HOME > 事業を広げる > 農商工連携パーク

農商工連携パーク

認定事業計画の事例紹介

農商工等連帯促進法に基づき、国の認定を受けた事業計画申請事業者の活気ある声をお届けします。

石川県

地元野菜のおいしさ再現へ 独自の高温蒸気で鮮度封じる

農業工業
中小企業者 株式会社セイツー
農林漁業者 有限会社くらた農産
「野菜をおいしくたくさん食べて欲しい」との思いから生まれたセイツーのスチーム・ベジタブル。素材は、石川県産をはじめとした全国の高品質野菜だ。

「野菜をおいしくたくさん食べて欲しい」との思いから生まれたセイツーのスチーム・ベジタブル。素材は、石川県産をはじめとした全国の高品質野菜だ。

商品名は「スチーム・ベジタブル(SV)」。噛むとやわらかく、ほんのりとした野菜本来の甘さが口に広がる。石川県川北町の食品メーカー・セイツーが、高品質野菜を使って短時間の過熱加工を施した“新野菜”だ。合成着色料や保存料を使っていないにも関わらず、色鮮やかでおいしさが保たれる。カット・加熱済みのため、外食産業や家庭においては調理時間を短縮できるメリットがある。

スチーム過熱加工でうまみ逃がさず

セイツーは、野菜の栽培から加工・卸までを手掛け、日本全国の約500件の農家とネットワークを作っている。土壌の状態や野菜の栄養価を科学的に分析することで品質管理しているのが特徴だ。カットで余った野菜を堆肥化して契約農家に還元供給するなど、土づくりや廃棄物の削減にも力を入れている。

1982年の創業以来、一貫しているのが「野菜をおいしくたくさん食べられる方法を提供したい」との姿勢だ。約15年前から調理の手間が省ける温野菜製品の開発に取り組んでいた。しかし、野菜をゆでると成分が流出し水っぽくなる。研究を重ねた結果、電磁誘導加熱の原理を利用したSVにいきついた。300度の蒸気を発生させ、カットした野菜を短時間通すことで糖分やビタミンが逃げず、色素の変質も抑えられる。薬剤を使うことなく表面の殺菌もできる。試作を経て2005年に新工場を設立し、SV製品の本格生産に乗り出した。

地元の高品質野菜とのハーモニー

土づくりから徹底管理した旬の野菜を加工

土づくりから徹底管理した旬の野菜を加工

SVが広く認知され、販路を拡大することができれば、農業従事者にとってもメリットがある。奥村晃社長は「地元の農業を活性化させたい」との思いと、地域活性化支援事務局のサポートもあり、農商工連携事業の申請を決断。野菜の徹底した品質管理を手掛けてきた奥村社長は、石川県白山市のくらた農産に目を付けた。

「高品質の野菜を生産しており、品種改良にも積極的。要望にもすぐに対応してくれる」。どんなに加工技術が優れていても、素材が良くなければSVも活きない。地域の野菜を加工し全国展開するモデルを作りたいと、奥村社長は熱く語る。

現在、家庭用9種類・業務用13種類の単品野菜、手軽にスープや煮物が食べられるパック商品「レンジアップシリーズ」24アイテムを販売している。業務用商品は外食産業や百貨店などの食品販売店に導入されており、家庭用商品についても大手スーパーなどから引き合いが増えている。

奥村社長は、市場拡大と競争力強化のためには、現在は製造から6日間である消費期限を14日間にまで延長する必要があると見ている。本事業では過熱加工を施したSV商品を急速冷凍した後、チルド輸送する計画である。補助金を活用して試作用の冷凍庫を購入し、うまみが逃げない冷凍方法や空気に触れさせないための衛生管理などをさらに研究していく考えだ。

農商工が一緒においしい野菜を作る姿勢が大切

レンジで煮物やスープが調理できる「レンジアップシリーズ」

レンジで煮物やスープが調理できる「レンジアップシリーズ」

日本の食料自給率が40%(07年度、カロリーベース)と低迷する中、奥村社長は国内の農業に対する懸念を口にする。「食や農業がないがしろにされている不安がある。農業と商工業が分離しているのではなく、理解しあって一緒においしい農作物を作ろうという姿勢が必要ではないか」。今回の連携の根底にもそうした思いがある。「農業はアイデアによってはもっと効率化し、おもしろくできる。若い人が魅力を感じる生き生きとした農業を応援したい」。今後は全国の野菜生産者とも連携し、商品の種類を増やす予定だ。

コメント

あくまで日本の農業・家庭のために

株式会社セイツー・奥村晃社長

株式会社セイツー・奥村晃社長

現在は業務用が主だが、調理時間が短縮でき、野菜本来のうまみが味わえるSV商品は家庭用での需要も十分見込める。海外展開も今は考えていない。家庭で旬の野菜を手軽にたくさん食べられる仕組みを作ることが、日本の農業の活気にもつながる。

連携体代表者の連絡先

会社名:株式会社セイツー
住所:石川県能美郡川北町田子島ヌ57-7
電話:076-277-3021
URL:http://www.seitsu.co.jp/