本文へジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

地域産業資源活用事業計画の認定

京都府

[南丹市]

かやぶき屋根の建築技術と美山町の里山文化を活かした「京の里・かやぶきステイ」

かやぶき屋根の建築技術と美山町の里山文化を活かした「京の里・かやぶきステイ」 美山地域に数多くあるかやぶき民家での宿泊、地域の食材を使った食事、地域を体感する様々な体験プログラム(農産物の収穫、川や沢での釣り、トレッキング、かやぶき屋根職人の作業体験など)を通じた「美山で暮らす」ような旅を提供し、美山地域のブランド化を推進する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 かやぶき屋根【観光資源】
申請事業者 ニシオサプライズ株式会社

(認定日:2016年2月 3日)

[京都市]

平板・単筒スクリーン装置やグラデーション加工を活用した複合プリント技法の開発・加工

平板・単筒スクリーン装置やグラデーション加工を活用した複合プリント技法の開発・加工 捺染加工で長年培った高度でかつ、素材に精通した特殊なプリント技術を活用し、独自に開発した平板・単筒スクリーン装置、グラデーション加工を組み合せた業界初の複合プリント技法による美しく高付加価値の多様なプリント生地加工を提供する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 プリント染色【鉱工業品】
申請事業者 西田染工株式会社

(認定日:2016年2月 3日)

[京都市、宇治市]

染色加工に伝統的な技術とエアブラシ等の新たなツールを活用した「京都発ファッションアイテム」の製造・販売

染色加工に伝統的な技術とエアブラシ等の新たなツールを活用した「京都発ファッションアイテム」の製造・販売 ・本事業は、アップトゥサプライインターナショナル社が流行に合わせたファッション製品を企画し、無地の半製品に共同申請者である「創作工芸kawai」が伝統的な技術とエアブラシ等の新たなツールを活用し染色加工する方法を採り入れた、デザイン性の高い商品を提供する事業である。
・京都の職人の過去に培われた「染色加工技術」を活用し、半製品に対して染色加工する際に新たな染色ツールとしてエアブラシ等を活用し、素材や形状等、半製品ごとに異なるものに対して、適切な染色方法と染料、糊の配合を工夫して加工を行っている。
・製品の形が出来てから染色するため、美しく完成度の高いデザインと染色の両方の特徴が活かされる商品を提供でき、流行に合わせた製品が多品種少量でも手頃な価格で提供が可能となる。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 染色製品【鉱工業品】
申請事業者 アップ トゥ サプライ インターナショナル株式会社、創作工芸 kawai

(認定日:2015年7月 6日)

[京丹後市]

未知なる海の京都・丹後海岸の魅力をマイスターが直伝「丹後マイスターツーリズム」の開発・提供

未知なる海の京都・丹後海岸の魅力をマイスターが直伝「丹後マイスターツーリズム」の開発・提供 2013年に発見された「丹後・青の洞門、愛の洞門」等、ジオパークの迫力ある造形美を小舟で楽しむほか、丹後伝統の技や生活文化等各分野に精通したガイド「丹後マイスター」との心の交流を楽しみながら体験するプログラムと宿泊旅行商品を開発し、提供する。~開発・提供するサービスプログラムの例~(1)「丹後・青の洞門、愛の洞門」と「海のパワースポット」巡り(2)漁業体験「定置網漁・箱メガネ漁・イカ漁火漁」ほか(3)丹後の郷土料理を作り味わう「丹後・美食めぐり体験」(4)丹後の海岸美を望みながら歩く「ジオトレッキング」(5)アートのまち丹後散策&丹後マイスターに学ぶ創作体験(6)各プログラムと宿泊を組み合わせた、滞在型旅行商品 [ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 山陰海岸ジオパーク、丹後の海岸【観光資源】
申請事業者 株式会社とト屋

(認定日:2014年2月 3日)

[京都市]

京銘竹に防炎加工を施した装飾竹材の開発・製造・販売

京銘竹に防炎加工を施した装飾竹材の開発・製造・販売 京銘竹に防炎加工を施した内装用の「装飾パネル」や「すだれ」を製造し販売する計画である。地域産業資源の京銘竹の特徴である天然の竹材の加工の際に、竹材の皮を剥がずに独特の加工を行い、その加工の後に無垢の竹材に防炎加工を行うもので当社の独自の加工技術である。この加工が成功したのは、京銘竹の加工技術として長年培われた天然の竹材への加工技術が基本にあったからで、京銘竹において皮付きの天然の竹材に防炎加工をしているものは存在していない。防炎認定については、「装飾パネル」は「ヨコタケボード」、「すだれ」は「竹製すだれ」として(公財)日本防炎協会の認定取得済みである。[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 京銘竹【鉱工業品】
申請事業者 有限会社横山竹材店

(認定日:2014年2月 3日)

[亀岡市]

京都府立保津峡自然公園を馬車で巡る観光サービスの開発・販路開拓

京都府立保津峡自然公園を馬車で巡る観光サービスの開発・販路開拓 ・本事業では、嵯峨野トロッコ列車の終着点であるトロッコ亀岡駅を出発点とし、四季折々の姿を見せる「京都府立保津峡自然公園」や自然豊かな「保津川」の景観をゆっくりと楽しみながら自然を体験
・体感できる観光馬車サービスの開発・販路開拓を行う。
・観光客を保津川下り乗船場に繋ぐ新たな交通手段としての機能を観光客に対して提供するサービスである。
・馬の餌やり、乗馬体験等のサービスも提供する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 府立保津峡自然公園、保津川【観光資源】
申請事業者 株式会社京馬車

(認定日:2013年10月16日)

[京丹後市]

“螺鈿テキスタイル”“レザーテキスタイル”の開発・販売

“螺鈿テキスタイル”“レザーテキスタイル”の開発・販売 ・本事業では、当社の得意とする引箔技法を応用した新素材“螺鈿テキスタイル”と“レザーテキスタイル”の事業化を目指す。
・既に独自性の高い新素材として海外大手高級ブランドメーカーから注目を浴び、具体的な提案や発注を受けるなど、高い評価が得られている。この実績をもとに“螺鈿テキスタイル”“レザーテキスタイル”を海外大手ブランドメーカー向けに用途拡大、市場拡大に取り組むとともに、国内市場向けには両素材を活用したブレザー、ジャケット、ネクタイ、バッグなどのオリジナル商品を開発し、他社にないオリジナル性の高いブランド商品として提供する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 織物【鉱工業品】
申請事業者 民谷織物

(認定日:2013年10月16日)

[京丹後市、与謝郡与謝野町]

シルクとポリエステル等からなる新丹後テキスタイルの開発と販売

シルクとポリエステル等からなる新丹後テキスタイルの開発と販売 ・本事業では、伝統的な丹後ちりめんの特色である強撚糸のシルクに、ポリエステル等の異素材を交織した新しい生地(新丹後テキスタイル)の開発と事業化を目指す。
・シルクの高級感をそのままに、ポリエステル等の異素材による「手洗い可能」「形状記憶(しわになりにくい)」等の特性を備える生地の開発を行う。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 丹後ちりめん【鉱工業品】
申請事業者 宮眞株式会社

(認定日:2013年2月 4日)

[京都市]

京都の伝統的甘口清酒製造法である麹糖化技術を活用した天然糖化飲料及び食品原料の開発・販売

京都の伝統的甘口清酒製造法である麹糖化技術を活用した天然糖化飲料及び食品原料の開発・販売 地域資源である京都の伝統的な清酒製造技術である甘口清酒製造法を活用し、米のみを原料とし、麹酵素の麹糖化技術を用いて、従来にない天然糖化飲料、甘味料及び食品原料を開発し、健康市場をターゲットにした事業化に取り組む。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 清酒(日本酒)【鉱工業品】
申請事業者 佐々木酒造株式会社

(認定日:2012年6月20日)

[京都市]

西陣織の技術を活かした高級ファブリックの開発と販売

西陣織の技術を活かした高級ファブリックの開発と販売 西陣織の技術を活かし、独自の織機開発に取り組み、従来の織機では不可能であった150cm幅の生地の開発に成功。従来の生地幅では対応出来なかった椅子張り・ソファー張り素材、また、防炎パネル張り素材など、様々なインテリア素材として、また、ファッション素材ではデザイナーズブランドのコートやスーツなどのアウター向けの洋装素材として事業展開を行う。
[ 紹介記事 | 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 西陣織【鉱工業品】
申請事業者 株式会社細尾

(認定日:2012年2月 3日)

[京都市、宇治市]

環境問題に適合し、耐候性・安全性・加飾特性・コスト面に優れた無鉛岩絵具の新色開発・生産・販売

環境問題に適合し、耐候性・安全性・加飾特性・コスト面に優れた無鉛岩絵具の新色開発・生産・販売 ・京都府中小企業技術センターとの共同研究で無鉛岩絵具8色の製品化に成功。無鉛岩絵具は鉛による環境汚染を防止するだけでなく、安全性に優れ、濃色化も可能で、従来の岩絵具では不可能であった新色の開発・生産が可能。また、コスト面でも優れた製品となっている。
・この無鉛岩絵具の開発・生産・販売を通して従来の岩絵具市場での需要開拓を進めるとともに、次世代の絵画材料として需要拡大を計画。さらに、環境規制のため輸出が困難であった欧米、中国等の海外市場にも積極的な展開を図っていく。
・8色については製品化の目処が立っているが、今後は30色まで製品化を進める事業。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 岩絵具【鉱工業品】
申請事業者 ナカガワ胡粉絵具株式会社

(認定日:2011年9月30日)

[京都市]

「京黒紋付染」の技術を用いた洋装素材への深黒染め並びに、黒染めジーンズ等の開発・製造・販売

「京黒紋付染」の技術を用いた洋装素材への深黒染め並びに、黒染めジーンズ等の開発・製造・販売 ・京都地域の地域産業資源である伝統産業「京黒紋付染」の黒染め技術を活かして綿、麻、ナイロン、ポリエステル、シルク等の洋装素材を従来にはない深い色合いの「黒染め」を開発、「御黒染司」のブランドを立ち上げ生地染めの研究開発に取り組んで来た。
・同時に黒染めをベースとした「BL・WHY」(ビーエル・ホワイ)のブランドを立ち上げ、和のデザインを注入した品格と遊び心を感じさせる京都発のブランドとして、ジーンズカジュアル製品を主力商品として開発に取り組んで来た。
・本事業では、「黒染め」の技術を最大限に活用し、下記の商品を開発し製造・販売する。
(1)黒染めジーンズ等
(2)洋装素材(生地)への深黒染め
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 京黒紋付染【鉱工業品】
申請事業者 株式会社京都紋付

(認定日:2010年9月30日)

[京都市]

プリント染色、整理加工仕上げの一貫技術を活かし高機能性を付加した、「伝統柄をモダンに復刻したデザイン生地及び関連製品」の開発・製造・販売

プリント染色、整理加工仕上げの一貫技術を活かし高機能性を付加した、「伝統柄をモダンに復刻したデザイン生地及び関連製品」の開発・製造・販売 ・約150年前の京都西陣の意匠をもとにして新たなデザインを生み出し、企画デザインから製造、販売の全てを一貫して手がける独自ブランド「seisuke88」を立ち上げ伝統とモダンが融合した京都のファクトリーブランドとして一定の評価を得てきた。
・長年の整理加工業で培った独自のテキスタイル加工技術を活かし、消臭・抗菌・防カビ・防汚・超撥水などの高い機能性を付加した「伝統柄をモダンに復刻したデザイン生地」を開発し、made in JAPAN、made in KYOTOにこだわった、トータルライフスタイルブランドとして展開する。
・本事業では、製品アイテムに応じたユーザーベネフィット機能性(防汚、消臭、抗菌、防カビ、超撥水など)を付加した「伝統柄をモダンに復刻したデザイン生地」を開発し、受託加工も含めアパレル向け生地販売及び衣料、身の回り品(バッグ、帽子、雑貨など)インテリアファブリック全般などの製品に展開していく。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 プリント染色【鉱工業品】
申請事業者 高橋練染株式会社

(認定日:2010年6月15日)

[京都市]

京座布団作りの伝統と技を活用した「おじゃみ座布団」改良商品の開発、製造及び販売

京座布団作りの伝統と技を活用した「おじゃみ座布団」改良商品の開発、製造及び販売 ・当社は、創業以来、「京座布団」の職人仕立てにこだわり、人のくつろぎかたを考慮し、現在の住空間、進化する和感覚に沿った座布団の商品開発を行ってきた。平成19年に開発した「おじゃみ座布団」は正座でも胡座でも楽な姿勢で座れる商品であるが、長時間使用による"へたり"等の課題があった。
・本事業では、京座布団の特徴である座り易い座面と耐久性の維持のために「形状や大きさに合った中綿(中材)を吟味して詰める技術」と、京座布団を製造するための「くける・とじるなどの縫製技術」を高度に発展させて活用し、へたりにくく楽に長く座れる・正しい姿勢が保てる・好みの素材・色・柄を選べる等の複合機能を有する「改良版おじゃみ座布団」を開発、販売する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 京座布団【鉱工業品】
申請事業者 株式会社高岡

(認定日:2010年2月16日)

[京都市]

訪日外国人をターゲットとした京都の舞妓・芸妓による京舞と京料理を楽しむ「京料理と舞妓の夕べ」の開発・販売

訪日外国人をターゲットとした京都の舞妓・芸妓による京舞と京料理を楽しむ「京料理と舞妓の夕べ」の開発・販売 ・一見さんお断りの京都の舞妓、芸妓の文化を、訪日外国人を対象にした「京料理と舞妓・芸妓の夕べ」プログラムの提供。
・多言語でのナレーションサービスにより、わかりやすく京都の花街文化を紹介するとともに、京舞やお茶屋遊び、お座敷遊び等の体験。
・日本の四季を体感できる京料理を外国人にも楽しめるようにアレンジした京料理コースを開発。
・インターネットを活用した情報提供サービスの構築。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 京都の舞妓、京都の芸妓【観光資源】
申請事業者 株式会社畑中

(認定日:2009年10月28日)

[京都市]

プリント染色とその前・後工程技術を活用し、素材の特性を生かしたプリントテキスタイルの開発、加工・販売

プリント染色とその前・後工程技術を活用し、素材の特性を生かしたプリントテキスタイルの開発、加工・販売 ・従来、プリントテキスタイルの製造過程において、染色業者とテキスタイルメーカー(生機製造企業(注))との間に連携がなかったため、生産設備の組み合わせや、加工と意匠の組合せ、素材の物性を踏まえた加工などの調整は困難であった。
・本事業では、一貫処理できる仕組みを新たに構築し、プリント染色加工に前加工及び後加工を施すことにより、素材特性に適合した新しいプリントテキスタイルを開発し、その受託加工並びに販売に取り組む。
(注)生機:織機で織っただけの布。糸の不純物や縦糸整形のための糊などが付着している。そのため、このままの状態では染色ができない。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 プリント染色【鉱工業品】
申請事業者 大染工業株式会社

(認定日:2009年10月28日)

[京都市]

天然素材を用いた新しい染色方法による、繊維染色加工及び色材等の開発・販売

天然素材を用いた新しい染色方法による、繊維染色加工及び色材等の開発・販売 ・京都の地域資源であるプリント染色技術を活用し、染料に天然色素(草木染に使用する色素)により、環境に配慮した安心・安全な染色方法である「新万葉染め」の加工方法と色材の開発を行う。
・また、天然色素は、鮮やかな色使いで合成色素には劣るとされてきたが、近年は遜色のない鮮やかな色も可能となった。
・染色業やアパレル業界に提案し、受注拡大を図ると共に、学生などを対象にした教材と染料の販路を図る。
[ 紹介記事計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 プリント染色【鉱工業品】
申請事業者 カワバタプリント

(認定日:2009年7月 1日)

[京都市]

京都の地域資源農産物を使った"液化もろみ発酵製法による"業界初の京野菜リキュールの開発・販売

京都の地域資源農産物を使った 液化もろみ発酵製法から生産される"すっきりとした味わいの清酒"をベースに、栄養成分を多く含有する京野菜「鹿ヶ谷かぼちゃ」「伏見とうがらし」「金時にんじん」をブレンドし、今までにない「野菜の旨みが味わえる京野菜リキュール」を開発する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 鹿ヶ谷かぼちゃ、伏見とうがらし、金時にんじん【農林水産物】
申請事業者 キンシ正宗株式会社

(認定日:2009年2月12日)

[京都市]

手作り茶筒の技法による古色加工をした多段構造の精巧な保存容器の開発と販売

手作り茶筒の技法による古色加工をした多段構造の精巧な保存容器の開発と販売 手作り茶筒の技法を活用して、例えば上にほうじ茶、下に煎茶等を入れて省スペースで保存できる多段構造の容器を製作する。また組み上げていくことのできる容器も製作する。珈琲、紅茶も保存できるよう、それぞれの分野に合わせた大きさ・デザインを製作する。さらに、特殊な表面処理を施すことにより、経年変化後の色に似せた古色をつけた容器も製作する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 茶筒【鉱工業品】
申請事業者 株式会社開化堂

(認定日:2009年2月12日)

[京都市]

京座布団の製造技術を用い、自由な座姿勢を快適に保つクッション座椅子、及びクッションの開発と販路開拓

京座布団の製造技術を用い、自由な座姿勢を快適に保つクッション座椅子、及びクッションの開発と販路開拓京座布団を製造するための縫製技術等を用い、座ると中材の発泡ビーズが本体内を移動することにより背もたれが自然にでき、その背もたれにもたれられる、従来にないクッション座椅子「座・気まま」を開発・販売する。
また本商品は従来の製造工程において生地の一片の合わせ方を変えることによって、従来品と全く異なる三角形をベースにしたシンプルな形を実現する。 同様の原理で自由な座姿勢、寝姿勢を快適にホールドするプライベートユースの新機能クッションも開発し、販売する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 京座布団【鉱工業品】
申請事業者 大東寝具工業株式会社

(認定日:2008年10月29日)

[南丹市]

新丹波黒の栄養成分豊かな漬煮汁を使った「新食感・京・丹波スイーツ」の開発及び販売

新丹波黒の栄養成分豊かな漬煮汁を使った「新食感・京・丹波スイーツ」の開発及び販売グリーン日吉は前身である旧日吉町農業協同組合が新丹波黒の販路拡大と高付加価値化を目指し加工事業をスタートさせ、様々な黒大豆加工品(茶、醤油、味噌、羊羹など)を生み出し、地域に貢献してきた。
本事業では、注目をあびている黒豆製品の中でも「スイーツ」に着目し、煮豆製造の副産物である栄養成分(ポリフェノール等)豊かな漬煮汁を活用して、産地としてはじめての新丹波黒を使った「飲むジュレ」等を開発する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 新丹波黒(黒大豆)【農林水産物】
申請事業者 農事組合法人グリーン日吉

(認定日:2008年10月29日)

[福知山市]

地域公共交通網と観光交通サービスの有機的連携による「丹後・エコ旅周遊自在サービス」とそれを付加した「テーマ型ニューツーリズム商品」の開発・販売

地域公共交通網と観光交通サービスの有機的連携による「丹後・エコ旅周遊自在サービス」とそれを付加した「テーマ型ニューツーリズム商品」の開発・販売この地域には全国的に有名な絹織物「丹後ちりめん」、貴重な史跡「古代丹後大国」があり、日本三景のひとつである天橋立や伊根の舟屋、棚田の田園風景など豊かな景観を有している。
本事業では、JR(京都、大阪、新大阪)と直結し、丹後地域の細部まで送客できる当社の鉄道を基幹に路線バス、観光船、漁船タクシー、レンタルサイクルなどと連携し、自在に乗り継ぎ、乗り降りできる「周遊パスポート」を販売する。また、併せて地域の特性を活かした体験・交流型の観光プログラムを提供することで丹後地域を「広域テーマパーク」として構築する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 北近畿タンゴ鉄道【観光資源】
申請事業者 北近畿タンゴ鉄道株式会社

(認定日:2008年10月29日)

[京都市]

京友禅、西陣織の伝統技術を生かした、1年中ゆかた感覚で着られる新しいきもの(仮称:EVA)の開発、販売

京友禅、西陣織の伝統技術を生かした、1年中ゆかた感覚で着られる新しいきもの(仮称:EVA)の開発、販売呉服業界が低迷する中、ゆかた市場は拡大し、古着(アンティークきもの)の愛好家も急増している。この動きをさらに拡大し、ゆかたマーケットを夏だけでなく、オールシーズンマーケットへと成長させることで呉服業界の活性化に繋げたい。そのため、きものの伝統技術を生かした「絵羽染め」や「素材」、「織り」を工夫することでこれまでのゆかたにない高級感のある新商品「EVA」を開発し、販売する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 京友禅、西陣織【鉱工業品】
申請事業者 小田章株式会社

(認定日:2008年10月29日)

[京都市]

アテンドサービスを付加した「京町家ホームビジットプログラム」の開発と提供

アテンドサービスを付加した「京町家ホームビジットプログラム」の開発と提供京都市への外国人観光客は、アメリカ、ヨーロッパからが6割近くを占め、日本の伝統文化や伝統工芸工房などでの体験を求める旅行者が多くなっている。
本事業では、ホンモンの日本文化に触れつつ家庭的な雰囲気も味わいたいとの顧客ニーズに応えるため、京都の歴史文化や伝統産業などにも精通した地域の住民の力を活用するアテンドサービスを併用した京町家ホームビジットプログラムの本格的な事業化を目指す。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 京町家【観光資源】
申請事業者 有限会社ワックジャパン

(認定日:2008年7月 7日)

[京都市]

京鹿の子絞り染色加工技術を異素材に活用した二次製品(服飾雑貨・インテリア製品等)の開発・販売

京鹿の子絞り染色加工技術を異素材に活用した二次製品(服飾雑貨・インテリア製品等)の開発・販売京鹿の子絞りは、着物の最高級品として消費者に愛されてきた。
当社は「京鹿の子絞りの染色加工技術」を活用し、従来の素材の絹ではなく、新素材として異素材(帆布、デニム等に代表される厚手織物、皮革等)に加工を施す事で立体形状を半永久的に継続させる技術を開発し特許を取得した。この技術を用い、財布やかばん等の服飾雑貨や椅子、ソファーなどのインテリア製品への製品化に着手し、従来の呉服市場だけではなく新市場での事業化を図る。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 京鹿の子絞【鉱工業品】
申請事業者 有限会社絞裏庵

(認定日:2008年7月 7日)

[京都市]

西陣織に使用する金・銀糸の金箔技術を使った古典屏風・襖絵の高精度複製品の製造・販売

西陣織に使用する金・銀糸の金箔技術を使った古典屏風・襖絵の高精度複製品の製造・販売西陣織りは分業を大きな特徴とし、世界に誇るべき多くの技術の蓄積がある。過去数年に亘り、文化財のデジタルアーカイブ研究およびその展開に携わってきた。
本事業では、最新の高精細デジタル技術を用いて、貴重な文化財等を高品位なデジタルデータとして記録すると共に、最新鋭の大判プリンターでデータ出力し、さらに西陣織 製糸部門の金箔技術で古画の金箔表現を施すことで、本物がもつ美を限りなく模した複製作品を新しい京版画として製作し販売する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 西陣織、京表具【鉱工業品】
申請事業者 Gold Leaf Kyoto

(認定日:2008年7月 7日)

[京都市]

「本檜」染の技術をベースにして、種々の色相効果を持った絹織物及び、新たな天然繊維の導入による新しい京友禅和装品及びショール等の開発・販売

「本檜」染の技術をベースにして、種々の色相効果を持った絹織物及び、新たな天然繊維の導入による新しい京友禅和装品及びショール等の開発・販売京友禅は、江戸期に京都で宮崎友禅斎によって創始された高度な技術と洗練された意匠から生み出される日本を代表する伝統工芸品のひとつである。技術開発への取り組みの中で従来にない優れた奥行きのある色彩を出す新しい染色技法である「本檜」染を開発した。
本事業では、「本檜」染の技術を生かし、従来からの絹に加え、新たに竹繊維や天蚕糸などの天然繊維を導入し、新しい京友禅和装品及びショール等の開発・販売を行う。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 京友禅、西陣織【鉱工業品】
申請事業者 岡山工芸

(認定日:2008年7月 7日)

[京都市]

暮らすように旅をする「京町家ステイ」と伝統文化研修「オリジン・アート・プログラム」の提供

暮らすように旅をする「京町家ステイ」と伝統文化研修「オリジン・アート・プログラム」の提供本事業では、『京町家』を過ごしやすく快適なものへ改修し、一棟貸し、ゆったりとまさに「暮らすように」滞在できるサービスを提供する。
滞在時にはお客様のご要望により、京都の伝統文化をゆったりとほんものを体感して頂けるプログラムを併せて提案する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 京町家【観光資源】
申請事業者 株式会社庵

(認定日:2008年7月 7日)

[京都市]

滞在型観光客をターゲットとした「ほんものの京友禅染め浴衣生地作り体験」の開発と提供

滞在型観光客をターゲットとした「ほんものの京友禅染め浴衣生地作り体験」の開発と提供 本事業では、京町家という環境と本物の工房に隣接している特徴を活かし、従来にない「京都古来の雰囲気の中で」職人とも交流が図れるという付加価値を有した新サービスの開発を行う。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 京都伝統工芸体験工房【文化財・観光資源】
申請事業者 有限会社丸益西村屋

(認定日:2008年2月15日)

[京都市]

超軽量・装着型手作り鎧兜キット「都よろい(仮称)」の開発と販売

超軽量・装着型手作り鎧兜キット「都よろい(仮称)」の開発と販売 本事業は、伝統技術である京くみひもや京房ひも、金属工芸品の技術を活用した手作り鎧兜キットを製造販売しようとするものである。購入者自らが手作りでき、超軽量かつ装着型という点が、通常金属製で重量がある他の商品に優れており、骨材を紙製にしたことにより、本物の質感と軽量・装着製を同時に可能とした。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 京くみひも、京房ひも・撚ひも、京都の金属工芸品【鉱工業品・技術】
申請事業者 鎧廼舎・うさぎ塾

(認定日:2008年2月15日)

[京都市]

京都市観光客向けマルベリー(桑)食品の開発、販売

京都市観光客向けマルベリー(桑)食品の開発、販売 桑の葉にはDNJ(1ーデオキシノジリマイシン)、ビタミン、カロチン等多くの有用な成分が含まれている。おのみやす本舗は、京都工芸繊維大学の原三郎名誉教授と連携し、桑の葉を粉末化(平均直径約20ミクロン)し、餃子の皮に練り込んだ商品を開発する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 桑【農林水産物】
申請事業者 株式会社おのみやす本舗

(認定日:2007年12月14日)

[京都市]

京和傘の意匠・構造を活かした新型和風照明の開発及び販売

京和傘の意匠・構造を活かした新型和風照明の開発及び販売 「京和傘」は京都市の伝統産業に選定されている。江戸後期創業より百数十年継承してきた日吉屋の京和傘製造技術・意匠・構造を活かし、国内外で通用する新たな照明器具、ランプシェードの開発を進める。現在展開している商品群をさらに洗練されたものに改良し、国際的競争力のある商品作りを目指す。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 京和傘【鉱工業品・技術】
申請事業者 株式会社日吉屋

(認定日:2007年12月14日)

[京都市]

北山丸太を使った新木材『京の彩り(いろどり)』(仮称)の開発販売

北山丸太を使った新木材『京の彩り(いろどり)』(仮称)の開発販売  北山丸太は、表面が美しく光沢のある肌・質感が特に優れた、世界でも類を見ない高級建材であり、京都府の伝統工芸品にも選定されており、600年以前から続いている地域の重要な産業である。 山商は、京都工芸繊維大学の協力を得て、北山丸太の特徴をそのまま活かし、「木を染める」ことに成功し、色のバリエーションをもった新たな北山丸太の開発を実現した。更に、単なる着色から京友禅の技術・デザインを活かした京都ブランドとしての商品開発を進める。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 北山丸太【鉱工業品・技術】
申請事業者 株式会社山商

(認定日:2007年10月12日)

このページの先頭へ