本文へジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 事業を広げる > 農商工連携パーク

農商工連携パーク

農商工連携認定計画

国の認定を受けた「農商工等連携事業計画」および「農商工等連携支援事業計画」の概要を都道府県別にご紹介します。

事業計画の検索

支援事業計画も合わせて検索する

[東京都] [2013年度 第3回認定]
対馬のアコヤ真珠を使用した新規格ネックレスの開発販売と真珠養殖振興

ユーザーニーズに基づいて企画した新規格アコヤ真珠ネックレスの開発・販売を行い、真珠養殖の活性化を目指す。

連携体

農林漁業者 対馬真珠養殖漁業協同組合 (水産養殖業)

対馬独自の真珠養殖方法の効果が最大限に発揮され、品質にばらつきの少ない6ミリ珠の生産を拡大し、良質な真珠の持続的生産ができる生産・流通形態を確立する。
中小企業者 東京真珠株式会社 (その他の製造業)

対馬地区の真珠を相対取引で確保し、ユーザー志向に基づいた規格(6ミリ珠・14インチ長)のネックレスをトレーサビリティを確保した上で加工し、全国レベルの流通網で販売する。
連携参加者 シチズン宝飾株式会社 (各種商品卸売業)

実績豊富な卸売流通網を用いて広範な販売を行う。またユーザーの意向調査を行う。
サポート機関等 (独)中小企業基盤整備機構関東本部、西武信用金庫

連携の経緯

新規格アコヤ真珠ネックレスを企画し、その材料である良質な6ミリアコヤ珠を求めていた東京真珠(株)と、6ミリアコヤ珠の生産を得意としているにも拘わらず、安定的な販路が確保できなかった対馬真珠養殖漁業協同組合との意向が合致し、連携に至った。

連携に当たっての課題や工夫

入札方式が主流となる真珠養殖漁業者と中小企業者の取引形態を、本連携事業では相対取引とすることで両者に安定的な経営基盤が生まれる。対馬組合は6ミリ珠生産に最適な養殖時期の確立と養殖技術の向上を行い、良質真珠の安定的生産に取り組む。東京真珠㈱は良質素材の価値を損わず付加価値の高い新規格(14インチ)ネックレス加工を行い、対象ユーザーへの販売とさらなる需要開拓を行う。


連携による効果

農林漁業者 3年で4,080万円の売上高増加、雇用機会の創出

年間を通じ独自養殖技術の利用機会が増えることによる生産者の収入増、および雇用機会の創出が期待される。
中小企業者 3年で3,840万円の売上高増加、収益性の改善

新規格ネックレスの開発と全国市場への訴求により安定的事業体制の確立、および売上・利益の増加が期待される。

代表企業等の連絡先

企業等名:
東京真珠株式会社
所在地:
東京都中央区銀座6-16-3
電話番号:
03-3543-1161
FAX番号:
03-3543-5315

認定日:2014年2月 3日



このページの先頭へ