本文へジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 事業を広げる > 農商工連携パーク

農商工連携パーク

農商工連携認定計画

国の認定を受けた「農商工等連携事業計画」および「農商工等連携支援事業計画」の概要を都道府県別にご紹介します。

事業計画の検索

支援事業計画も合わせて検索する

[愛媛県] [2009年度 第2回認定]
宇和島産養殖真珠アコヤ貝を活用した化粧品の開発・製造・販売

アコヤ貝の貝殻の微粉末(パールシウム)を配合した化粧品の開発と販路開拓を行う。

連携体

農林漁業者 三浦JF(協同組合)

産業廃棄物として扱われてきたアコヤ貝の貝殻を微粉末化し、(株)アイテックに安定供給する。
中小企業者 (株)アイテック(化学工業)

自然由来のパールシウムを配合した化粧品(スキンケア商品・ポイントメーキャップ商品)の製造と販路開拓を行う。
サポート機関等 地域活性化支援事務局・愛媛県中小企業団体中央会・(財)えひめ産業振興財団

連携の経緯

アコヤ貝の貝殻を微粉末化したパールシウムの新たな活用を模索していた愛媛県真珠養殖JFに対し、愛媛県中小企業団体中央会のコーディネーターが高品質の製品開発を検討していた(株)アイテックを紹介し、連携するに至った。その後、(株)アイテックは商品企画に着手。第1弾としてパールシウムを配合した歯磨き粉を商品化し、その後、宇和島パールのブランド力を活かした化粧品開発に進む。

連携に当たっての課題や工夫

年間約250トン程度発生するアコヤ貝の貝殻の有効活用を求めていた愛媛県真珠養殖JFは、パールシウムを(株)アイテックに安定供給する。(株)アイテックは、これまでに培った化粧品製造技術を活用し、自然由来の原材料にした化粧品を開発・製造する。これまで他者ブランド製品の生産が主体であった(株)アイテックは、本製品を主力商品と位置付け、同社で取扱のなかった一般消費者向け市場を中心に販路開拓する。


連携による効果

農林漁業者 3年で1,200万円の売上高増加、廃棄物利用による経営の改善

産業廃棄物の有効利用による売上の増加と、貝殻のリサイクルによる企業イメージの向上が期待される。
中小企業者 3年で7,000万円の売上高増加、収益性の改善

自然由来の原材料を使った化粧品の販路開拓により、売上の増加と収益性の改善が期待される。

代表企業等の連絡先

企業等名:
株式会社アイテック
所在地:
愛媛県大洲市新谷乙1382
電話番号:
0893-25-0640
FAX番号:
0893-25-5764

認定日:2010年1月 8日



このページの先頭へ