本文へジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 事業を広げる > 農商工連携パーク

農商工連携パーク

農商工連携認定計画

国の認定を受けた「農商工等連携事業計画」および「農商工等連携支援事業計画」の概要を都道府県別にご紹介します。

事業計画の検索

支援事業計画も合わせて検索する

[岡山県] [2014年度 第2回認定]
岡山県特産の野菜と果物を活用した野菜スイーツの開発・販売

新たな岡山の特産品として、岡山県産の野菜や果物を原材料に使用したスイーツを開発し、健康志向の消費者や特徴のある土産品として販売することにより、岡山県の野菜や果物の更なる認知度向上を目指す。

連携体

農林漁業者 岡山地方新農業経営者クラブ連絡協議会(農業)

鮮度・熟度・形状にこだわり、岡山県の高品質な農産物の安定供給を行う。
中小企業者 有限会社清風庵(菓子製造業)

和菓子・洋菓子の製造技術を用いて、岡山県産の野菜と果物を活用した季節ごとのスイーツの開発・販売を行う。
サポート機関等 岡山県中小企業団体中央会・(独)中小企業基盤整備機構中国本部

連携の経緯

岡山地方新農業経営者クラブ連絡協議会は、地域の担い手として連携活動を図るとともに地域に合った新しい品種の開発・育成や農産物の安定的な生産拡大を目的とした農業従事者団体であり、新たな販路開拓を模索していた。この度、岡山県中小企業団体中央会の仲介により菓子製造業の㈲清風庵との具体的な連携に着手し、岡山県産の野菜と果物を原材料にしたスイーツでの特産品づくりに挑戦することになった。

連携に当たっての課題や工夫

農業者においては、スイーツに必要な農産物を農業者間の連携により安定的に供給することが必要である。事業者においては、季節にあわせて複数の野菜と果物を原材料に使用、素材の特徴を活かすためパウダー、ドライチップ、ピューレ等への加工、これらを組み合わせた商品開発、販売を目指していく。


連携による効果

農林漁業者 5年で600万円の売上増加、岡山県産野菜・果物の認知度向上

年間を通じて販売される菓子向けという安定供給先が確保されると共に、岡山県産野菜や果物の認知度向上が期待される。
中小企業者 5年で3,000万円の売上増加、収益性の改善

岡山県の野菜と果物を組み合わせた菓子は希少であり、岡山県の特産品として開発することで、収益性の向上が期待される。

代表企業等の連絡先

企業等名:
有限会社清風庵
所在地:
岡山県岡山市北区下伊福1-4-6
電話番号:
086-253-9769
FAX番号:
086-252-3624

認定日:2014年10月15日



このページの先頭へ