HOME > 事業を広げる > 農商工連携パーク

農商工連携パーク

認定事業計画の事例紹介

農商工等連帯促進法に基づき、国の認定を受けた事業計画申請事業者の活気ある声をお届けします。

群馬県

雷パワーで肉厚シイタケ栽培

農業工業
中小企業者 株式会社アドテックス
農林漁業者 有限会社妙義産業

実家はシイタケ農家

乾シイタケの「どんこ」と呼ぶ高級な肉厚シイタケを生産する

乾シイタケの「どんこ」と呼ぶ高級な肉厚シイタケを生産する

「山に雷が落ちた後はシイタケがよく育つ」―。農家に伝わる金言を技術で裏付けようとアドテックス(群馬県高崎市)など県内の中小企業が手を組んだ。菌床に高電圧の電気刺激を与え、栽培室の気温なども自動で制御する。高値で取引される「どんこ(冬茹)」と呼ぶ肉厚シイタケを通年で集中生産する。システムは近く実用化し、大きな生産地を抱える群馬県の農業振興につなげる。

主力メンバーのアドテックスは自動制御技術に定評があり、佐藤弘男社長は「ピカッと光る技術で大手企業とのビジネスにつなげる研究開発型企業」と自己分析。医療機器大手と協力し、人工呼吸器の制御部を手がけるほか、工作機械分野や半導体製造装置関連など顧客は国内外に広がる。従業員50人の大半が設計や生産の技術者集団だ。農業分野への新規参入は意外にも映るが、佐藤社長と農業は身近な存在だ。地元・群馬の実家は幼い頃からシイタケやなめたけを栽培する農家だった。「勘と経験に頼っていた昔ながらの栽培方法」とふり返る佐藤社長。自社の制御技術を生かせば「地元の農業を活性化できる」と仲間の企業を巻き込んだ。

2−4倍の高値がつく

菌床栽培が増えている

菌床栽培が増えている

シイタケ栽培の妙義産業(群馬県富岡市)はいち早く法人化に乗り出した先がけ的存在だ。大量生産のノウハウを持ち、JA経由の販売で業容を拡大する一方、品質管理や将来の販売戦略に苦慮していた。
 関東防災工業(前橋市)は防災設備の工事を手がける。「高電圧を菌床に与えると収穫量が2倍に増える」という岩手大学の高木浩一准教授らが実証した理論を応用。人工的に高電圧を発生する装置を実用化した。

3社が協力して開発するシステムは、関東防災製の電圧発生装置を用いるほか、センサーによって温度や湿度、照度、二酸化炭素、酸素量を制御。最適な発育環境を人工的に作り出し、「発芽室」と「生育室」で効率よく肉厚シイタケを育てる。
 13年にも試験栽培に乗り出し、「群馬かみなりシイタケ」(仮称)でブランド化を目指す。肉厚シイタケは冬から春にかけての一時期しか採れないため通常の2―4倍の値がつく。国内のほか海外の富裕層に市場を広げ、季節に左右されない収入源として期待が高まる。

小売店とも連携

併せて直販体制にもめどを付けた。群馬県内や東京都内などで直売方式の「食の駅」や「地産マルシェ」を展開するファームドゥ(前橋市)の協力を得て商品を販売する。地元の料亭や旅館、高級食材を扱う店舗などに販売を目指す。将来は日産35キログラムの装置を500万円ほどで商品化。県内のキノコ農家に拡販するほか、シイタケ以外にマイタケなど他のキノコ類にもシステムを展開していく。アドテックスの12年9月期売上高は約9億円と前期に比べて1.5倍に増える見通しだ。主力の半導体関連に加え、医療機器分野も好調だ。今回の事業化を機に農業分野にも技術を応用し、「地元群馬に地域貢献したい」と佐藤社長は力を込める。
 シイタケは丸太に開けた穴に菌を植え付ける原木栽培が主流だった。一方、最近は栽培期間が短く、作業負担が少ないおがくずを使った菌床栽培に変更する農家が多い。農林水産省の統計によると10年の群馬県の生シイタケ生産量は4821トン。徳島、岩手、北海道に次ぎ4番目。「制御技術をベースにアグリ(農業)ビジネスを発展させたい」と佐藤社長はじっくり新規事業を育てていく。

コメント

日本の食を海外に普及

アドテックス・佐藤弘男社長

アドテックス・佐藤弘男社長

日本の食の安全性は高く、世界から注目されている。異業種の企業が協力し、品質に優れたキノコを一年を通じて安定生産して広く流通させたい。
 将来は海外への輸出も視野に入れる。高級乾シイタケ「どんこ」は香港や米国などにも輸出されており、数年前の輸出額は2億円だった。購入するためわざわざ来日するケースもあり、台湾や香港の中華料理店などにも市場は拡大するはずだ。一方で、中国や韓国から安価な乾シイタケが流入しており、生産性アップと高付加価値品の栽培は日本の農家の課題である。今は国際水平分業時代。技術があれば世界の大手企業とビジネスを展開できる。

連携体代表者の連絡先

会社名:株式会社アドテックス
住所:群馬県高崎市倉賀野町2454-1
電話:027-320-2800
URL:http://www.adtex.com/