トップページ  >  起業する  >  経営ハンドブック  >  財務体質をチェックする

経営診断
財務体質をチェックする
あらゆる企業にとって経営計画の策定、またその定期的な確認と見直しは重要である。
しかし、実際にはその運用ができている企業は少ない。自社の経営計画の実情について点検しよう。

目次

1. 「財務体質」チェックシート

【A.収益管理】~収益構造に問題はないか~
「NO...1点、どちらともいえない...2点、YES...3点」
(点数) 1 2 3
資本利益率は同業他社などと比べ適正値であり、増加傾向にあるか
  ・総資本対経常利益率=経常利益÷総資本×100(%)
売上利益率は適正値であり増加傾向にあるか
  ・売上高対経常利益率=経常利益÷純売上高×100(%)
資本の運用効率は適正値であり改善されているか
  ・経営資本回転率=純売上高÷経営資本×100(%)
損益分岐点の計算を行い、目標利益や目標売上高を設定しているか
  ・損益分岐点=固定費÷(1-限界利益率)
利益計画に基づく予算と実績との差異分析を行っているか
A.得点合計

【B.安全性】~資金の流動性・安全性に問題はないか~
「NO...1点、どちらともいえない...2点、YES...3点」
(点数) 1 2 3
短期の支払能力は十分であるか
 ・流動比率=流動資産÷流動負債×100(%):150%以上目安
当座資産(現預金、受取手形など)などの手元資金は十分か
 ・当座比率=当座資産÷流動負債×100(%):100%以上目安
売上債権の回収速度は問題ないか
 ・売上債権回転期間=売上債権÷(年間売上高÷12カ月)
固定資産への投資はほとんど自己資本で賄われているか
 ・固定比率=固定資産÷自己資本×100(%):100%以下目安
自己資本と他人資本とのバランスは適正となっているか
 ・自己資本比率=自己資本÷総資本×100(%):30%以上目安
B.得点合計

【C.生産性】~生産性(インプットに対するアウトプットの割合)は高いか~
「NO...1点、どちらともいえない...2点、YES...3点」
(点数) 1 2 3
売上高対人件費率は適切な数値で、増加はしていないか
 ・売上高対人件費率=人件費÷売上高×100(%)
労働生産性は適正値であり向上しているか
 ・労働生産性=付加価値額÷従業員数×100(%)
設備資産は効率的に使用され売上に貢献しているか
 ・設備資産回転率=売上高÷設備資産×100(%)
労働分配率は適正値か
 ・労働分配率=人件費÷付加価値額×100(%):40%程度目安
C.得点合計

【D.資金調達・運用】~資金の調達がスムーズでその運用が適切に行われているか~
「NO...1点、どちらともいえない...2点、YES...3点」
(点数) 1 2 3
資金の調達は資金計画を立てて、その運用状況に適した調達先を厳選しているか
資金調達は資金コストを十分考慮して行っているか
資金繰り表を作成し、計画的な資金繰りを行っているか
資金運用表を作成し、資金の調達と運用のバランスを検討しているか
設備投資は計画的に行われ、経済性計算を行っているか
設備投資資金は自己資金または長期借入金で賄われているか
D.得点合計

A+B+C+D→総得点 

2.自己診断

<評価ランクの採点と問題点の整理>

1)チェックシートから集計したA~Dの各テーマの得点を次の表に従って5段階のランク付けを行ない記入する。
2)ランク3が標準値(最低限クリアすべき目標値)となるため、
  ・著しく標準値を下回っているテーマはないか
  ・全体のバランスは取れているか
を確認する。これにより、自社で対応すべき問題点を明確にしよう。

 
ランク 内容 A B C D 総合評価

優 秀 15点 15点 12点 18~17点 60~53点
良 好 14~13点 14~13点 11~10点 16~15点 52~45点
標 準 12~10点 12~10点 9~8点 14~12点 44~37点
やや不十分 9~7点 9~7点 7~6点 11~9点 36~28点
不十分 6~5点 9~7点 5~4点 8~6点 27~20点
シートの得点→
評価ランク→

最終内容確認日2013年10月

Copyright © WizBiz Inc.
このコンテンツの著作権は、WizBiz株式会社に帰属します。著作権の承諾なしに、無断で転用することはできません。

テーマ別

  • 起業・開業
  • 新規事業
    経営計画立案
  • 経営診断
  • 販売促進
  • 中小企業経営
  • 法 律
  • 人事・労務
  • 経理・財務

業種・業態別

  • フランチャイズ
  • 小売業
  • 飲食業
  • サービス
  • 医 療
このページの先頭へ
起業するコンテンツ一覧
  • 事業計画作りや実際の起業準備そして開業まで。起業を目指す人の『こんな時どうする?』に応えます。

  • 法律知識や経営診断など、起業準備段階はもちろん、実際に起業・開業してからも使える豊富な情報を掲載。

  • 『国の補助金を活用して創業するには?』についてご説明します。

  • 中小企業や個人投資家にとってのメリットを、その仕組みや優遇措置について詳しくご紹介します。

  • 起業・開業を考えている職種の消費者利用動向がすぐにわかる、職種別データ一覧。

  • 200以上の業種・職種から選べる開業準備手引き書。

  • 最新のビジネストレンドや中小企業が直面する経営課題など、読み物コンテンツをまとめています。

  • 若手起業家にインタビュ—。「社会人起業」と「学生起業」それぞれの選択を対比しながら起業のカタチを探ります。