本文へジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 事業を広げる > 農商工連携パーク

農商工連携パーク

農商工連携認定計画

国の認定を受けた「農商工等連携事業計画」および「農商工等連携支援事業計画」の概要を都道府県別にご紹介します。

事業計画の検索

支援事業計画も合わせて検索する

[愛媛県] [2014年度 第1回認定]
愛媛県産柑橘を活用したドライフルーツの開発・製造・販売

規格外となった10種類以上の愛媛県産柑橘を活用して、ドライフルーツの開発・製造・販売を行う。

連携体

農林漁業者 JAえひめ南(協同組合)

糖度が一定範囲内の規格外柑橘の安定供給を行う。
中小企業者 (株)げんき本舗(食料品製造業)

商品開発ノウハウ、製造設備を活用した商品開発・製造及び、既存販路を活用した販売を行う。
サポート機関等 (独)中小企業基盤整備機構 四国本部

連携の経緯

(株)げんき本舗は、卸先からの要望に応えるために国産ドライフルーツの調達を検討していたが、国産ドライフルーツの製造業者は小規模な事業者が多く、卸先が求める量を確保することができないため、実現していない。JAえひめ南は、柑橘類を生果で販売することが最も多く、生果で販売できない規格外品の有効活用が課題となっている。そうした状況のなか、(株)げんき本舗は国産ドライフルーツを自社で開発・製造・販売する方針に転換し、原材料となる柑橘について、(株)げんき本舗の関連会社の(株)西部包装と取引のあるJAえひめ南に打診したところ、連携して本事業に取り組むこととなった。

連携に当たっての課題や工夫

JAえひめ南は、通常、規格外品の糖度測定は行わないが、本事業で使用する規格外品については糖度センサーで測定し、糖度が一定範囲内にある柑橘を選別してから供給する。(株)げんき本舗は、ドライフルーツに加工した場合でも、柑橘の品種ごとの色・味・香りの違いが認識できるよう、色・味・香りを極力残すような製造上の工夫を行う。


連携による効果

農林漁業者 5年で8,060万円の売上高増加、安定的な収益確保による経営安定

原料供給により安定的な収益確保が図られるなど、経営安定化が期待される。
中小企業者 5年で8億610万円の売上高増加、収益性の改善

ドライフルーツの開発・製造・販売により売上の増加と収益性の改善が期待される。

代表企業等の連絡先

企業等名:
株式会社げんき本舗
所在地:
愛媛県宇和島市坂下津甲407-49
電話番号:
0895-23-2453
FAX番号:
0895-23-1177

認定日:2014年10月15日



このページの先頭へ