本文へジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 事業を広げる > 農商工連携パーク

農商工連携パーク

農商工連携認定計画

国の認定を受けた「農商工等連携事業計画」および「農商工等連携支援事業計画」の概要を都道府県別にご紹介します。

事業計画の検索

支援事業計画も合わせて検索する

[広島県] [2009年度 第3回認定]
青森県産野菜を活用した高含有機能性エキス商品群の製造・販売

高品質ニンニク等の青森県産の野菜を活用し、機能性成分を多く含有するエキスによる商品群の開発・販路開拓を行う。

連携体

農林漁業者 (有)柏崎青果(農業)

高品質なニンニク等の野菜の栽培を行うとともに、高含有機能性エキスの販路開拓を行う。
中小企業者 (株)東洋サプリ(食料品製造業)

機能性成分を多く含有する高含有機能性エキス商品を企画・開発・製造し、販売する。
連携参加者 (株)超臨界技術研究所(技術サービス業)、(株)東洋高圧(業務用機械器具製造業)

野菜に含まれる機能性の開発及び新商品の評価を行う。
サポート機関等 地域活性化支援事務局

連携の経緯

(有)柏崎青果は加工食品への進出を模索した中で(株)東洋サプリの関係会社が保有する超高圧処理技術を活用すれば競争力のある商品開発が可能になると考えた。そこで連携体による実証実験を重ね、ニンニク等の機能性を活かしたエキスによる健康食品を開発することに成功した。(株)東洋サプリは、通信販売を中心に顧客チャンネルを保有しており、健康食品を広く販売してきた実績があり、両者が連携することとなった。

連携に当たっての課題や工夫

ニンニクの機能性を高めるため青森県産業技術センターが保有する特許を活用し、従来商品と比べてより機能性成分を含んだ商品開発に成功した。また両者が販路を持っていることから、この度の商品はそれぞれの販路を活用して販売することにより、商品の認知度を高めていくこととした。


連携による効果

農林漁業者 5年で7,000万円の売上高増加、収益性の向上

自らも販売することで売上の増加につながるとともに、高品質の青森県野菜は開発する新商品の材料に適しており高い収益性が期待される。
中小企業者 5年で1億5,000万円の売上高増加、新たな販路の拡大

超高圧処理技術による既存商品と差別化した新商品の開発により、新たな販路拡大が期待される。

代表企業等の連絡先

企業等名:
(株)東洋サプリ
所在地:
広島県広島市西区楠木町3-13-17
電話番号:
082-509-1470
FAX番号:
082-537-1632

認定日:2010年2月26日



このページの先頭へ