本文へジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

地域産業資源活用事業計画の認定

福島県

[福島市]

フルーツ王国福島のくだものを使用したフルーツビール(発泡酒)の開発と販路開拓事業

フルーツ王国福島のくだものを使用したフルーツビール(発泡酒)の開発と販路開拓事業 フルーツ王国福島の果物をふんだんに活用したフルーツビール(発泡酒)を開発し、全国に福島の 果物をアピールする取組。
・果汁使用率を高めながらも、ビール本来のすっきりした味わいを両立させる。
・果汁は品種を混醸せず、くだもの一品種のみ使用の単醸とする。
・フルーツ王国福島だからこそ可能な様々な種類の果物によるフルーツビールをシリーズ化する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 桃、りんご、西洋なし、プラム、いちご、いちじく【農林水産物】
申請事業者 有限会社福島路ビール

(認定日:2015年7月 6日)

[西会津町]

会津張り子の伝統技術が創るプレミアム志向 「面」 製品の開発と販路開拓

会津張り子の伝統技術が創るプレミアム志向 「面」 製品の開発と販路開拓 ・郷土の民芸品として400年前から愛されてきた会津張り子の伝統技法と紙素材の特徴を活かした製造方法の導入で、従来の張り子製品には見られなかった質感や重厚感を有した名工の木彫品に迫るインテリア性の高い 「面」 の製品化と販路開拓を目指す。
・日本の伝統文化を伝える「能面」を従来の張り子製造技術と最新造形技術の融合で製品化し国内外に発信する。
・地域に伝わる産業資源の活用で地域の産業振興に貢献する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 西会津張り子【鉱工業品】
申請事業者 野沢民芸品製作企業組合

(認定日:2015年2月 2日)

[会津若松市]

会津伝統漆芸技法による蒔絵手法の皮革製品及び繊維製品等の商品開発と販路開拓

会津伝統漆芸技法による蒔絵手法の皮革製品及び繊維製品等の商品開発と販路開拓 皮革・繊維等の素材と漆の組み合わせを可能にする製造技術を確立、会津塗の伝統文化である蒔絵手法を現代に活かしたバック・服飾等の製品を開発、ブランドをファッション市場へ展開する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 会津塗【鉱工業品又は鉱工業品の生産に係る技術】
申請事業者 株式会社坂本乙造商店

(認定日:2013年2月 4日)

[伊達市、福島市、郡山市、他]

福島県産生食用桃を活用した高付加価値加工食材の開発と販路開拓

福島県産生食用桃を活用した高付加価値加工食材の開発と販路開拓 全国有数の桃の生産地である福島県で品質の劣化が早く加工用として有効に活用することが困難であった生食用の成熟桃(品種名:あかつきなど)を原料に、冷凍加工・原料管理技術による独自の製法により、高付加価値加工用食材を開発・商品化を行い、桃生産農家と一体となった「福島県産桃」の新たな市場への浸透を図る。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 桃【農林水産物】
申請事業者 あぶくま食品株式会社

(認定日:2012年6月20日)

[西郷村]

会津桐材を活用した壁紙の開発及び販路開拓事業

会津桐材を活用した壁紙の開発及び販路開拓事業  同社は、会津桐を活用した新商品の開発に向けて、地域資源活用型研究開発事業に参画した。その事業において、未乾燥の桐原木を繊維方向を変えながら集成し、薄くスライスして染色し、独自の貼付方法で壁紙を製造する技術を開発した。この新技術により、会津桐を活用してデザインに優れた壁紙を製造し、新しい桐素材として国内及び欧米での販路を開拓する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 会津桐【農林水産物】
申請事業者 株式会社松竹工芸社

(認定日:2010年2月10日)

[郡山市]

独自の近自然乾燥・不燃処理技術による、高機能性木材及び不燃木材の開発・製造・販売とブランド確立

独自の近自然乾燥・不燃処理技術による、高機能性木材及び不燃木材の開発・製造・販売とブランド確立  同社は、40度程度の低温で木材を乾燥させる近自然乾燥技術と、特殊な不燃薬剤に木材を浸し芯まで薬剤を浸透する不燃処理技術を開発した。本事業では、阿武隈川流域で伐採されたばかりの生杉材を使用し、独自に開発した技術により、狂い割れが少なく、高耐久・高強度の特性を有し、低コスト、健康志向にも対応した高機能性木材と不燃木材を開発・製造・販売を行う。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 杉【農林水産物】
申請事業者 ラボット・プランナー株式会社

(認定日:2010年2月10日)

[会津坂下町]

独自の高含水技術による味噌調味料の開発と販路開拓

独自の高含水技術による味噌調味料の開発と販路開拓 通常の味噌に対して、水分含有量が高く調理の際に溶けやすい味噌の開発に成功。今後5年間で、高含水技術を用いて(1)会津産大豆・米を使用した国産原料・無添加の味噌の開発、(2)高含水味噌を使用したレシピの提案、(3)GABA含有量の多い高機能味噌の開発・販売展開を図る。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 味噌【鉱工業品】
申請事業者 合名会社高砂屋商店

(認定日:2009年6月30日)

[会津若松市]

会津高田梅の大玉・肉厚・食感を活かした硬梅漬の開発と需要の拡大

会津高田梅の大玉・肉厚・食感を活かした硬梅漬の開発と需要の拡大 会津盆地全域で栽培されている「会津高田梅」の特徴である大玉、肉厚、独特の食感を活かし、果肉が軟化せず青梅の硬度を保つ硬梅漬商品等の地方性のある商品の供給を目指すものである。契約栽培農家を核にした出荷組合を組織するとともに当社グル−プ内農業部門で栽培を直接手がけることで、収穫量の向上が図られる他、梅の生産から最終商品までのトレースが可能となり、食の安全性の面からも信頼性の高い商品開発を実施する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 梅【農林水産物】
申請事業者 株式会社天宝デイリーフーズ

(認定日:2008年12月19日)

[伊達市]

福島県産若桃を独自製法で加工した「グリーンピーチのコンポート」の開発及び市場開拓

福島県産若桃を独自製法で加工した「グリーンピーチのコンポート」の開発及び市場開拓全国有数の桃の生産地である福島県において、これまで廃棄されていた摘果桃を産地及び栽培・管理方法に拘り、新しい食感の桃加工品を開発し、和・洋菓子の業務用材料や一般家庭用菓子として新たな販路を開拓する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 桃【農林水産物】
申請事業者 あぶくま食品株式会社

(認定日:2008年10月17日)

[田村市]

独特のかたちが織りなす炎のファンタジーがかもしだす高級竹炭の開発と販路開拓

独特のかたちが織りなす炎のファンタジーがかもしだす高級竹炭の開発と販路開拓円柱の竹炭を大小組み合わせた「華炭」は、燃える時の臭いが気にならず、遠火の強火でじっくりと料理を焼きあげることができるもので、また、燃える姿がほのぼのとしてかつ優雅であり、高級感を感じることができる。この「華炭」を更に簡便な着火と安全性を確保した商品として完成度を高め、高級旅館・高級料亭・一般家庭を対象として販路拡大を図る。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 竹炭【農林水産物】
申請事業者 有限会社竹炭工芸都美

(認定日:2008年7月 4日)

[伊達郡]

特殊複合糸と先染絹織物によるブライダル絹布地の商品開発と国内外における販路開拓

特殊複合糸と先染絹織物によるブライダル絹布地の商品開発と国内外における販路開拓川俣町で生産される究極の極細糸を吐く繭を原料とした極細絹糸と特殊複合糸を開発し、この糸を、先染織物と薄地織りをともに兼備えた独自製織技術により、光沢と偏光をもつシャンブレー(玉虫)や段階的濃淡をつけたグラデーションを持つ他に真似のできないエレガントさを表現できる織物を開発する。ブライダルや、フォーマルドレスを中心に国内外での販売を図る。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 絹、化合繊織物【鉱工業品・技術】
申請事業者 齋栄織物株式会社

(認定日:2008年7月 4日)

[郡山市]

精密機械加工技術を生かした新しい奥州郡山竹工芸品の開発及び販売

精密機械加工技術を生かした新しい奥州郡山竹工芸品の開発及び販売当工房の関連企業が有する精密機械加工技術を応用し、郡山地区に古くから伝わる竹民芸品に新たな視点を加え、従来にない竹製品を開発する。小学生を対象の中心にした、バランス・中心点・支点等を実際の体験から学ぶ科学の実験材料を、また、大人向けとして、懐かしい農家のたたずまいをジオラマとして再現できるような、オンリーワン・シーンを演出可能な製品を開発していく。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 竹民芸【鉱工業品・技術】
申請事業者 工房高田

(認定日:2008年7月 4日)

[南相馬市]

相馬野馬追と新田川温泉を中心とした体験型、滞在型の観光システム構築事業

相馬野馬追と新田川温泉を中心とした体験型、滞在型の観光システム構築事業千年余の歴史と文化をもつ相馬野馬追や、相馬民謡、大堀相馬焼など、自然の豊かさと歴史、伝統に触れ、体験と経験を通した体験型滞在型の観光システムを構築する。相馬野馬追祭事の出場をめざした騎馬武者養成や大堀相馬焼陶工養成など四季を通じて相馬文化に直接触れることのできるカリキュラムを組み上げた体験楽校(がっこう)プログラムを開発し、団塊世代を中心にPRしていく。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 新田川温泉、相馬野馬追【観光資源】
申請事業者 株式会社エルネット

(認定日:2008年7月 4日)

[川俣町]

広幅紬織り布団絹生地の製品化とオーダーメイドシステムを活用した真綿入り高級絹布団の製造販売

広幅紬織り布団絹生地の製品化とオーダーメイドシステムを活用した真綿入り高級絹布団の製造販売 川俣町の絹織物の製造技術により、ハギ目のない広幅紬織り布団絹生地を製品化し、当社が開発した布団のオーダーメイドシステムを用いて、健康への関心が高い団塊の世代を中心とした中高年層を対象に、真綿入り高級絹布団の製造販売を行う。小幅紬織りは結城紬など着物の生地として生産されているが、広幅紬織りは用途がないため生産されておらず、この広幅紬織りを布団の生地として川俣町の絹織物業者により製品化。これまでにない国内で最高品質の真綿布団とする。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 絹・化合織物【鉱工業品・技術】
申請事業者 福島寝装株式会社

(認定日:2008年2月15日)

[会津若松市]

「新しい祈りのかたち」の創造 〜ペット供養の新たな祈りの提案〜

「新しい祈りのかたち」の創造 〜ペット供養の新たな祈りの提案〜 当社は、明治33年より100余年にわたり、宗教用具の製造販売を通して会津の伝統工芸の育成に励み、事業活動を続けている。本事業では、近年のライフスタイルにおける"人とペットの共存社会"が進行している状況に着目し、ペット供養の新たな分野への取り組み(名称"ニーノ・ニーノ"とする)を、新しい販路に向けて展開していく。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 会津塗り【鉱工業品・技術】
申請事業者 アルテマイスター有限会社

(認定日:2008年2月15日)

[郡山市]

福島県産米を原材料とした、無加糖ストレート甘酒(PETボトルタイプ・常温流通)の製造・販売〜健康指向者層・スポーツアスリート向け'飲む点滴'の用途開発〜

福島県産米を原材料とした、無加糖ストレート甘酒(PETボトルタイプ・常温流通)の製造・販売〜健康指向者層・スポーツアスリート向け'飲む点滴'の用途開発〜 福島県全域の地域産業資源である「米」を原材料としたあま酒の商品開発及び用途開発を行い、安全・安心、健康を指向する消費者・スポーツアスリート向けに、夏でも冷やしてすぐ飲めるPETボトルタイプのストレートあま酒としてブランドを確立し、流通チャネルは全国及び一部海外(香港・台湾・マレーシア等)展開を目指す。原材料となる福島県産米を、当社の持つ100年の伝統技術によるこうじ製造製法で75%まで精白、米の純白度を上げ、米本来の雑味のない甘さと無加糖でこうじ自体のさわやかな甘さで、新感覚のあま酒を開発する。
[ 紹介記事計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 米【農林水産物】
申請事業者 株式会社宝来屋本店

(認定日:2007年12月14日)

[いわき市]

健康と癒しの温泉地創設事業

健康と癒しの温泉地創設事業 日本温泉保養士協会にて認定しているバルネオセラピスト(温泉保養士)のレベルアップといわき湯本温泉の泉質を生かした健康プログラム(バルネオプログラム)の開発及びその他の関連サービスを開発することにより、「健康増進と癒しを中心にしたリピート型短期型滞在」を可能とする温泉地への転換を実現し、需要開拓を図る。
[ 紹介記事計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 いわき湯本温泉【文化財・観光資源】
申請事業者 いわき湯本温泉旅館協同組合

(認定日:2007年10月12日)

[会津若松市]

含漆UV塗装を使用した人と環境に優しい製品の開発と販路開拓

含漆UV塗装を使用した人と環境に優しい製品の開発と販路開拓 福島県と共同開発し特許を取得した「含漆UV塗料」の技術を活用して、機能性・生産性・市場性・安全性等、様々な角度のニーズに対応する、会津塗り風合を持った製品の開発と販路開拓を行う。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 会津塗【鉱工業品・技術】
申請事業者 株式会社ユーアイヅ

(認定日:2007年10月12日)

このページの先頭へ