本文へジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

地域産業資源活用事業計画の認定

秋田県

[にかほ市]

新素材等を活用して食べやすさや風味を革新させた「鰰寿し」の開発・販売

新素材等を活用して食べやすさや風味を革新させた「鰰寿し」の開発・販売 ・創業以来80年以上もの間に培われてきた飯寿司製造に関する技術やノウハウと地域資源である秋田県産ハタハタの特長を生かし、新素材(新たな麹菌:あめこうじ)等を活用して食べやすさや風味を革新させた今までにない新たな飯寿司(「鰰寿し」※当社寿司商品の総称)を開発する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 ハタハタ(鰰)、麹菌【農林水産物、鉱工業品】
申請事業者 有限会社三浦米太郎商店

(認定日:2015年2月 2日)

[北秋田市]

地域資源「珪藻土」と地域で培われてきた「縫製技術」との連携による 「珪藻土アイテム」の開発と販売

地域資源「珪藻土」と地域で培われてきた「縫製技術」との連携による 「珪藻土アイテム」の開発と販売 地域資源である「珪藻土」と地域で培われてきた「縫製技術」を活かし、珪藻土アイテムとして「珪藻土」の特徴である「吸水性」 を活用した冷却タオル、「断熱性」や「保温性」を活用した保温マフラー等の商品化及び販売を行う。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 珪藻土【鉱工業品又は鉱工業品の生産に係る技術】
申請事業者 北秋田WATOGA協同組合

(認定日:2012年2月 3日)

[五城目町]

欧州のライフスタイルに合わせた障子スクリーン等の家具・インテリアの開発と販路開拓

欧州のライフスタイルに合わせた障子スクリーン等の家具・インテリアの開発と販路開拓 ・木製家具の製造技術を活用した「障子スクリーン」を開発・販売を行っており、海外の展示会に出展して販路開拓に取り組んできた。
・これまでの取組を踏まえ、和紙及び唐紙、布、スライス材と障子を組み合わせた障子スクリーンや照明と障子を組み合わせた家具・インテリア商品を開発する。
・和の雰囲気を残しつつ、海外各国のライフスタイルにあったデザインによる製品を開発・製造しロシアや欧州で販路開拓に取り組む。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 木製家具【鉱工業品及び鉱工業品の生産に係る技術】
申請事業者 菊地合板木工株式会社

(認定日:2010年9月29日)

[鹿角市]

比内地鶏がらを最大限まで有効活用した新製法高濃度スープ等の開発とそれを活用した新商品の販路開拓

比内地鶏がらを最大限まで有効活用した新製法高濃度スープ等の開発とそれを活用した新商品の販路開拓 ・これまで、比内地鶏の鶏がらを活用したスープやめんつゆの開発・販売を行ってきた。しかし、平成20年度をピークに比内地鶏が大幅に減産され、それに伴い鶏がらの供給量も減少している。
・こうした背景を受け、これまで廃棄されていたスープ抽出後の鶏がらを再活用した高濃度スープと、高濃度スープ製造後に発生する残渣である骨を再活用した比内地鶏のカルシウムとコラーゲンを含む酢を原料とした商品(つゆ・ぽん酢等)の開発及び販売を行う。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 比内地鶏【農林水産物】
申請事業者 株式会社浅利佐助商店

(認定日:2010年9月29日)

[仙北市]

樺細工の"型もの"加工技法を活かしたテーブルウエアの開発と市場開拓

樺細工の  「樺細工」は、秋田県仙北市地域に約220年前から伝わる伝統的工芸品である。本事業では、樺細工の「型もの」技法を活用し、デザイナーと共同でこれまでの樺細工商品になかったモダンなデザインによるテーブルウェア商品を開発し、国内及び欧米での販路を開拓する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 樺細工【鉱工業品及び鉱工業品の生産に係る技術】
申請事業者 株式会社藤木伝四郎商店

(認定日:2010年2月10日)

[能代市]

世界遺産白神山地から生まれた乳酸菌「作々楽」を発酵させた甘酒培養物の開発・粉末化及び甘酒培養物を使用した漬物<白神作々楽>の製造、販売とブランド化

世界遺産白神山地から生まれた乳酸菌「作々楽」を発酵させた甘酒培養物の開発・粉末化及び甘酒培養物を使用した漬物<白神作々楽>の製造、販売とブランド化  同社は、白神山地で発見された乳酸菌「作々楽」を効果的に活用するための培地「乳酸発酵甘酒培地」の安定的な製法を開発した。本事業では、乳酸菌「作々楽」を発酵させた甘酒培養物の製造方法を確立し、甘酒培養物を使用した漬物を製造・販売するとともに、甘酒培養物を粉末化し、業務用に販路を開拓する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 乳酸菌【鉱工業品及び鉱工業品の生産に係る技術】
申請事業者 白神手づくり工房有限会社

(認定日:2010年2月10日)

[秋田市]

「プレストレスト木桁タガ集成工法」による建築用木材(秋田杉間伐材)を活用した土木建設資材の開発・販売

「プレストレスト木桁タガ集成工法」による建築用木材(秋田杉間伐材)を活用した土木建設資材の開発・販売  同社は、建築用木材の特徴である木材の自然再生性を生かして、土木用建設資材へ多様に活用できる「プレストレスト木桁のタガ集成工法」を開発し、特許を取得した。本事業では、秋田杉の間伐材を建築用木材として使用し、主としてコンクリートや鉄骨の代用になりうる土木工事向けの構造材・仮設材の開発・販路開拓を行う。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 建築用木材【鉱工業品及び鉱工業品の生産に係る技術】
申請事業者 伊藤工業株式会社

(認定日:2010年2月10日)

[仙北市]

樺細工を活用した"ジャパン・モダン"デザインによるインテリア製品の開発・販売

樺細工を活用した 「樺細工」は、秋田県仙北市地域に約220年前から伝わる伝統的工芸品である。本事業では、「樺細工」の技術を活用し、大阪金剛簾や硝子とのコラボレーションにより、ローテーブル等のモダンインテリアを開発・販売する。また、周辺小物等も開発し、家具・インテリア業界、店舗施設用家具業界への販路を開拓する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 樺細工【鉱工業品】
申請事業者 有限会社冨岡商店

(認定日:2009年10月27日)

[湯沢市]

世界唯一となる高濃度米糠GABA抽出技術を活用した商品開発・販売による品質NO.1GABA商品としてのブランド確立

世界唯一となる高濃度米糠GABA抽出技術を活用した商品開発・販売による品質NO.1GABA商品としてのブランド確立 清酒製造副産物である米糠からGABAの開発に成功。また、米糠に含まれる脂質代謝改善成分を発見。今後4年間で、(1)米糠発酵素材「高濃度GABA」素材(液状、粉状)の製品化、(2)「高濃度GABA」素材を活用した自社商品開発、(4)資質代謝改善成分の解明のための技術開発を通じ、高濃度米糠GABAのブランド確立を図る。
[ 紹介記事計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 米【農林水産物】
申請事業者 秋田銘醸株式会社

(認定日:2009年6月30日)

[能代市]

銘木秋田杉を使用した和風空間内装材及びインテリア雑貨の米国市場での開発・販売

銘木秋田杉を使用した和風空間内装材及びインテリア雑貨の米国市場での開発・販売 アメリカを中心にブームとなっている錦鯉の海外販売事業者とコラボレーションし、海外の日本文化・和テイストファンを対象に、「銘木秋田杉」を活用した和を感じさせる雑貨・家具等を開発し、和風空間の演出を提供する。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 秋田杉【農林水産物】
申請事業者 株式会社バンブーコーポレーション

(認定日:2009年6月30日)

[秋田市]

世界自然遺産の白神山地から創出される白神乳酸菌《作々楽》醗酵甘酒をはじめ、しょっつる、清酒など秋田の特産品を調味料とした、秋田県産水産物の加工品開発と販売を行う。

世界自然遺産の白神山地から創出される白神乳酸菌《作々楽》醗酵甘酒をはじめ、しょっつる、清酒など秋田の特産品を調味料とした、秋田県産水産物の加工品開発と販売を行う。 季節ごとの秋田前浜の水産資源(春のホッケ、カレイ、タイ、秋のアジ、サケ、いくら、冬のハタハタ、タラコ、マダラ等)を、世界遺産白神山地から生まれた白神乳酸菌やしょっつるなどの地域特産品を使い、秋田でしか出来ない調味料を開発し加工を加え、付加価値を高める商品作りを行っていく。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 ハタハタ、漁醤、乳、酸菌、清酒【農林水産物、鉱工業品・技術】
申請事業者 三宝食品株式会社

(認定日:2008年2月15日)

[大館市]

秋田杉スライス材を活用した高齢者向け大館曲げわっぱ食器の開発

秋田杉スライス材を活用した高齢者向け大館曲げわっぱ食器の開発 大館曲げわっぱの特徴(風合・熱伝導率が低い)と、当社が持つビール・ジョッキやサラダボウル、スープ皿等の製造技術を活用して、高齢化時代や環境保護意識の高まり等に対応した「高齢者向け大館曲げわっぱ食器」を開発し新たな市場を創出する。また、この開発には、秋田杉のスライス材加工技術を活用し、資源(天然秋田杉)の枯渇や生産性向上に対応する体制を作り上げる。
[ 紹介記事計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 曲げわっぱ【鉱工業品・技術】
申請事業者 株式会社大館工芸社

(認定日:2008年2月15日)

[秋田市]

秋田県産米や大豆の穀類相乗効果を利用した日本で初めての生理機能を持つ栄養補助食品の開発

秋田県産米や大豆の穀類相乗効果を利用した日本で初めての生理機能を持つ栄養補助食品の開発 当社は秋田県総合食品研究所と共同研究を重ね、米と大豆の穀類由来の機能性を活用したメタボリック症候群に対する抗肥満因子等を有する栄養機能食品を開発し特許を出願。今回当該事業を活用し、開発した栄養機能食品の製品化とマーケティングを展開し、消費が低迷する米の付加価値を高め、高齢化社会の豊かな食のライフスタイルを提案していく。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 米【農林水産物】
申請事業者 株式会社四季菜

(認定日:2008年2月15日)

[にかほ市]

「天然記念物・獅子ヶ鼻湿原」を活用した「癒しと学びのトレッキング観光プログラム」の開発とブランド確立〜太古の自然にふれる・癒しと学びのトレッキング〜

「天然記念物・獅子ヶ鼻湿原」を活用した「癒しと学びのトレッキング観光プログラム」の開発とブランド確立〜太古の自然にふれる・癒しと学びのトレッキング〜 天然記念物「獅子ケ鼻湿原」ガイド付トレッキングをベースとした「癒しと学びの観光プログラム」に主眼を置き、宿泊観光客の新規獲得および リピート促進を実現するため、a.癒しと学びの観光プログラム商品群の開発と事業性評価 b.観光の魅力開発フォーラムの立ち上げと実施 c.観光プログラム関連のガイドブック等ツールの開発d.ITツール等を利用したプロモーションシステムの開発 e.顧客管理システムの開発を行い 1)地方⇔都市間交流に根ざした「天然記念物とふれあう癒しと学びの郷」としてのブランド確立 2)広域に及ぶ鳥海国定公園における魅力(人気)NO.1エリアとしての位置づけ確立を目指す。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 鳥海国定公園【文化財・観光資源】
申請事業者 羽州観光開発株式会社

(認定日:2007年12月14日)

[湯沢市]

地域野菜や果物を活用した業界注目シェフ'菅'のドレッシングシリーズ確立と新シリーズの開発

地域野菜や果物を活用した業界注目シェフ'菅'のドレッシングシリーズ確立と新シリーズの開発 湯沢地域の大豆、セリ、オクラ等の地域資源を活用したドレッシング商品を開発し、ドレッシングシリーズの確立を行うと共に、ピクルス等の新シリーズの自社ブランド化等を図る。また、著名シェフとの共同ブランドの開発に取り組むと共に、インターネット販売やアンテナショップの確保等収益性の高い販売チャネルの確保を図る。
[ 計画の概要(PDF) ]

地域資源名【三類型】 大豆、セリ、オクラ、おうとう、ぶどう、りんご【農林水産物】
申請事業者 あお葉フーズ

(認定日:2007年10月12日)

このページの先頭へ