本文へジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 事業を広げる > 農商工連携パーク

農商工連携パーク

農商工連携認定計画

国の認定を受けた「農商工等連携事業計画」および「農商工等連携支援事業計画」の概要を都道府県別にご紹介します。

事業計画の検索

支援事業計画も合わせて検索する

[北海道] [2014年度 第2回認定]
競争力のある農業経営をサポートするクラウド型営農システムの開発・販売

クラウド型営農管理システムの開発・販売を行う。

連携体

農林漁業者 (株)谷口農場(農業)

農業知識の提供及びシステムの現場試験、導入による効果の検証を行う。
中小企業者 (株)冨貴堂ユーザック(情報サービス業)

営農管理システムの開発及び販売を行う。
連携参加者 (一財)旭川産業創造プラザ

販路開拓及びマーケティング面での指導。
サポート機関等 (独)中小企業基盤整備機構北海道本部

連携の経緯

タブレットの使用風景

タブレットの使用風景

(株)冨貴堂ユーザックは顧客である大規模農業者が、生産工程管理のための各種記録等に係わる情報管理業務について、多大な労力がかかっており、紙ベースでの管理や従業員個別での管理には限界が来ていることを知り、長年取引先同士で懇意にしている仲である(株)谷口農場と連携し、大規模農業者が抱えている課題を解決し、「競争力のある農業経営」の仕組みを構築できる「営農クラウドシステム」の開発に取り組むことになった。

連携に当たっての課題や工夫

試作機

試作機

本事業で開発するシステムは、営農ノウハウの収集、現場での試験運用が製品精度向上の肝であるため、(株)冨貴堂ユーザックは、本システムに(株)谷口農場の持つ営農ノウハウを反映させ、生産現場で使いやすいように構築することで、(株)谷口農場と同様の課題を抱えている大規模農業者への導入促進を図り、安定収益を得られるソフトウェア事業の売上拡大を図ることが出来る。
 (株)谷口農場は、本システムを導入することで、農業生産と管理事務の効率化が図られ、効率化によって生じた余剰時間を活用し、売上拡大を図ることができる。また、消費者の「安心・安全」に対する関心は非常に高まっており、お客様に「安心・安全」な食品をお届けすることで、お客様からの信頼を向上させて安定的なリピート購買を促し、売上の安定化を図ることが出来る。


連携による効果

農林漁業者 5年で約1,700万円の売上高増加、生産性の向上、経営の安定化。

営農管理システムを活用した生産工程管理により、農業経営の安定化につながる。
中小企業者 5年で約2,700万円の売上高増加、新規取り組みによる経営の向上。

新たに営農管理システムの分野に取り組むことにより売上増加が期待される。

代表企業等の連絡先

企業等名:
(株)冨貴堂ユーザック
所在地:
北海道旭川市旭神3条4丁目2番9号
電話番号:
0166-68-2626
FAX番号:
0166-68-2660

認定日:2014年10月15日



このページの先頭へ