本文へジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 事業を広げる > 農商工連携パーク

農商工連携パーク

農商工連携認定計画

国の認定を受けた「農商工等連携事業計画」および「農商工等連携支援事業計画」の概要を都道府県別にご紹介します。

事業計画の検索

支援事業計画も合わせて検索する

[愛知県] [2011年度 第3回認定]
岡崎産黒大豆を使用した黒大豆醤油「いなひめ」を中心とする調味料シリーズの製造・販売事業

農薬や化学肥料を使わずに栽培された丹波種黒大豆の深い甘みと芳醇な香りを活かし、本醸造方式で丁寧に手作りした黒大豆醤油「いなひめ」を中心とした調味料シリーズを開発・製造・販売する。

連携体

農林漁業者 (有)小久井農場(農業)

安定的な生産が可能となった丹波種黒大豆を農薬や化学肥料を使わずに生産し提供する。
中小企業者 (株)杉浦醸造所(食料品製造業)、(株)リバーシブル(専門サービス業(他に分類されないもの))

(株)杉浦醸造所は(有)小久井農場が生産した黒大豆の特徴を活かした醤油及び醤油を主原料とする調味料シリーズの製造・販売を行う。(株)リバーシブルは、本商品の企画・デザイン・事業PR・販路開拓を実施する。
サポート機関等 (独)中小機構中部

連携の経緯

岡崎産丹波種黒大豆

岡崎産丹波種黒大豆

(株)リバーシブルの発行するタウン誌「リバ!」の紙面企画で、地元の活性化と食、農業について対談を行った3者は、(有)小久井農場が生産した黒大豆の魅力を知り、連携して黒大豆を用いた新商品の開発を行うことを決定した。商品の企画を(株)リバーシブルが行い、(株)杉浦醸造所が本業である麹配合の技術を用い手作り作業によって素材 本来の特徴を活かした醤油の製造に着手した。さらに、醤油を主原料とする調味料シリーズの企画・開発を目指し、連携に至った。

連携に当たっての課題や工夫

黒大豆醤油「いなひめ」

黒大豆醤油「いなひめ」

(有)小久井農場は、数年前から黒大豆の生産を試み、気候や土壌に適合した栽培方法を模索し農薬や化学肥料を使わずに安定的に生産する技術を確立し、本事業において規格外品についても醤油原料として提供する。(株)杉浦醸造所は、この黒大豆の特徴である香りや甘みを活かした醤油を製造するため、保存料を使用せずに保管できる最低限の塩度に調整するなどの工夫を実施し、高付加価値なかけ醤油の製造を行う。(株)リバーシブルは本業であるタウン誌発行のノウハウ・発信力を活かし商品の企画・デザインを行うとともに、地元の消費者向けに情報発信し、タウン誌誌面を用いた事業PR及び販路開拓を実施する


連携による効果

農林漁業者 5年で175万円の売上高増加、岡崎産黒大豆の認知度の向上、新規用途開拓

本商品の認知度向上に伴う岡崎産黒大豆の認知度向上による地元産大豆の新規用途開拓が期待される。
中小企業者 5年で1,390万円の売上高増加、本商品の需要開拓による地域活性化

本商品を中心とする高付加価値な調味料シリーズの展開により、地域の活性化・PRにつながる。

代表企業等の連絡先

企業等名:
株式会社杉浦醸造所
所在地:
愛知県岡崎市在家町字向前田32-1
電話番号:
0564-43-5500
FAX番号:
0564-43-6888

認定日:2012年2月 3日



このページの先頭へ