本文へジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 事業を広げる > 農商工連携パーク

農商工連携パーク

農商工連携認定計画

国の認定を受けた「農商工等連携事業計画」および「農商工等連携支援事業計画」の概要を都道府県別にご紹介します。

事業計画の検索

支援事業計画も合わせて検索する

[大阪府] [2009年度 第1回認定]
「融通」を用いた相対予約取引サービス(電子商取引)と、それを用いた水産物直販事業

連携体で相対取引予約サービスの提供と、予約に基づいた、計画的な漁業を行う。

連携体

農林漁業者 美津島町高浜漁業協同組合、豊玉町漁業協同組合、海士町漁業協同組合(漁業)

漁業における価格設定・情報公開を行い、需要者の事前予約に基づく操業を行い効率的な漁業を行う。
中小企業者 株式会社旬材(飲食料品卸売業)、YuuZuu株式会社(技術サービス業)

「融通」を利用して多対多の相対予約取引を実現し、水産資源の計画的な活用を可能にするサービスを提供する。
連携参加者
サポート機関等

連携の経緯

株式会社旬材は平成14年の創業以来、疲弊する日本の漁業を再生する事を経営理念として経営を行ってきた。市場間格差の是正を図り、漁業経営の事業改善を行うため、特に流通条件の悪く産地市場の脆弱化した離島及び中小産地市場を中心に事業を行ってきたことが、この連携体構築の経緯である。

連携に当たっての課題や工夫

電子商取引を用いた新しい魚の流通経路が確立を目指して、旬材のノウハウである代金決済・物流システムをベースに、Yuuzuuが独占実施権をもつ新たな予約システムを加えることで、生産者である漁業者とバイヤーでの効率的な流通を構築し、鮮度の良い魚を届ける。


連携による効果

農林漁業者 5年後の売上高9億円、計画漁業の実施、資源(魚介類)の有効活用

計画に基づいた漁猟を行うことが可能となり、コストダウンが図られ収益の改善が期待される。
中小企業者 5年後の売上高3億9千万円、販路拡大、離島漁業の活性化

より使いやすいシステムが実現し、多くの漁業者に利用されることにより、販路の拡大が期待される。

代表企業等の連絡先

企業等名:
株式会社旬材
所在地:
大阪府吹田市広芝町6-7 旬材ビル
電話番号:
06-6386-9992
FAX番号:
06-6386-9993

認定日:2009年7月 6日



このページの先頭へ