本文へジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 事業を広げる > 農商工連携パーク

農商工連携パーク

農商工連携認定計画

国の認定を受けた「農商工等連携事業計画」および「農商工等連携支援事業計画」の概要を都道府県別にご紹介します。

事業計画の検索

支援事業計画も合わせて検索する

[宮城県] [2008年度 第3回認定]
ゆでたての色と香りと食感を最大限生かした「栗原特選ずんだ」の製品開発と販路拡大事業

連携体 中小企業者:(有)パレット(菓子小売業)
農林漁業者:(株)愛宕産土農場(農業)
連携参加者:
サポート機関等 宮城県商工会連合会、栗原南部商工会、地域活性化支援事務局

事業概要

「ずんだ」の原料となる枝豆の生産

「ずんだ」の原料となる枝豆の生産

連携の経緯

(有)パレットは、宮城の食文化である「ずんだ」を菓子・料理用原材料とする製品の開発を行ってきた。低温・真空調理加工技術と出会うことで、郷土料理として食されてきた「ずんだ」の風味を常温で長期に保存できる目処が立つものの、高品質で付加価値の高い商品を量産するためには、枝豆生産者との協力が不可欠であった。
 (株)愛宕産土農場が、「ずんだ」の材料に適した枝豆の品種選定・作付調整を行い、一次加工を担う目途がたったことから、両者の連携に至る。


「栗原特選ずんだ」を使った商品

「栗原特選ずんだ」を使った商品

新商品または新役務の内容とその市場性・競争力

(株)愛宕産土農場が減農薬・低化学肥料により「生産者の顔が見える」安心・安全な枝豆を生産し、収穫直後、新鮮な状態のままで一次加工を行う。(有)パレットでは、低温・真空調理加工等により、食味、栄養、保存性に優れた「ずんだ」を菓子・料理素材として製造するほか、新たな用途開発を行う。「ずんだ」は、菓子・料理素材として注目されており、他商品との差別化により「栗原特選」としてブランド化を図る。


連携体の構成と活用する経営資源

期待される地域経済への効果等

  • 新商品の売上高・・・1億円(平成24年度)
  • 本連携に伴う新規雇用者創出数・・・10名(平成24年度・連携体全体)
  • 「栗原」地域農産物のブランド化
  • 海外輸入枝豆加工品との差別化の取り組みによる食料自給率の向上

代表企業等の連絡先

代表者:
有限会社パレット
所在地:
宮城県栗原市築館伊豆4-7-15
電話番号:
0228-22-8010
FAX番号:
0228-23-6097

認定日:2009年2月17日



このページの先頭へ