本文へジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 事業を広げる > 農商工連携パーク

農商工連携パーク

農商工連携認定計画

国の認定を受けた「農商工等連携事業計画」および「農商工等連携支援事業計画」の概要を都道府県別にご紹介します。

事業計画の検索

支援事業計画も合わせて検索する

[福島県] [2012年度 第1回認定]
プロフェッショナル向けの「プレミアム鶏(Pre Date)」の開発と普及販売

完全なトレーサビリティ管理飼育により、良質な脂質を持つ、ジューシーな超高級品質鶏を開発・限定生産し、食肉として最高の品質を保持するための「生産⇒加工⇒流通」まで一元管理された、高級料理店を中心としたプロフェッショナル・ユーザー市場向けの「プレミアム鶏(Pre(プレ) Date(ダテ))」事業を立ち上げる。

連携体

農林漁業者 高橋 芳枝(養鶏業)

生産管理を徹底したプロフェッショナル・ユーザー向け最高級ブランド鶏の開発及び生産を行う。
中小企業者 伊達物産(株)(食肉製品製造業)

最高級ブランド鶏肉を高級レストラン、鶏料理専門店などに販売、併せてプロフェッショナル・ユーザーのレシピを反映した最高級ブランド鶏加工品を開発、製造・販売を行う。
サポート機関等 福島県中小企業団体中央会、(独)中小企業基盤整備機構東北本部

連携の経緯

写真1 伊達鶏

写真1 伊達鶏

当社は、30年前に「伊達鶏」を開発、高い評価を受けて主力ブランド鶏として市場で支持されている。一方、国内外で激しい価格競争に直面したことから、「伊達鶏」の開発に関わった高橋農場と連携、同農場が有するブランド鶏開発・生産の知見・技術で、超高級品質の鶏を限定生産、伊達物産(株)のオーダーメイド対応の鶏肉加工技術、高級料理店を中心としたプロフェッショナル・ユーザー向けの新たな市場を開拓。プレミアムブランド「Pre Date」の確立を目指す。

連携に当たっての課題や工夫

写真2 商品イメージ

写真2 商品イメージ

プレミアム・ユーザー市場への展開に向け、商工業者と農業者が一体となり、鶏肉の品質を高めるための生産、加工、供給までを一元管理する規格、供給システムを構築する。さらに、高級レストランシェフとも連携し、開発したプレミアム鶏の豊かな風味を、高級レストラン並みの味で再現できる加工品の開発・製造を行い、プレミアム鶏商品として展開する。


連携による効果

農林漁業者 5年で4,000万円の売上高、プレミアム鶏生産による技術力の発信

プレミアム鶏の生産を実施し、生産農家の技術力やブランド力をアピールするとともに、増収増益を実現化する。
中小企業者 5年で20,000万円の売上高増加、収益性の改善

プレミアム鶏の事業展開を図ることにより、新たなブランド確立と収益構造の改革を実現化する。

代表企業等の連絡先

企業等名:
伊達物産株式会社
所在地:
福島県伊達市梁川町字南町谷川13番地
電話番号:
024-577-2111
FAX番号:
024-577-2238

認定日:2013年2月 4日



このページの先頭へ