本文へジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 事業を広げる > 農商工連携パーク

農商工連携パーク

農商工連携認定計画

国の認定を受けた「農商工等連携事業計画」および「農商工等連携支援事業計画」の概要を都道府県別にご紹介します。

事業計画の検索

支援事業計画も合わせて検索する

[埼玉県] [2011年度 第3回認定]
未利用エネルギーを活用した胡蝶蘭再生循環型ビジネスモデルの構築

未利用エネルギーであった古井戸の水熱源を活用したヒートポンプを活用し、品質の高い高付加価値の「再生権利付き胡蝶蘭」を販売、ブランド化する。加えて、高付加価値胡蝶蘭を栽培する生産システムの開発・販売を行う。

連携体

農林漁業者 黒臼洋蘭園(農業)

花が落ちた胡蝶蘭を回収し、もう一度花を咲かせて消費者の手に届ける「再生権利付き胡蝶蘭」の開発、販売を行う。
中小企業者 (株)アグリクラスター(電気機械器具製造業)

再生権利付き胡蝶蘭を販売するとともに、井戸水熱源ヒートポンプを活用した高品質胡蝶蘭生産システムを開発・販売する。
連携参加者 埼玉大学、彩の国洋蘭環境協議会(農業)

埼玉大学は生育条件の解析、彩の国洋蘭環境協議会は商品販売・PRの支援をする。
サポート機関等 さいたま商工会議所、(独)中小機構関東

連携の経緯

黒臼洋蘭園の胡蝶蘭

黒臼洋蘭園の胡蝶蘭

コスト削減による競争力の強化とより高品質な胡蝶蘭を消費者に届けたいと考えていた黒臼洋蘭園が、(株)アグリクラスターと出会い、遊休資産である古井戸が、コスト削減と胡蝶蘭栽培に適した温度・湿度を保つヒートポンプとして活用できることがわかり、連携に至った。

連携に当たっての課題や工夫

(株)アグリクラスターのヒートポンプ

(株)アグリクラスターのヒートポンプ

コスト削減による競争力強化が課題であったが、古井戸の水熱源を活用することで、従来のヒートポンプよりも光熱費を削減することが可能となる。より一層のコスト削減と品質の高い高付加価値胡蝶蘭を栽培するため、システムの更なる改良とともに、胡蝶蘭栽培に最適な温度・湿度管理ができる体制の構築を目指す。


連携による効果

農林漁業者 3年で1,300万円の売上高増加、収益性の改善

品質の高い胡蝶蘭の市場外販売が拡大することで、売上高と利益の増加が期待される。
中小企業者 3年で3,300万円の売上高増加、雇用2人の増加

新たな販路への商品展開に伴う売上高の増加と、事業拡大に伴う従業員の雇用増加が期待される。

代表企業等の連絡先

企業等名:
黒臼洋蘭園
所在地:
埼玉県さいたま市見沼区染谷1-188
電話番号:
048-683-6727
FAX番号:
048-685-6814

認定日:2012年2月 3日



このページの先頭へ