本文へジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

地域産業資源活用事業計画の認定

茨城県

[笠間市]

茨城県産米粉や栗等を活用したフランス流本格パンシリーズのブランド化事業

茨城県産米粉や栗等を活用したフランス流本格パンシリーズのブランド化事業 茨城県産の米粉やくりなどを使用し、天然苺酵母(これにより粘り気、のど越しがよくなる。)とともに石窯を利用した低温長時間発酵技術により、地域色豊かで特色あるパンシリーズ及びグラノーラを開発する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 米、くり【農林水産物】
申請事業者 有限会社きらら館

(認定日:2016年2月 3日)

[水戸市]

常陸牛による高級ハム・ソーセージ等の商品開発ブランド化事業

常陸牛による高級ハム・ソーセージ等の商品開発ブランド化事業 常陸牛の特徴である締まった肉質ときめ細かい霜降りとその風味を生かし、美味しさと高級感を重視した贅沢なソーセージやハム、ベーコン等の食肉加工商品を開発する。副原料には、地域の有機野菜や茨城県が推進しているローズポーク等の地域素材を使用する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 常陸牛【農林水産物】
申請事業者 株式会社イイジマ

(認定日:2015年2月 2日)

[那珂市]

茨城県農産物を使った健康ニーズに対応した新ジャンル大豆加工商品の開発・販売事業

茨城県農産物を使った健康ニーズに対応した新ジャンル大豆加工商品の開発・販売事業 水戸市産大豆と久慈郡大子町産のこんにゃくを使用した、地域色豊かで、トレーサビリティを保証した安全・安心を提供し、さらに、高食物繊維、低カロリーを実現する、従来品にない新ジャンルの大豆加工商品(「ヘルシーおからファイバー」(仮称))を開発する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 大豆【農林水産物】、こんにゃく【鉱工業品】
申請事業者 株式会社小沢食品

(認定日:2015年2月 2日)

[筑西市]

燻製技術を活用したローズポークと茨城県産農産物を組合せた燻製オイル漬け商品開発

燻製技術を活用したローズポークと茨城県産農産物を組合せた燻製オイル漬け商品開発 ローズポークにベーコン等の加工を施し、素材の味の深みを持たせるため、燻製オーガニックオリーブオイル、燻製塩、燻製醤油、燻製ガーリック、燻製胡椒を調味料として茨城県産農産物を組合せたオイル漬けシリーズを開発する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 ローズポーク【農林水産物】
申請事業者 株式会社風實

(認定日:2015年2月 2日)

[龍ヶ崎市]

新ターゲット創出に向けた茨城県産ピーナッツ新商品開発販売による地域活性化事業

新ターゲット創出に向けた茨城県産ピーナッツ新商品開発販売による地域活性化事業 茨城県産(主に茨城県龍ヶ崎市産)ピーナッツをベースとして、茨城県産農産物をミックスさせた、新たなターゲットを狙う新商品開発を実施する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 落花生・かんしょ・かぼちゃ・くり【農林水産物】
申請事業者 グリーンズ

(認定日:2014年10月15日)

[桜川市]

山桜の酵母を活用した「桜川のサクラ」地域ブランド化事業

山桜の酵母を活用した「桜川のサクラ」地域ブランド化事業 「桜川のサクラ」から抽出した山桜酵母と地元産米等を使用した日本酒及びその酒粕を活用した甘酒、漬物等の商品シリーズを開発・販売する。また、山桜酵母自体も商品化し、地域全体で関連商品を開発することで、「桜川のサクラ」のブランド化に取り組む。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 米、桜川のサクラ【農林水産物、観光資源】
申請事業者 株式会社西岡本店

(認定日:2014年2月 3日)

[城里町]

コンシェルジュ型パターンメイドによる別誂え雛人形の開発及びブランド化による地域活性化事業

コンシェルジュ型パターンメイドによる別誂え雛人形の開発及びブランド化による地域活性化事業 伝統的な桂の雛人形の基本仕様や特徴等を活かしつつ、顧客の嗜好や要望に応じたパターンメイドにより、‘一点もの’の雛人形を開発・販売し、桂の雛人形の高付加価値化とブランド化に取り組む。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 桂の雛人形【鉱工業品】
申請事業者 有限会社桂雛

(認定日:2014年2月 3日)

[水戸市]

茨城県産農産物と伝統銘菓の技術を融合したお菓子の開発販売事業

茨城県産農産物と伝統銘菓の技術を融合したお菓子の開発販売事業 本事業では、伝統銘菓「吉原殿中」の製法、技術を活用し、食感やサイズをアレンジした新しい和菓子を開発する。また、商品のベースとなるもち米(種)は茨城県産を使用し、さらには様々な地域農産物のフレーバーを使用することで多彩な味の商品開発、販売を行う。 この開発商品により、地域農産物と伝統銘菓の知名度向上、市場への訴求力向上といった相乗効果を期待し、地域ブランド化を目指す。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 米、いちご、メロン、古内茶、かんしょ、くり、水戸の梅、トマト【農林水産物】
申請事業者 阿さ川製菓株式会社

(認定日:2013年10月16日)

[かすみがうら市]

蒸射加工技術を応用して開発する霞ヶ浦水産物と野菜の惣菜商品販売ブランド化事業

蒸射加工技術を応用して開発する霞ヶ浦水産物と野菜の惣菜商品販売ブランド化事業 本事業では、伝統銘菓「吉原殿中」の製法、技術を活用し、食感やサイズをアレンジした新しい和菓子を開発する。また、商品のベースとなるもち米(種)は茨城県産を使用し、さらには様々な地域農産物のフレーバーを使用することで多彩な味の商品開発、販売を行う。
この開発商品により、地域農産物と伝統銘菓の知名度向上、市場への訴求力向上といった相乗効果を期待し、地域ブランド化を目指す。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 鯉・わかさぎ・しらうお・れんこん・てながえび・だいこん・ごぼう【農林水産物】
申請事業者 株式会社島田商店

(認定日:2013年10月16日)

[桜川市]

地域農産物等を活用した高級プリンとプリンを応用したスイーツ商品の開発販売

地域農産物等を活用した高級プリンとプリンを応用したスイーツ商品の開発販売 地域の農業者や醸造会社等と連携して、猿島茶、かんしょ、かぼちゃ、くり、メロンといった茨城県各地で地域資源として指定されている県内の農産物等を活用したプリン、ラスク、アイス等のスイーツを開発し、茨城県観光物産協会青年部や各商品開発協力先等と協力しながら、商品とともに地域のPRを図る。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 猿島茶、かんしょ、かぼちゃ、くり、メロン【農林水産物】
申請事業者 株式会社ふじ屋

(認定日:2012年2月 3日)

[日立市]

日立市のポポーを活用した関連商品の開発・販売による町おこし事業

日立市のポポーを活用した関連商品の開発・販売による町おこし事業 日立市の地域資源であるポポー(果物)を活用したオリジナルのポポー商品(ポポーペースト、ピューレ等)を地元企業等に提供し、様々な加工品に用いてもらうことで、ポポーの知名度向上・ブランド化を図るとともに、地域一帯となった観光農園やイベント等の開催を通じて、地域の活性化を目指す。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 ポポー【農林水産物】
申請事業者 株式会社十王銘産観光

(認定日:2012年2月 3日)

[笠間市]

「笠間のプレミアム稲荷寿司」の開発及びブランド化による地域活性化事業

「笠間のプレミアム稲荷寿司」の開発及びブランド化による地域活性化事業 笠間市の地域資源である笠間の稲荷寿司のブランド化を目的として、特徴ある油揚げを開発、地元飲食店等にて共有化するとともに、各店舗ごとに地元産の食材を使った特徴ある稲荷寿司を地元消費者や観光客等に提供。また、地域一帯となったイベント等の開催やお土産品開発を通じて、笠間の稲荷寿司の知名度向上及び、地域活性化を目指す。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 笠間の稲荷寿司【鉱工業品】
申請事業者 いなり工房ISAGO

(認定日:2012年2月 3日)

[古河市]

古河産かぼちゃを活用した多用途調味料シリーズ等の商品開発・販売による地域ブランド化事業

古河産かぼちゃを活用した多用途調味料シリーズ等の商品開発・販売による地域ブランド化事業 茨城県の地域資源であるかぼちゃを原料とし、観光客や地域住民をターゲットとしたかぼちゃ加工食品を開発・販売する。なお、自社ブランド(調味食材等)の開発のみに留まらず、ペースト原料等として地域の企業等に提供し、地域一帯でかぼちゃ商品の開発に取り組むことで、「かぼちゃの町、古河」ブランドの構築を図る。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 かぼちゃ【農林水産物】
申請事業者 株式会社つくば食品

(認定日:2011年10月14日)

[日立市]

久慈浜シラスのブランド化と久慈浜シラス関連商品の開発と販売

久慈浜シラスのブランド化と久慈浜シラス関連商品の開発と販売 茨城県日立市の地域資源である久慈浜シラスを原料として、ゆず等の柑橘類を混ぜ込むことで魚臭さを解消させた「久慈浜シラスペースト」を製造し、これらを活用したスイーツ(生菓子)や離乳食等を開発・販売する。また、地元自治体や他企業とも連携し、久慈浜シラスの更なるブランド化・認知度向上を図る。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 久慈浜シラス【農林水産物】
申請事業者 小松水産株式会社

(認定日:2011年2月 8日)

[桜川市]

真壁の柑橘類(酒寄みかん・福来みかん・小粒のゆず)等を活用したスイーツ商品「真壁の香り」シリーズの開発と販売

真壁の柑橘類(酒寄みかん・福来みかん・小粒のゆず)等を活用したスイーツ商品「真壁の香り」シリーズの開発と販売 茨城県桜川市の地域資源である酒寄みかん、福来みかん、ゆずの持つ小粒で外皮が薄いため、外皮ごと食べることが出来る特色を活かし、完熟期に収穫した果実を外皮も含めて丸ごと一次加工(ジャム化、ジュース化、乾燥化、ペースト化)することで、濃厚な味と香りを持つスイーツ商品を開発し、地元事業者と連携して地元の特産品(土産品)としての定着を目指す。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 酒寄みかん、福来みかん、ゆず【農林水産物】
申請事業者 有限会社ペンギン

(認定日:2010年10月 5日)

[坂東市]

茨城県産の米粉を使った米粉カレーペースト調味料及び関連商品の開発と販売

茨城県産の米粉を使った米粉カレーペースト調味料及び関連商品の開発と販売 米粉カレールウ商品の製造技術を活かし、茨城県の地域資源である米を原料とした「米粉カレーペースト調味料」の開発を行う。本事業では、米粉の原材料配合の比率や粘度などを研究しながら、チューブ式等の容器に入った「調味料」としての商品開発を行い、茨城県産米の消費拡大、調味料分野への新規参入を目指す。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 米【農林水産物】
申請事業者 東京フード株式会社

(認定日:2010年10月 5日)

[つくば市]

『旬の野菜スープ』開発をとおした、野菜の需要創出と就農者育成・農家経営安定化の仕組みづくり

『旬の野菜スープ』開発をとおした、野菜の需要創出と就農者育成・農家経営安定化の仕組みづくり 化学肥料を使用せずに栽培した各種野菜を使用して、「旬の野菜スープ」を商品化する。また、野菜スープの商品化をとおして野菜の需要を創出し、就農希望者に対する栽培・食品加工・販売等の教育実践の場とするほか、地域の農家や農家の供給先を確保することにより、「就農者育成、農家経営安定化の仕組みづくり」を目指す。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 ねぎ・だいこん・はくさい・ごぼう・ちんげんさい【農林水産物】
申請事業者 株式会社ベルファーム

(認定日:2010年2月10日)

[石岡市]

地元栽培菊などを用いた手作りお香の開発

地元栽培菊などを用いた手作りお香の開発 茨城県南地区の地域資源である「線香」の生産技術を活かして、笠間市の観光客や癒しを求める顧客をターゲットとした地元栽培菊などを用いた手作りお香の開発する。これまでの菊の粉末化及びエキス化の取り組みを踏まえて、笠間市の菊及び茨城県花であるバラ等を用いたお香の開発を行い、新たな事業を確立することを目指す。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 線香【鉱工業品】
申請事業者 駒村清明堂

(認定日:2010年2月10日)

[神栖市]

鹿島灘のかたくちいわしや、地域の野菜で作るパテと地元の伝統漬物を活用したスポーツ健康食品などの開発・販売

鹿島灘のかたくちいわしや、地域の野菜で作るパテと地元の伝統漬物を活用したスポーツ健康食品などの開発・販売 主に飼料として用いてきた「かたくちいわし」の特色を活かし、地域に古くから伝わる「塩辛香々」(発酵保存食品)、「いわしパテ」及びピーマンとを組み合わせた健康効果の高い食品を開発し、スポーツ健康食品として販売する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 いわし・ピーマン・大根【農林水産物】
申請事業者 宮澤食品株式会社

(認定日:2009年11月20日)

[つくば市]

採れたてのつくば市及び茨城県産の野菜を使ったコンフィチュールの開発と販売

採れたてのつくば市及び茨城県産の野菜を使ったコンフィチュールの開発と販売 地元の農作物を使ったコンフィチュールの製造ノウハウを活かし、生産者の顔の見える安心・安全な野菜の規格外品を使用し、多種多様なコンフィチュールの開発と販売を行う。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 なす・トマト・かぼちゃ等【農林水産物】
申請事業者 株式会社ベストランド

(認定日:2009年11月20日)

[北茨城市]

あんこう等を活用した漁師料理のパッケージ商品開発・販売

あんこう等を活用した漁師料理のパッケージ商品開発・販売 あんこうに含まれるコラーゲン等を最大限に活かして、どぶ汁等の漁師料理のパッケージ商品化を行い、特殊冷凍技術等を活用した商品の改善、「魚の宿」ならではのサービス提供を通じた販売を行う。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 あんこう【農林水産物】
申請事業者 株式会社魚の宿まるみつ

(認定日:2009年11月20日)

[桜川市]

真壁石の端材を利用した、ハーブ等の野菜用栽培ポットなど、「ナチュラルロックキッチン商品シリーズ」の開発と販売

真壁石の端材を利用した、ハーブ等の野菜用栽培ポットなど、「ナチュラルロックキッチン商品シリーズ」の開発と販売 本事業では、真壁「石材」の吸水率の低さが水を溜めるのに適している特徴に着目し、自社が端材を小さく割り、穴あけ加工を施した中に、オアシス(代替土壌)で育てた苗をはめ込むことで、石の自然な素材を活かしたオール1点ものの「野菜用栽培ポット」等の開発・販売を行う。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 石材【鉱工業品】
申請事業者 有限会社宮川建材金物店

(認定日:2009年6月29日)

[鉾田市]

食べやすい鯉の加工食品の開発及び販売 〜鯉の生産量日本一の復活を目指して〜

食べやすい鯉の加工食品の開発及び販売 〜鯉の生産量日本一の復活を目指して〜 本事業では、かつて生産量日本一であった「鯉」を活用し、ハム(冷燻製、叉焼、ジャーキー)や焼き寿司、鯉の残渣を活用したゼリーなどの、食べやすい加工食品の開発・販売を行う。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 鯉【農林水産物】
申請事業者 コモリ食品

(認定日:2009年6月29日)

[結城市ほか]

二千年の歴史を有する結城紬の特性と技術を生かした、高級ホームウェア・インテリア用品等の新商品開発と販売

二千年の歴史を有する結城紬の特性と技術を生かした、高級ホームウェア・インテリア用品等の新商品開発と販売 従来着物、帯などの和装用絹織物として使用されてきた地域産業資源「本場結城紬」「いしげ結城紬」を、現在のライフスタイルに適合する結城紬の新商品として、高級ホームウェア・インテリア用品を開発する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 本場結城紬、いしげ結城紬【鉱工業品】
申請事業者 奥順株式会社

(認定日:2009年6月29日)

[かすみがうら市ほか]

霞ヶ浦水産物(鯉、ナマズ、わかさぎ、白魚、エビ等)と「芽バス」蓮根等を活用した蓮根加工商品の開発と販売

霞ヶ浦水産物(鯉、ナマズ、わかさぎ、白魚、エビ等)と「芽バス」蓮根等を活用した蓮根加工商品の開発と販売 本事業では、佃煮加工技術を基に、従来廃棄処分されていた蓮根の先端部分である「芽バス」を主に用いて、養殖鯉やナマズ、わかさぎや白魚、川エビ等を活用した加工食品の開発・販売を行う。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 れんこん、わかさぎ、鯉【農林水産物】
申請事業者 安部水産

(認定日:2009年6月29日)

[小美玉市]

ふっくら玄米納豆菓子の開発と販売

ふっくら玄米納豆菓子の開発と販売 茨城県の地域産業資源である「米」と「納豆」を混合した原料を瞬間圧縮加熱後に膨張させて造るヘルシーな「ふっくら米納豆菓子」の開発・販売を行う。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 米【農林水産物】 納豆【鉱工業品】
申請事業者 長島食品

(認定日:2008年12月16日)

[久慈郡]

手軽に食べられる凍みこんにゃく加工食品の開発及び販売

手軽に食べられる凍みこんにゃく加工食品の開発及び販売奥久慈地方の伝統食品である凍みこんにゃくを用いて、健康・美容志向の強い顧客をターゲットとした電子レンジのみで手軽で簡単に調理可能な「新調理法を活用した凍みこんにゃく総菜パック」の開発・販売を行う。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 こんにゃく【鉱工業品】
申請事業者 株式会社クリタ

(認定日:2008年9月19日)

[つくば市]

乳酸菌を使ったキャベツの発酵食品の開発

乳酸菌を使ったキャベツの発酵食品の開発 ビタミンなどの栄養成分を豊富に含む「キャベツ」と「乳酸菌」が持つ機能性を活用して、従来の漬物とは一線を画した、健康志向のサラダ感覚で食べられる発酵食品の開発・販売を行う。また、発酵食品の開発技術をもとに、体に良い有効成分を含んだおいしく飲みやすい健康飲料の商品開発にも取り組むとともに、商品化にあたっては、余剰となっているキャベツや規格外品のキャベツの有効活用を図る。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 キャベツ【農林水産物】
申請事業者 株式会社日本アグリ

(認定日:2008年3月 6日)

[猿島郡境町]

猿島茶の茶葉と種子を利用した機能性食品等の原材料の開発

猿島茶の茶葉と種子を利用した機能性食品等の原材料の開発 猿島茶の茶葉と種子を原料とした、従来の飲むお茶よりもカテキン、オレイン酸、サポニンなどの有効成分をより多く摂取できる「粉末茶」(機能性食品等の原材料や食品への添加剤として使用を想定)の開発
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 猿島茶【農林水産物】
申請事業者 (有)野口徳太郎商店

(認定日:2007年12月13日)

[龍ヶ崎市]

「低カロリー芋甘納糖」開発プロジェクト

「低カロリー芋甘納糖」開発プロジェクト 食物繊維が多く含まれるなど健康に良い「かんしょ」を原料とした低カロリー甘納糖を開発し、健康に気を遣う顧客層を中心に需要の開拓を行い、全国的な販売展開を図る。
[ 紹介記事計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 かんしょ【農林水産物】
申請事業者 株式会社つかもと

(認定日:2007年10月12日)

[ひたちなか市ほか]

「ほしいも」を活用した脳の活性・アンチエイジング新商品開発

「ほしいも」を活用した脳の活性・アンチエイジング新商品開発 「干しいも」が有する健康機能性を活かして、脳の活性・アンチエイジング機能を付加したサプリメント、飲むほしいも、ビネガーなどの干しいもを活用した新商品を開発し、健康志向が高い消費者等をターゲットとして販路開拓を図る。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 干しいも【鉱工業品・技術】
申請事業者 (代表事業者)株式会社ひたちなかテクノセンター
(共同申請者)株式会社幸田商店、株式会社照沼勝一商店、木内酒造合資会社

(認定日:2007年10月12日)

このページの先頭へ