本文へジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

地域産業資源活用事業計画の認定

奈良県

[下市町]

吉野本葛でつくる新食感・洋感覚の植物性デザートの開発・製造・販売

吉野本葛でつくる新食感・洋感覚の植物性デザートの開発・製造・販売 長年培った葛菓子製造技術を活用し、卵・牛乳・チーズなどの動物性素材や添加物は一切使用せず、伝統製法の「吉野晒し」で抽出される葛100%の吉野本葛と地域の厳選した食材を使った健康志向の新食感・洋感覚の植物性デザート(葛ゼリー・葛豆乳ムース・クズユ)を開発・製造・販売する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 クズ【農林水産物】
申請事業者 株式会社吉田屋

(認定日:2016年2月 3日)

[橿原市]

オリジナル形状を採用した脱げにくい5本指カバーソックスの開発・製造・販売

オリジナル形状を採用した脱げにくい5本指カバーソックスの開発・製造・販売 5本指の指先をオープンにし、かかとに引っかけて使うオリジナル形状でカバーソックスの難点である「脱げやすさ」を解消。機能性重視タイプとデザイン性重視タイプそれぞれをシリーズ化し、展示会出展等を通し、新規販路開拓に取り組み売上拡大を目指す。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 靴下(パンティーストッキング・タイツ含む)【鉱工業品】
申請事業者 太陽ニット株式会社

(認定日:2016年2月 3日)

[五條市]

柿・梅などの果実の旨みを引き出した各種加工商品の開発・生産・販売

柿・梅などの果実の旨みを引き出した各種加工商品の開発・生産・販売 水分・糖度の豊富な生鮮果実を原料とし、完熟・国産・無添加・手作りを基本に、旨みを引出した加工商品(ジュース・コンフィチュール・シロップ・ドライフルーツ)を開発・生産し、安心・安全の関心度が高い顧客や健康志向の顧客などを対象に販売する。果実需要の拡大や生産果樹園の経営の安定化とその波及効果により地域の活性化に繋げる。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 奈良の柿・梅・薬用植物(カリン・サンショウ・シソ)・大和野菜(小しょうが)【農林水産物】
申請事業者 株式会社堀内果実園

(認定日:2015年10月21日)

[香芝市]

「ハードな動きに耐える」超高耐久スポーツソックスの開発・製造・販売~編みにくい超高強度スーパー繊維を採用~

「ハードな動きに耐える」超高耐久スポーツソックスの開発・製造・販売~編みにくい超高強度スーパー繊維を採用~ 「さらに丈夫な靴下が欲しい」というユーザーの声に応え、従来製品の「高耐久スポーツソックス」を更に進化させるため、「超高強度スーパー繊維『ダイニーマ』」を採用し、独自の編立技術で部分補強した「超高耐久スポーツソックス」を製造・販売する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 靴下【鉱工業品】
申請事業者 日本ニット株式会社

(認定日:2015年2月 2日)

[吉野郡吉野町他7村]

世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」を活用したインバウンド観光事業「吉野大峯スピリチュアルツーリズム」の開発・提供

世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」を活用したインバウンド観光事業「吉野大峯スピリチュアルツーリズム」の開発・提供 吉野大峯地域に今も受け継がれる修験道や歴史、精神文化などを訪日外国人観光者等を対象に、「自分自身を見つめる」、「自分は自然の一部であることを感じる」等を目的とした体験プログラムを整備する。またこれらを旅行商品や周遊コースとして造成し、関西国際空港と奈良県南部を繋ぐ二次交通サービスも併せて販売していく事で「吉野大峰スピリチュアルツーリズム」を創造していく。
1.吉野大峯地域の神秘なる精神文化を体験するスピリチュアル・カルチャープログラムの開発
2.1の体験プログラムと宿泊、二次交通ほかのサービスを付加した宿泊旅行商品の開発、提供
3.アジア方面、欧米などからのインバウンドおよび関東方面を中心とした販路開拓
4.本ツーリズムにちなんだお土産品および関連グッズの開発・販売
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」【観光資源】
申請事業者 吉野大峯ケーブル自動車株式会社

(認定日:2014年10月15日)

[御所市]

“交編フェルト”生地と応用製品の開発・製造・販売

“交編フェルト”生地と応用製品の開発・製造・販売・“交編フェルト”は、各種編み機など生産機器を使用目的に応じて改造を施し、当社の長年培われたニットの全生産工程の高い総合技術力と、他社には少ない全工程をコントロールできる豊富な知識・開発力により完成させた独自の製品であり、ニットの着心地の良さ、含気性の高さ、通気性など多くの優位性を残しながらフェルトの手作り感・希少性、ウール本来の優れた保温性、吸・放湿性を有する。アパレル、ファッション雑貨、インテリア業界を対象に提供する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 ニット【鉱工業品】
申請事業者 株式会社ソシアル

(認定日:2014年7月 7日)

[桜井市]

日本酒のふるさと奈良で地酒造りと伝統文化を楽しむ「日本酒のふるさと三輪ツーリズム」の開発・提供

日本酒のふるさと奈良で地酒造りと伝統文化を楽しむ「日本酒のふるさと三輪ツーリズム」の開発・提供・「日本酒発祥の地・三輪」を活用して、200年を超える日本酒醸造技術や趣のある酒蔵、さらに蔵人の暮らしぶりなどを、当地らしいニューツーリズム資源として深く理解できるオリジナルプログラム「三輪日本酒大使養成スクール」を開発し、提供する。
・また、旅行会社との提携により、NPO法人三輪座が実施する三輪大神神社の門前町として、古来より受け継いできた“神宿るまち”としての風習や暮らしの体験、祭りや神事への参加などの体験観光とオリジナルプログラムを組み合わせ、“伝統文化を体感する”三輪らしい体験交流型の観光プログラムを併せて開発。
・これらを商品化することで、新規観光客やリピーター、訪日外国人の獲得を目指す。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 日本酒発祥の地、大神神社【観光資源】
申請事業者 今西酒造株式会社

(認定日:2012年2月 3日)

[奈良市、磯城郡田原本町、北葛城郡広陵町]

麻、綿のかや織り(多重織り)・水通しを活用したワンマイルウェア等の開発・製造・販売

麻、綿のかや織り(多重織り)・水通しを活用したワンマイルウェア等の開発・製造・販売 ・蚊帳織り(粗目織)に部分多重織りを試み、横糸に麻・綿混紡糸、太い糸番手の使用で、肌触りの良い強い生地が完成した。
・従来の蚊帳織りにはない「透ける」美しさを表現した柄や、二次製品にマッチした部分多重織り生地加工で「透けにくい」利点を生かすなど、市場ニーズにあった高付加価値製品として、「ワンマイルウェア」の開発・製造・販売を行う。
・蚊帳織りを製品化するためには糊加工や縫製技術など、他の事業所との連携が不可欠であり、地域活性化に繋げることを目標とする。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 織物、衣料縫製品【鉱工業品】
申請事業者 有限会社井上企画・幡

(認定日:2011年9月30日)

[高市郡明日香村]

飛鳥の棚田と神奈備の郷、明日香村の自然、伝統的生活文化を活用したエコツーリズム「飛鳥帰農塾プログラム」と関連旅行サービスの開発と提供

飛鳥の棚田と神奈備の郷、明日香村の自然、伝統的生活文化を活用したエコツーリズム「飛鳥帰農塾プログラム」と関連旅行サービスの開発と提供 ・飛鳥の棚田や飛鳥歴史公園を背景に、歴史だけではなく、生活文化や食文化など農村の魅力も深く楽しめる体験プログラムを開発する。また、段階的な奥深さや専門性、季節感、心の交流などを付加し、リピート性を高めたスクール形式の「飛鳥帰農塾」を企画し、里山の暮らしを長く何度も楽しめるサービスとする。
・当社は明日香の新たな魅力を創造しながら、顧客にとってワンストップサービス機関として、日頃の情報提供から予約管理、手配、精算までのサービスを一貫して行う地域密着型旅行エージェント(注1)を目指す。
(注1)地域密着型旅行エージェントとは、第三種旅行業者を指し市町村、エリアを限定して募集型旅行を実施する旅行代理店を言う。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 飛鳥の棚田、神奈備の郷(稲渕)、飛鳥歴史公園【観光資源】
申請事業者 株式会社島田工務店

(認定日:2010年2月16日)

[吉野郡吉野町]

「救おう千年の桜プロジェクト」に因む吉野山の桜再生プログラムを付加したエコカルチャースクール「吉野山さくら学級」と関連観光商品の開発・販売

「救おう千年の桜プロジェクト」に因む吉野山の桜再生プログラムを付加したエコカルチャースクール「吉野山さくら学級」と関連観光商品の開発・販売 ・吉野山(世界遺産)にはシロヤマザクラを中心に約3万本の桜があるが、現在の桜は明治時代以降に種を植えた桜であり、寿命や環境の変化等のため、年間100本以上の桜が立ち枯れの危機に瀕している。
・素晴らしい桜を未来に引き継ぐことを目的とした、桜の再生と森林整備プログラム(年間6回、桜育成・山整備)を実施する。また、自分の植えた桜の成長をネット配信により確認できる仕組みを構築する。
・吉野山は、日本の精神文化、伝統文化の宝庫であり、これらの文化に桜の再生と森林整備プログラム、更にほんまもの体験(技術や生活の知恵)と連携メニューを提供する。
[ 紹介記事計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 吉野山【観光資源】
申請事業者 太鼓判

(認定日:2009年7月 1日)

[宇陀市]

管理型天然乾燥方式の導入により性能表示をした「吉野産磨き丸太」の開発と販売

管理型天然乾燥方式の導入により性能表示をした「吉野産磨き丸太」の開発と販売 ・従来の天然乾燥や人工乾燥による磨き丸太は、乾燥段階での歩留まりや色艶が悪く、また管理が難しいため室内で使用した場合にもひび割れの不安もあった。
・管理型天然乾燥方式を導入し、磨き丸太においてもヤング係数や含水率等の性能表示により、JAS規格に準じた基準を設け、より質の高い製品を製造し提供していく。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 吉野スギ、吉野ヒノキ【農林水産物】, 吉野スギ、磨き丸太【鉱工業品】
申請事業者 森庄銘木産業株式会社

(認定日:2009年7月 1日)

[北葛城郡上牧町]

快適な履き心地の「Re:休」(雪駄)の開発と販売

快適な履き心地の「Re:休」(雪駄)の開発と販売 ・従来の雪駄は消費者視点に乏しく、履いたときの痛みに慣れるのに、1週間程度を要していた。
・雪駄の伝統技術の良さは活かして、新たに時代にあった鼻緒の構造改善や鼻緒位置の変更による足のはみ出しを改善するとともに、クッション性やズレ防止加工、新たな天然素材を取り入れ快適な履き心地の雪駄「Re:休(りきゅう)」の開発と販売を図る。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 軽装履【鉱工業品】
申請事業者 株式会社サカガワ

(認定日:2009年7月 1日)

[生駒市]

「葛」(葛根繊維)を混紡した素材による衣料・身の回り品の開発および販売

「葛」(葛根繊維)を混紡した素材による衣料・身の回り品の開発および販売 「葛」の澱粉を採取した後の葛根を加工・紡績し、新規天然繊維(葛根繊維)として生まれた生地を使用して、ショール、タオル等の生活雑貨、身の回り品、衣料を開発、販売する。またオーガニックコットンやシルク等を織り混ぜた生地に葛の葉染をはじめ種々な草木染を施し、自然志向商品としての幅を広げる。
[ 紹介記事 | 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 クズ【農林水産物】、衣料縫製品【鉱工業品】
申請事業者 阪奈産業株式会社

(認定日:2009年2月12日)

[奈良市]

ナラノヤエザクラの自然酵母を利用した清酒の開発、製造および販売

ナラノヤエザクラの自然酵母を利用した清酒の開発、製造および販売 酒用自然花酵母の分離は極めて困難といわれるなか、平成20年春に開花した「奈良の八重桜(ナラノヤエザクラ)」よりその酵母の採取に、当社を含む奈良女子大学のプロジェクトチームは成功した。同年晩夏から試験醸造を重ねた結果、やや酸味のある「ほのかな甘みと奥深い旨みを感じるワインのような日本酒」を製造できることがわかった。本事業では、この「奈良の八重桜」自然酵母を使った清酒を市場先行投入商品として位置づけ、「奈良の土産物」としてネームバリューを高めていくとともに、同酵母を使った微発泡性清酒や赤色発色機構をもたせたロゼ風清酒の開発・商品化に努める。
[ 紹介記事計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 奈良八重桜【農林水産物】、日本酒【鉱工業品】
申請事業者 株式会社今西清兵衛商店

(認定日:2009年2月12日)

[北葛城郡広陵町]

昇華プリント技術を用いチーム対応のニーズにマッチしたスポーツウェアの開発・販売

昇華プリント技術を用いチーム対応のニーズにマッチしたスポーツウェアの開発・販売 従来の圧着方式のマーキングではなく、生地自体を染めて背番号やチーム名を染めない独自の昇華プリント方式を開発した。これによりチーム単位でのスポーツユニフォームを小ロットで受注生産し、高品質な商品を安価でかつ短納期で提供できる。また1枚からでもプリントできるため、サッカー等以外にゴルフやフィットネスウェア(エアロビクス他)にも用途を拡大し、学校や企業のクラブユニフォームや祭りの半纏等も同様に製造販売する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 衣料縫製品【鉱工業品】
申請事業者 株式会社アクラム

(認定日:2009年2月12日)

[三宅町]

肌荒れ予防繊維「米ぬか繊維」を使った商品の開発・販売

肌荒れ予防繊維「米ぬか繊維」を使った商品の開発・販売 本事業は、当産地の優れた靴下生産と衣料縫製の技術を活かし、当社が繊維メーカーと共同開発した新しい付加価値素材を使った靴下を製造・販売するものである。また靴下のほか、レッグウオーマー、サポーター、スパッツ、タオル、手袋、肌着等、肌に直接触れる商品を開発する。
編み組織の工夫や、他の素材との複合などの開発を進め、百貨店、専門店、通販等の販路拡大を目指す。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 靴下、衣料縫製品【鉱工業品】
申請事業者 株式会社鈴木靴下

(認定日:2008年7月 7日)

[吉野町]

クズと大和茶を活用した"業界初"の「葛のジュレ・リキュール」の開発及び販売

クズと大和茶を活用した 本事業では「葛葉を清酒、蒸留酒に漬け込みエキスを抽出」したものに「葛粉のとろみ」を加え、さらに「粉末の大和茶葉」を添加した『葛のジュレ・リキューレ』、それを発展させた『梅のジュレ・リキューレ』、『柿のジュレ・リキューレ』、『吉野杉のジュレ・リキューレ』等を開発・販売する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 クズ、大和茶【農林水産物】
申請事業者 株式会社北岡本店

(認定日:2008年7月 7日)

[奈良市]

クズから抽出したカッコンエキスを使用した自然派化粧品ブランドの開発・販売

クズから抽出したカッコンエキスを使用した自然派化粧品ブランドの開発・販売 本事業では、クズをはじめ大峯山系の名水など奈良県産の資源を生かした自然派化粧品(フェイスケア・ヘアケア・ボディケア商品)を開発、販売する。奈良県産のクズ、大峯山系の名水を用いるなど、トレーザビリティーが明確であることは、「自然派」化粧品として大きな強みになる。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 クズ【農林水産物】
申請事業者 株式会社中川政七商店

(認定日:2008年2月15日)

[奈良市]

指の感覚と一体化した自由に書ける指筆の開発・販売

指の感覚と一体化した自由に書ける指筆の開発・販売 指の感覚と一体化した自由に書ける指筆の開発・販売を行う。商品は指キャップの先に穂先の付いた筆であり、国内の筆生産地で類似品は無い。本商品は自由に書けることで、書く文化の復活と、新市場の開拓を見込んでいる。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 奈良筆、奈良墨【鉱工業品・技術】
申請事業者 株式会社墨運堂

(認定日:2008年2月15日)

[吉野郡黒滝村]

異形の間伐材・除伐材の商品化と流通

異形の間伐材・除伐材の商品化と流通 奈良県吉野地域は、日本三大美林に数えられる有数の優良木材供給地であり、その耐久性や強さ、美しい艶、手入れによる節のない良材が吉野材の特長である。徳田銘木は、木取り・磨き丸太の技術を活かし、その規格外品の木材を一品物の自然木の高付加価値製品として商品化・販売をしていく。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 吉野スギ、吉野ヒノキ【農林水産物】
申請事業者 株式会社徳田銘木

(認定日:2007年10月12日)

[大和高田市]

健康補助商品として吸湿発熱素材と天然繊維(シルク、綿)を原料にし、長年培った技術を使い業界初の保温性、等の効果のある靴下、サポーターを販売

健康補助商品として吸湿発熱素材と天然繊維(シルク、綿)を原料にし、長年培った技術を使い業界初の保温性、等の効果のある靴下、サポーターを販売 奈良県大和平野南部地域は、昔から大和かすり等の産地であり、現在、国産靴下の56%はこの地域で生産されている。本事業では、肌に優しく保温性のあるシルク素材、吸湿発熱機能を持ったアクリレート系素材などを用い、地域資源である靴下編み技術を進化させた着圧編み立てを活用し、新しい機能を持った靴下等の開発・販売を行う。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 靴下【鉱工業品・技術】
申請事業者 西垣靴下株式会社

(認定日:2007年10月12日)

このページの先頭へ