本文へジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 事業を広げる > 農商工連携パーク

農商工連携パーク

農商工連携認定計画

国の認定を受けた「農商工等連携事業計画」および「農商工等連携支援事業計画」の概要を都道府県別にご紹介します。

事業計画の検索

支援事業計画も合わせて検索する

[愛媛県] [2013年度 第3回認定]
愛媛県産の農産物を活用した加工食品(スープ、パスタソース、カレー)の開発・製造・販売

愛媛県産の農産物(玉ねぎ、バジル、じゃがいも、にんじん)を活用し、加工食品(スープ、パスタソース、カレー)の開発・製造・販売を行う。

連携体

農林漁業者 (株)OCファーム暖々の里、虹の農園栢森(農業)
(株)パーソナルアシスタント青空(社会保険・社会福祉・介護事業)

各農産物の栽培ノウハウ、設備を活用し、原材料の生産、安定供給を担う。
中小企業者 (株)マルブン(飲食店)

商品開発ノウハウ等を活用した商品開発・製造及び自社店舗やスーパーマーケット等への販路を活用した販売を担う。
連携参加者 愛媛県産業技術研究所

加工食品の殺菌に係る技術支援や成分分析を行う。
サポート機関等 (公財)えひめ産業振興財団

連携の経緯

加工食品部門への進出が課題となっている(株)マルブンは、スープ、パスタソース、カレーの商品化を検討することとなり、集客力があり食材にこだわる企業との直接取引を拡大することが課題となっている取引先の(株)OCファーム暖々の里、虹の農園栢森に協力を打診したところ、両者とも積極的な協力姿勢を示したことから連携することとなった。また、(株)パーソナルアシスタント青空が耕作放棄地を活用したハーブ栽培を検討していたところ、地元産のバジルを探していた(株)マルブンと出会い、パスタソース用のバジルの栽培・供給の要請を受けたことから、連携して商品化に取り組むこととなった。

連携に当たっての課題や工夫

(株)マルブンは玉ねぎの機能性成分ケルセチンやじゃがいものビタミンCの流失を防ぐため、真空パック加熱したり、バジルの変色を防ぐため、60℃~80℃の低温で殺菌したりと調理上の工夫を行う。(株)OCファーム暖々の里は、スープ、パスタソース、カレー用に機能性成分ケルセチンの含有量が豊富な玉ねぎを新たに生産する。(株)パーソナルアシスタント青空は、パスタソース用に農薬を使用していないバジルを新たに生産する。虹の農園栢森はカレー用に糖度を高めたじゃがいも、円筒形で加工の際にロスの少ないにんじんを新たに生産する。


連携による効果

農林漁業者 4年で121万円の売上高増加、安定的な収益確保による経営安定

原料供給により安定的な収益確保が図られるなど、経営安定化が期待される。
中小企業者 4年で2,040万円の売上高増加、収益性の改善

加工食品の開発・製造・販売により売上の増加と収益性の改善が期待される。

代表企業等の連絡先

企業等名:
株式会社マルブン
所在地:
愛媛県西条市新屋敷甲407-1
電話番号:
0898-76-3481
FAX番号:
0898-76-3482

認定日:2014年2月 3日



このページの先頭へ