本文へジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 事業を広げる > 農商工連携パーク

農商工連携パーク

農商工連携認定計画

「農商工等連携促進法」に基づき申請され、国の認定を受けた「農商工等連携支援事業計画」の概要をご紹介します。

事業計画の検索

連携事業計画も合わせて検索する

[東京都] [2011年度 第2回認定]
NPO法人農商工連携サポートセンター

支援事業の目標 計画期間内に5件の農商工連携を形成及び認定事業計画の事業化促進支援

支援事業の概要

支援事業の内容

農商工等連携事業の形成と事業化促進支援を図るため、農商工連携研究会、農商工連携プランニング講習会、食農サービス起業塾などの農林漁業者と中小企業者を対象としたビジネスマッチング/起業支援のためのセミナーを継続的に開催する。
 また、農業体験ツアー、ちよだ青空市、都市農村交流食事会などの地域資源を活用した各種交流イベントを継続的に開催し、農商工等連携案件の発掘と育成を図るとともに、農商工等連携事業によって開発された商品等に対して継続的な助言・指導を行う。


ネットワーク

ちよだ青空市(毎月開催)、都市農村交流食事会などの交流イベントに多くの農業者、農業生産法人が参加するほか、農商工連携のための起業支援セミナーを通じて農業者、中小企業者が継続的に参入している。また、東日本大震災の津波による塩害復興のための復興トマト、復興キャベツプロジェクトに関係市町村はじめ多くの関係者が参加していることから幅広いネットワークを有する。
 その他、金融機関、大学、各種機関にもネットワークを有する。


活動エリア・得意とする支援内容

活動エリア

全国(特に青森県、宮城県、愛媛県、鹿児島県を重点的に支援)

得意とする支援内容

・農商工連携プランニング講習会、食農サービス起業塾を通じた農商工連携の起業支援
・東日本大震災被災地支援関連の農商工連携(復興トマト、復興キャベツなど)
・出口支援(ちよだ青空市、都市農村交流食事会など)、農業体験ツアーの企画実施

法人の概要

所在地:
東京都千代田区神田錦町3-21 千代田プラットフォームスクウェア1207
代表者:
理事長 大塚洋一郎
設立年:
平成21年7月(NPO認証は22年1月)
社員数(うち中小企業者):
25者(13者)
主な事業:
農商工連携研究会、食農サービス起業塾、ちよだ青空市、農業体験ツアーの実施
電話番号:
03-5259-8097
FAX番号:
03-5259-8097

認定日:2011年10月14日



このページの先頭へ