起業マニュアル

起業を思い立ってから開業するまでの『こんな時どうする?』に応えます

起業セミナーを受ける
起業セミナーを受ける
起業・創業セミナーとは、起業準備をしている人を主な対象として、事業計画の立て方など、起業に必要な情報を提供するセミナーです。参加者は起業に役立つ情報を得られるだけでなく、同じ志を持つ仲間と知り合うこともできます。

起業・創業セミナーについて

起業・創業セミナーは、公的機関や民間企業など、多くの機関が主催しています。主催する機関によって、内容は異なりますが、起業に欠かすことのできない必須の情報からお役立ち情報までさまざまです。セミナーのテーマ例としては、次のとおりです。

  • ビジネスプランや事業計画書の立て方
  • 集客や販売促進
  • 資金調達や資金計画の立て方
  • 開業手続き
  • 創業時の補助金や助成金の活用

セミナーの実施期間は、1日コースや数日間かけて行うコースもあります。内容も基礎編や実践偏など対象者に合わせて、カリキュラムが組まれています。
多くのセミナーは、募集要件を満たし、起業への意欲があれば誰でも応募可能です。セミナーの内容や対象者を確認して、自分に合ったセミナーを探しましょう。

公的支援機関のセミナーでは、無料のセミナーも数多く開催されています。
地域によっては、株式会社を設立するに当たって掛かる登録免許税の軽減制度や、融資を受ける際の優遇金利制度など、セミナー受講後に一定の要件を満たすことで活用可能な制度もあります。起業前に必要な知識を身に付けるためにも、積極的に参加してみましょう。

以下は、起業・創業セミナー情報のWebサイトです。参考にしてください。

【公的機関】

・中小企業基盤整備機構
「J-Net21支援情報ヘッドライン」
http://j-net21.smrj.go.jp/snavi/support

・日本政策金融公庫
「セミナー情報」
https://www.jfc.go.jp/n/seminar/

【民間機関】

・株式会社プロジェクトニッポン
「ドリームゲート:起業セミナー」
https://www.dreamgate.gr.jp/seminar/

・創業手帳株式会社
「セミナー情報一覧」
https://sogyotecho.jp/seminar/

高い志を持つ起業仲間ができる

起業・創業セミナーへ参加することの大きな魅力の1つが、高い志を持つ起業仲間ができることです。こうした仲間と深く知り合うことで、起業に関する情報交換ができるだけでなく、起業後に成功事例や失敗事例を共有したり、人材の交流やノウハウの交換を行ったりすることもできます。お互いの事業の親和性が高ければ、戦略的な提携を行うといった発展可能性もあるでしょう。

また、販売不振に陥るなど、経営者としての不安やストレスを感じるときには、同じ立場で気軽に相談できる相手がいると心の支えになります。起業・創業セミナーへ参加した際には、積極的に周囲との交流を図り、ともに切磋琢磨できる起業仲間を作ってみてはいかがでしょうか。

起業はどのような立場の方にとっても大きな決断です。事前に十分な情報収集を行い、必要な知識をしっかりと身に付け、起業に踏み切りましょう。

あわせて読みたい