本文へジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 事業を広げる > 農商工連携パーク

農商工連携パーク

農商工連携認定計画

国の認定を受けた「農商工等連携事業計画」および「農商工等連携支援事業計画」の概要を都道府県別にご紹介します。

事業計画の検索

支援事業計画も合わせて検索する

[長野県] [2008年度 第1回認定]
新たに開発する「子供向け野菜」を活用した幼稚園・保育園向け給食サービスの事業化

連携体 中小企業者:(株)ミールケア(受託給食サービス業)
農林漁業者:(株)かてりや信州(農業)
連携参加者:社会福祉法人くりのみ福祉会(農業)
サポート機関等 (財)長野県中小企業振興センター、地域活性化支援事務局

事業概要

連携の経緯

ミールケアは、給食サービスを行なう中で、好き嫌いなく食べられる「子供向け野菜」を開発することによって、幼稚園・保育園給食への高付加価値化を計画。
 以前より取引のあった生産者『(株)かてりや信州』と当事業について協力、連携を開始した。また、更なる「子供向けブランド」の開発のため、有機野菜の栽培実績のある『社会福祉法人くりのみ福祉会』が連携参加することになった。


新商品又は新役務の内容とその市場性・競争力

野菜嫌いな子供たちも好きになる「子供向け野菜」の開発により、素材と味を伝え食する「給食」と、より健康に成長するための知識「食育」という、「給食と食育」に特化し、新たに関東地域の幼稚園・保育園市場に進出した。「子供向け野菜」に「給食と食育」を合わせた子供向けブランドは、他社には真似できない差別化された事業として推進できるものと確信する。


連携体の構成と活用する経営資源

期待される地域経済への効果等

  • 農業者の安定栽培した供給から、幼稚園や保育園給食への計画的な諸費が見込まれる
  • 新規雇用創出者数が225名を見込む(平成23年3月)
  • 幼稚園や保育園への「食育」の推進に貢献する
  • 「子供向け野菜」の開発により、食生活の改善に貢献できる
  • 子供向けブランドとして「子供向け野菜」が社会に浸透し確立する

代表企業等の連絡先

代表者:
株式会社ミールケア
所在地:
長野県長野市栗田8-1
電話番号:
026-269-8800
FAX番号:
026-269-8813

認定日:2008年9月19日



このページの先頭へ