トップページ  >  製品・技術を開発する  >  補助金採択企業検索

長堀工業株式会社(5120001046034)

省エネルギー型バルブ構造を有する大流量用流体迅速継手の試作開発[製造業 機械]

事業情報

省エネルギー型バルブ構造を有する大流量用流体迅速継手の試作開発

 本補助事業では、小型軽量で安定した『低圧損・大流量型』の流体継手開発を実施した。
 新規構造採用及び流体解析手法活用などにより、継手内部抵抗の低減に成功し、220〜250%の大流量化を達成し、大幅な省エネ効果をもたらした。
 構成部品である『バルブ』を主体とする見直しで、製品の全長寸法短縮化とあわせ重量に於いても20〜30%の低減を達成した。

・事業進捗状況:研究開発中

・事業計画: 流量特性については、最小流路断面積の拡大、断面積変化率の低減、段差の最小化、流れ方向変化の縮小などにより、220%以上の流量確保(CSPS01/06)が達成出来た。
 全長短縮及び重量低減に関しては、内部構成部品であるバルブの構造変更及びバルブホルダの新規構成を採用することで、全長及び重量で約20%〜30%の削減を達成した。
 位置決め精度確保に対しては、新規バルブ、バルブホルダおよびバルブスプリングの組合せにより、小型でシンプルな構成での位置決め機構が確立できた。
 シミュレーション解析で、流体継手の内部構成部品間で発生する圧損抵抗値の定量把握が可能になり、圧損発生要素としての比率が高いバルブホルダなどに着目した改善案設定が可能になり、大幅な流量アップ(圧力損失低減)に結びつけることが出来た。

補助金基本情報

・予算区分(採択年度): 平成21年補正

・補助金名:ものづくり中小企業製品開発等支援事業のうち試作開発等事業に係る助成金

・採択テーマ:省エネルギー型バルブ構造を有する大流量用流体迅速継手の試作開発

・研究開発分野:エネルギー分野(エネルギー効率の向上、燃料多様化、新エネルギー、化石燃料等)

・交付機関:全国中小企業団体中央会(関係省名:経済産業省)

・問い合わせ先:中小企業庁経営支援部創業・技術課 03-3501-1816

[2011年01月19日 更新]

企業概要

・所在地:5500013 大阪府大阪市西区新町3丁目6番12号

・電話番号:06-6541-5701

・代表者名:代表取締役 薮田 長生

・代表的な保有設備:

・代表的な保有特許:特許公開2006-281427

・代表的な取引先実績:トヨタ自動車株式会社、ダイハツ工業株式会社、本田技研工業株式会社、富士重工業株式会社、小澤物産株式会社、日産自動車株式会社、藤原産業株式会社、株式会社クボタ、株式会社日伝

・URL:http://www.nac-corp.co.jp/

・資本金:5000万円

・設立年月日:1969年06月26日

・従業員数:84人

・その他自由記入欄:

技術開発を支援する!SBIR 補助金採択企業検索

フリーワードで検索

都道府県を検索

予算区分

平成

〜 平成

年度

このページの先頭へ
>