本文へジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 事業を広げる > 農商工連携パーク

農商工連携パーク

農商工連携認定計画

国の認定を受けた「農商工等連携事業計画」および「農商工等連携支援事業計画」の概要を都道府県別にご紹介します。

事業計画の検索

支援事業計画も合わせて検索する

[埼玉県] [2008年度 第2回認定]
川越の紅赤芋を使用した「紅赤芋焼酎」の開発と地域中小飲食店の活性化

連携体 中小企業者:(株)アライ(酒類卸売業)
農林漁業者:高橋農園(農業)
連携参加者:笹の川酒造(株)、三芳町川越いも振興会、埼玉県中小企業家同友会、埼玉県川越農林振興センター
サポート機関等 (株)埼玉りそな銀行地域活性化支援事務局

事業概要

川越の紅赤芋

川越の紅赤芋

連携の経緯

酒販卸である(株)アライは、価格競争により売上高は低下、利益率も縮小の傾向にあり、近年当社独自ルートでニッチ商品の取扱いを開始していたが、地域密着の付加価値の高い商品の企画・販売を悲願としてきた。高橋農園は、埼玉県上富地区の土壌を活かし、川越紅赤芋の品質の高さと生産実績を持っているが、規格外品(小さい卵サイズ以上から大きすぎるサイズ含む)や安定した出荷先の確保ということでは、出荷量を事前に調整できる法人取引先が必要であった。


試作品「紅」

試作品「紅」

新商品または新役務の内容とその市場性・競争力

「地産地消」「安心・安全」の傾向が進む中で、埼玉県産の本格芋焼酎商品への要望が高まっている。「安心・安全」に関しては原材料の生産手法、その「視える化」が重要となり、ブログを活用し生産地域・生産者と飲食店や小売店が顧客のコメントなど、双方向的なクチコミの集約を実現し他商品との差別化を実現する。川越の紅赤芋の上品な甘みを残し、飲みやすくフルーティーな香りの商品を共同で開発する。


連携体の構成と活用する経営資源

期待される地域経済への効果等

  • 新商品の売上高・・・約1.6億円(平成24年度)
  • 本連携に伴う新規雇用創出者数・・・2名(平成24年度・連携体全体)
  • 地域飲食店の売り上げ金額の増加

代表企業等の連絡先

代表者:
株式会社アライ
所在地:
埼埼玉県川口市本町4-1-8
電話番号:
048-227-0711
FAX番号:
048-223-2101

認定日:2008年12月16日



このページの先頭へ