉材が持っていた塗装面での課題(色むら、木目の逆転)を解決し、製材業・加工業と協力して新たな杉材を開発。全国・海外の建築業者等へ販路開拓することで、日田市を中心とする当県の関連産業の付加価値向上と活性化を図る。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 杉【農林水産物】
申請事業者 有限会社紅屋

(認定日:2015年10月21日)

[全域]

平安時代にあった穀・肉・魚・草醤等を組合せた普及型新調味料の 試作開発・販路開拓

平安時代にあった穀・肉・魚・草醤等を組合せた普及型新調味料の 試作開発・販路開拓 平安時代の文献に肉醤、魚醤、草醤の記述があったが、1700年以降は魚醤以外は製造されなくなった。しかし、肉醤は窒素分が多く、草醤は天然ミネラル分が豊富で独自の旨味がある。当社は独自製法で素材の旨味を生かし、現代の味覚、使い勝手に合うようにアレンジした肉醤・魚醤・草醤を再現し、これらを用いただし醤油、焼肉のたれ、万能ソース等、普及型新調味料の試作開発・販路開拓をするものである。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 醤油【鉱工業品】
申請事業者 合名会社まるはら

(認定日:2015年2月 2日)

[竹田市]

“国内有数”の久住高原と炭酸水素塩泉を活用した、心と身体の健康改善滞在型ヘルスツーリズムプログラムの開発と販路開拓

“国内有数”の久住高原と炭酸水素塩泉を活用した、心と身体の健康改善滞在型ヘルスツーリズムプログラムの開発と販路開拓 阿蘇くじゅう国立公園の中心に位置する“国内有数”の久住高原や久住地域独特の炭酸濃度の高い炭酸水素塩泉を活かした、専門家の指導監修による4つのプランと、それらを組み合わせた本格的で付加価値の高い新たな滞在型ヘルスツーリズムプログラムを開発し、新たな観光需要の開拓による宿泊客拡大と久住地区の地域活性化に繋げる。
<滞在型心身健康改善ヘルスツーリズムプログラムの4プラン(要素)>
●炭酸水素塩泉利用の温泉入浴プラン●健康ダイエットメニュー&健康低糖スイーツ●健康ダイエット乗馬&アクティビティプラン ●ホース&森林セラピープラン
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 久住高原、七里田温泉、長湯温泉【観光資源】
申請事業者 株式会社レゾネイト

(認定日:2014年7月 7日)

[全域]

大分県産生乳を原料としたアスリート向け食品の開発・販路開拓

大分県産生乳を原料としたアスリート向け食品の開発・販路開拓 当社の位置する塚原高原は、県内でも草資源が豊富で、生乳活用に対する期待が高い。当社は当地の生乳と清水を使ってナチュラルチーズを生産してきたが、チーズの消費場面は限られており、生乳の用途拡大が課題であった。当事業は、生乳からチーズを生産する過程で得られるホエイたんぱく質の機能性に着目し、これまで無かった大分県産生乳を活用したアスリート(運動愛好家含む)向け食品を開発、生乳活用の用途・市場を拡大するものである。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 生乳【農林水産物】
申請事業者 クックヒルファーム

(認定日:2014年2月 3日)

[全域]

土産品等向け「湯の花素材」と加工品の開発、企画提案、販路開拓

土産品等向け「湯の花素材」と加工品の開発、企画提案、販路開拓 別府の湯の花は、大分県の温泉蒸気加工品の代表である。当事業は当社特許出願中の技術を活用して、湯の花を液状化等加工し、多用途素材として製造・販売することで、化粧品・ペット用品等多用途への応用を図り、入浴を含む多様な生活シーンでの別府温泉体験を促すものである。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 温泉水・温泉泥【鉱工業品】
申請事業者 株式会社みょうばん湯の里

(認定日:2013年10月16日)

[別府市]

明礬<みょうばん>温泉発、九州の温泉リゾート初の貸切型・小規模オフサイトミーテイング向け宿泊研修プログラム「明礬リトリート」ブランド構築事業

明礬<みょうばん>温泉発、九州の温泉リゾート初の貸切型・小規模オフサイトミーテイング向け宿泊研修プログラム「明礬リトリート」ブランド構築事業 別府八湯の中で唯一の白濁色の天然硫黄泉で、別府の奥座敷と言われる明礬温泉を、従来の物見遊山的観光のためではなく、効果的で質の高い宿泊研修プログラムの不可欠な要素として活用し、小規模オフサイトミーティングを中心とする宿泊研修・会議のための貸切型宿泊研修プログラム「明礬リトリート」の開発を行い、明礬温泉の地域活性化を図る。「利用者主催型プラン」「講師派遣型プラン」「ゑびす屋旅館主催型セミナープラン」の3プランを展開する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 明礬温泉【観光資源】
申請事業者 有限会社ゑびす屋旅館

(認定日:2013年7月 8日)

[別府市]

高齢者や障害者の個人旅行向け「着地型バリアフリー旅行商品"別府やさしい旅"」の開発及び販路開拓事業

高齢者や障害者の個人旅行向け「着地型バリアフリー旅行商品 高齢者や障害者のニーズ把握に努め、"観光案内ができ"、"介護資格を持ち"、"温泉の知識豊かな"「トラベルサポーター」の養成等を中心に、別府における顧客満足度の高い着地型バリアフリー旅行商品の開発及び販路開拓を行う。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 亀川温泉【観光資源】、バラ【農林水産物】、地獄蒸し・竹工芸品・とり天・やせうま【鉱工業品及びその生産技術】
申請事業者 企業組合オフィスケイ

(認定日:2009年10月22日)

[宇佐市]

飼養管理にこだわった鶏卵を利用した殻付き燻製卵の商品開発と販路拡大

飼養管理にこだわった鶏卵を利用した殻付き燻製卵の商品開発と販路拡大 鶏の飼養管理等に徹底的にこだわった卵を使用し開発した、殻付き燻製卵の技術改良及び味のバリエーションを広げた新商品を開発すると共に、販路を拡大し、ブランドイメージを向上させる。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 鶏【農林水産物】
申請事業者 有限会社アジムひの木卵

(認定日:2009年10月22日)

[大分市]

烏骨鶏から交配した県産新地鶏「おおいた冠地どり」を用いた「地どりの一夜干し」等商品開発と販路拡大

烏骨鶏から交配した県産新地鶏「おおいた冠地どり」を用いた「地どりの一夜干し」等商品開発と販路拡大 国内初の烏骨鶏から三元交配し作出された「おおいた冠地どり」の特長であるうま味に優れて柔らかい肉質を活かした「一夜干し」と「岩塩焼き」等の商品開発と販路拡大に取り組む。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 鶏【農林水産物】
申請事業者 株式会社学食

(認定日:2009年2月20日)

[豊後大野市]

大分特産のしいたけを活用した新たな加工品「里山のあわび」の販路開拓及び改良普及商品の開発

大分特産のしいたけを活用した新たな加工品「里山のあわび」の販路開拓及び改良普及商品の開発大分県産の上質なしいたけをスチーム・スモーク、下味付け等により、生ハムの香りとあわびの食感を併せ持つ加工品「里山のあわび」の販路開拓を行うとともに、それに次ぐ規格外しいたけを活用した普及商品の開発を行う。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 しいたけ【農林水産物】
申請事業者 株式会社臥牛

(認定日:2008年9月30日)

[別府市]

大分県産の食材を活用して日本で初めて低温スチーム方式で「鉄輪地獄蒸し」加工した新商品開発と販路開拓

大分県産の食材を活用して日本で初めて低温スチーム方式で「鉄輪地獄蒸し」加工した新商品開発と販路開拓別府鉄輪温泉の温泉水(水蒸気)を活用したスチーム方式による柔らかく・栄養成分を保持した「地獄蒸しの土産物(レトルト商品等)」を開発する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 温泉水【鉱工業品】
申請事業者 株式会社風月

(認定日:2008年7月31日)

[杵築市]

大分県産のゆず、かぼすを使った新商品の健康、高級志向が強い首都圏向け販路開拓

大分県産のゆず、かぼすを使った新商品の健康、高級志向が強い首都圏向け販路開拓 青果として出荷できない企画外品の「かぼす」や「ゆず」と蜂蜜、ロイヤルゼリー、コラーゲン等を配合して高付加価値のジュース(蜂蜜飲料)を開発し、健康志向が強いとされる関東、首都圏の中高年女性を主要ターゲットに、販路拡大に取組むものである。
[ 紹介記事計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 かぼす、ゆず【農林水産物】
申請事業者 有限会社近藤養蜂場

(認定日:2007年11月16日)

[別府市]

竹製温泉冷却装置「湯雨竹(ゆめたけ)」の販売拡大

竹製温泉冷却装置「湯雨竹(ゆめたけ)」の販売拡大 これまで温泉の温度調節は加水や熱交換器を用いる事が多かったが、泉質やコストの問題があった。そこで、機械という無機質なものではなく、お客の本物志向に対応でき、温泉地と調和する装置の開発に着手した。その後、流下式塩田で使用されている枝条架をヒントに、気化熱を利用した竹製冷却装置を企画、開発した。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 竹【農林水産物】、竹工芸品【鉱工業品・技術】
申請事業者 株式会社ユーネット

(認定日:2007年10月12日)

[日田市]

世界で初めて嫌な香りのしない鮎魚醤の生産・販売の拡大、並びに関連商品の開発・販売

世界で初めて嫌な香りのしない鮎魚醤の生産・販売の拡大、並びに関連商品の開発・販売 大分県日田市は、鮎の養殖が盛んであるが、規格外のサイズの鮎を産廃処分していた。そこで、地元の川魚業者からの要望もあり、規格外の鮎を利用した魚醤の開発に着手。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 鮎【農林水産物】
申請事業者 合名会社まるはら

(認定日:2007年10月12日)

[竹田市]

世界屈指の炭酸泉を利用した飲用・長湯温泉水(仮称)の商品開発事業

世界屈指の炭酸泉を利用した飲用・長湯温泉水(仮称)の商品開発事業 全国でも珍しい炭酸泉が湧出する直入地域では、昔から温泉水を飲むという文化があった。その温泉を利用する方の自宅でも気軽に長湯の水を飲みたいとの要望から、商品開発に着手した。
[ 紹介記事計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 温泉水・温泉泥【鉱工業品・技術】
申請事業者 有限会社ラムネ温泉倶楽部

(認定日:2007年10月12日)

このページの先頭へ