本文へジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 事業を広げる > 農商工連携パーク

農商工連携パーク

農商工連携認定計画

国の認定を受けた「農商工等連携事業計画」および「農商工等連携支援事業計画」の概要を都道府県別にご紹介します。

事業計画の検索

支援事業計画も合わせて検索する

[富山県] [2012年度 第2回認定]
富山県産ウコンを利用した調味塩、即席みそ汁などのウコン商品の開発・販売事業

農薬を使わず有機質肥料主体で栽培された富山県産ウコンや富山湾海洋深層水塩などを用いたウコン塩など各種ウコン商品を企画・販売する。

連携体

農林漁業者 UPA(Ukon Producer's Association) (農業)

農薬を使わず有機質肥料主体で栽培し、洗浄・乾燥の工夫により保存性を高めた品質の高い富山県産ウコンの安定供給を行う。
中小企業者 みな穂農業協同組合(農業協同組合)、シラホフーズ(株)(食料品製造業)

みな穂農業協同組合は微粉末化された富山県産ウコンを使用した各種ウコン商品の開発・販売を行う。 シラホフーズ(株)は各種ウコン加工食品の原料として利用するため、ウコンを微粉末に加工する。
サポート機関等 入善町商工会、(財)富山県新世紀産業機構、(独)中小企業基盤整備機構北陸本部

連携の経緯

みな穂農業協同組合は、「プラスワン事業」として稲作に替わる新たな園芸作物の生産を推奨しており、ウコンはその中の代表的な作物で、平成21年よりUPAが試験栽培を開始している。両者は、同年開催された農商工連携フォーラムで素材の色合いや風味を保ったまま粉末加工できる技術を持つシラホフーズ(株)と出会い、3者で連携して微粉末ウコンを活用した各種ウコン商品の開発・販売をすることとなった。

連携に当たっての課題や工夫

UPAは、試験栽培を経て確立した生産技術(農薬を使わず有機質肥料主体による栽培管理等)によりウコンを安定的に供給し、シラホフーズ(株)は、そのウコンを微粉末加工技術により用途に応じた粒度のウコン粉末に加工する。みな穂農業協同組合は、消費者ニーズに応える商品作りに取り組むとともに、新商品の販路拡大を通じて富山県産ウコンの認知度向上および需要の掘り起こしに取り組む。


連携による効果

農林漁業者 5年で325万円の売上高増加、地域農産物の生産拡大

農薬を使用しない富山県産ウコンの認知度向上により用途拡大が期待される。
中小企業者 5年で1,715万円の売上高増加、販路拡大

ウコン商品の開発・販売により、事業領域の広がりと販路の拡大が見込まれ、収益向上が期待される。

代表企業等の連絡先

企業等名:
みな穂農業協同組合
所在地:
富山県下新川郡入善町入善3489-1
電話番号:
0765-72-1190
FAX番号:
0765-72-2954

認定日:2012年10月 1日



このページの先頭へ