本文へジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 事業を広げる > 農商工連携パーク

農商工連携パーク

農商工連携認定計画

国の認定を受けた「農商工等連携事業計画」および「農商工等連携支援事業計画」の概要を都道府県別にご紹介します。

事業計画の検索

支援事業計画も合わせて検索する

[鹿児島県] [2008年度 第3回認定]
芋麹用「乾燥サツマイモダイス」や「大隅の農産物を活用した乾燥粉末」の開発と販路開拓

連携体 中小企業者:株式会社オキス(製造業)
農林漁業者:アネット有限会社(農業)
連携参加者:
サポート機関等 鹿屋商工会議所地域力連携拠点、地域力連携拠点かごしま産業支援センター、鹿児島県工業技術センター、地域活性化支援事務局

事業概要

乾燥サツマイモダイス

乾燥サツマイモダイス

連携の経緯

芋焼酎の製造は、麹原料として輸入米を用いるのが主流であるが、鹿児島県の特産品であるサツマイモの活用促進を目的に、サツマイモ生産者であるアネット有限会社、鹿児島県工業技術センター及び県内焼酎メーカー4社が共同研究し、サツマイモ100%麹の開発に成功した。「全量芋仕込み焼酎」の安定供給に向けて実験を重ねた結果、乾燥させたサツマイモを5ミリ角に切ったものに麹菌を混ぜたものが最適であることがわかり、株式会社オキスが持つ農産物乾燥加工技術を活用し、麹用の「乾燥サツマイモダイス」として量産化を行うこととなった。


乾燥粉末のイメージ

乾燥粉末のイメージ

新商品または新役務の内容とその市場性・競争力

より風味の出る新たなサツマイモの品種の導入により「乾燥サツマイモダイス」の品質向上と販路開拓を行う。また、乾燥加工技術を活かし、スイオウやゴマ、しいたけなど大隅の農産物を活用して、健康食品用の乾燥粉末素材を開発する。消費者は、より安心・安全な食品を求めており、これらの商品群は、今後、芋焼酎業界や健康食品業界にとって不可欠なものとなると期待される。


連携体の構成と活用する経営資源

期待される地域経済への効果等

  • 新商品の売上高・・・・・70,000千円(平成24年3月)
  • 本事業に伴う新規雇用創出者数・・・・・5名(平成24年3月連携体全体)
  • 「全量芋仕込み焼酎」の安定供給によるサツマイモの利用促進など

代表企業等の連絡先

代表者:
(株)オキス
所在地:
鹿児島県鹿屋市上高隈町1910番地3
電話番号:
0994-45-3032
FAX番号:
0994-45-2034

認定日:2009年2月20日



このページの先頭へ