本文へジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 事業を広げる > 農商工連携パーク

農商工連携パーク

農商工連携認定計画

国の認定を受けた「農商工等連携事業計画」および「農商工等連携支援事業計画」の概要を都道府県別にご紹介します。

事業計画の検索

支援事業計画も合わせて検索する

[静岡県] [2008年度 第1回認定]
省エネルギー技術による環境制御技術を活用した1年中イチゴ狩りができる観光農園と浜名湖という特色を活かした周辺農産物を取りそろえた直売場の経営

連携体 中小企業者:(株)GFD(アグリコンサルタント業、青果物卸業)
農林漁業者:鈴木偉也(野菜作農業)
連携参加者:ニチモウ(株)、大和リゾート(株)、遠鉄観光開発(株)、(有)浜名湖フィッシングリゾート 
サポート機関等 静岡県商工会連合会、地域活性化支援事務局

事業概要

観光農園(エコベリーファーム)

観光農園(エコベリーファーム)

連携の経緯

大手農業関連企業から独立し(株)GFDを設立。地産地消をコンセプトとした特色ある直売所と1年中イチゴ狩りが出来る観光農園の経営に向け鈴木氏との協力・連携を開始。また、浜名湖地区での観光ゾーン形成への協力として遠鉄観光開発(株)、大和リゾート(株)、(有)浜名湖フィッシングリゾートが参加。さらに、ニチモウ(株)が直売所経営及び農業支援で参加をしている。


直売場(まなび野・浜名湖)

直売場(まなび野・浜名湖)

新商品又は新役務の内容とその市場性・競争力

浜松は農業生産高全国第4位とものづくりの街である一方、作物の大半は首都圏に供給されるなど、地元の消費に直結していない。また、イチゴ狩り等観光農園も需要に対して供給が間に合わない現状となっている。そこで、最新の「クラウン制御」栽培技術と、外気に影響されにくい温室構造をベースとする省エネルギー技術による栽培環境制御システムを活用した1年中イチゴ狩りが出来る観光農園を建設、また地産地消をコンセプトに浜松の農産物を取りそろえた直売所をガーデニングの世界チャンピオンの設計プロデュースによる施設により運営する。


連携体の構成と活用する経営資源

期待される地域経済への効果等

  • 地産地消推進型ビジネスモデルによる地域自給率の向上
  • 食と農業をテーマとする新観光ゾーンの形成(年間50万人集客)
  • 新しい農業ビジネスモデルの開拓
  • 売上高…4億円(平成22年度・連携全体)

代表企業等の連絡先

代表者:
株式会社GFD
所在地:
静岡県浜松市中区中央2-15-6
電話番号:
053-489-6751
FAX番号:
053-489-6752

認定日:2008年9月19日



このページの先頭へ