本文へジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 事業を広げる > 農商工連携パーク

農商工連携パーク

農商工連携認定計画

国の認定を受けた「農商工等連携事業計画」および「農商工等連携支援事業計画」の概要を都道府県別にご紹介します。

事業計画の検索

支援事業計画も合わせて検索する

[愛知県] [2011年度 第1回認定]
愛知県三河産米を有効活用した無添加米粉ピザの製造・販売事業

農薬・化学肥料を削減して栽培される愛知県三河産米を使用したピザ等の製造・販路拡大を行う。

連携体

農林漁業者 あいち三河農業協同組合(農業)

愛知県の慣行レベルより農薬・化学肥料を削減して栽培する三河産米のふるい下米を活用するとともに、新規需要米の栽培に取り組む。
中小企業者 (株)四季(小売業)、黒柳製粉(株)(製造業)

(株)四季は愛知県三河産の米粉を使った無添加ピザの製造、販売に取り組む。黒柳製粉(株)は胴搗き製粉により米本来の旨みをもった米粉の製造に取り組む。
連携参加者 (株)中日アド企画(広告業)

愛知県三河産米を活用した無添加米粉ピザの販売支援に取り組む。
サポート機関等 碧海信用金庫、(独)中小機構中部

連携の経緯

健康食品の販売とパンの製造・販売を行っている(株)四季は、米を活用した新商品開発を行っていたところ、愛知県三河産米に着目。県の慣行レベルより農薬・肥料を削減して三河産米を栽培しているあいち三河農業協同組合と、米粉の粒度幅が広い胴搗き製粉による製造技術を所有する黒柳製粉(株)と連携して三河産米の米粉を活用したピザを製造・販売することになった。

連携に当たっての課題や工夫

あいち三河農業協同組合は、活用方法を模索していた農薬・化学肥料を減らして栽培した米のふるい下米をトレーサビリティを確保して活用し、新たに山際地区での新規需要米の栽培を実施。黒柳製粉(株)は胴搗き製粉による米のうまみを残した粉末化。(株)四季は、これを無添加の米粉ピザとして製造・販売を行い売上拡大を図る。


連携による効果

農林漁業者 5年で580万円の売上高増加による収益力の向上、作付面積の拡大

愛知県三河産米のふるい下米の活用による売上高増加、新規需要米の栽培による作付面積の拡大により、転作困難地の37.5ha解消が期待される。
中小企業者 5年で1億570万円の売上高増加、新たな用途開拓

米の新たな需要開拓により、地域農作物を活用した新たな用途開拓が期待される。

代表企業等の連絡先

企業等名:
株式会社四季
所在地:
愛知県名古屋市中区名駅4丁目25-17号 箕浦ビル7F
電話番号:
052-588-0085
FAX番号:
052-588-0086

認定日:2011年6月17日



このページの先頭へ