本文へジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 事業を広げる > 農商工連携パーク

農商工連携パーク

農商工連携認定計画

国の認定を受けた「農商工等連携事業計画」および「農商工等連携支援事業計画」の概要を都道府県別にご紹介します。

事業計画の検索

支援事業計画も合わせて検索する

[山形県] [2010年度 第3回認定]
熊本県八代産「い草」による高品質な畳表を使った国産畳の企画開発とその 施工販売ネットワークの構築

熊本県八代産の高品質な畳表を使って、独自の品質基準と製造仕様に基づいた純国産で高品質な畳である「正直たたみ」を開発するとともに、全国に普及させるための独自の施工販売ネットワークを構築する。

連携体

農林漁業者 下永辰也(農業)

い草の生産から刈り取り・収穫・乾燥・一次加工まで一貫した管理を行い、「正直たたみ」基準を満たす畳表を生産する。
中小企業者 畳屋道場(株)(その他の卸売業)

良質な畳表の選別ノウハウ等を活かし、「正直たたみ」の製品企画の開発、施工販売ネットワークの構築に取り組む。
連携参加者 JA八代地域、熊本県い業(協)(以上、協同組合)、東北芸術工科大学、荻野建設(株)(総合工事業)、酒井国人ほか26名(農業)

高品質な畳表の生産、「正直たたみ」の製品企画の開発、新たな施工販売ネットワーク構築などの側面支援を担う。
サポート機関等 (財)山形県企業振興公社、(独)中小機構東北

連携の経緯

畳屋道場(株)は、い草・畳表生産者と交流し、意見交換を重ねる中で、高品質な国産畳の普及にはい草・畳表生産者との強い信頼関係に基づく新たな流通ルートが必要と考えていた。一方、下永辰也は、低価格な中国産畳表の影響で国産畳表が安値で取引されている現状を改善するためには、より信頼性の高い新たな流通体制が必要と考えていた。この両者が信頼関係を深め、連携するに至った。

連携に当たっての課題や工夫

畳屋道場(株)は、大学等と連携し、高品質な畳製品(「正直たたみ」)を企画するとともに、全国の畳店と新たな施工販売ネットワークを構築し、純国産畳の普及拡大に取り組む。下永辰也は、地域のい草・畳表生産者を取りまとめ、「正直たたみ」の基準を満たした畳表の生産に取り組む。


連携による効果

農林漁業者 4年で1,400万円の売上高増加、収益性の改善

畳表の増産と新しい施工販売ネットワークへの参画により、売上の増加と収益性の改善が期待される。
中小企業者 4年で3億4,000万円の売上高増加、経営の安定化、畳文化の継承に貢献

新たな国産畳の開発と新しい施工販売ネットワークの構築により、売上の増加と経営の安定化が期待される。

代表企業等の連絡先

企業等名:
畳屋道場株式会社
所在地:
山形県寒河江市中央工業団地64
電話番号:
0237-86-5063
FAX番号:
0237-86-5775

認定日:2011年2月 8日



このページの先頭へ