トップページ  >  起業する  >  業種別開業ガイド  >  陶芸教室

サービス業
陶芸教室
日本の伝統文化を重んじる産業の一つ。粘土を使用し、轆轤・窯などを使い、陶磁器として仕上げる工芸のことを言う。

忙しい現代から離れ、伝統工芸をすることにより、安心感と落ち着き、また作り上げる喜びを得ることができる。出来上がるものが直接成果につながるため、喜びは計り知れないと同時に、自分の技術としても習得できる。

日本でも多数の焼き方が存在するが、陶芸は、日本にとどまらず外国にも存在し、また焼き方も多数存在する。

目次

1. 起業にあたって必要な手続き

開業にあたっての、必要な営業許可は不要である。だが、何よりも経験は重要になるため、まずは陶芸教室で学ぶ・先生のアシスタントを勤めるなどに徹するほうが良い。

2. 起業にあたっての留意点・準備

1)経営形態

教室経営に始まり、仕入れと指導を主に担当する。

2)準備・留意点

特殊な道具必要とし、揃えるのは時間がかかる。安いものを探すのであれば、根気よく探し回ることも必要。また、指導を行える場・保管場など、内装費にも時間とコストがかかることを念頭においておく必要がある。

3. 必要資金例

・自宅を教室にする場合

(単位:千円)
物件取得・内装外装費 454
搬入費  100
什器類 2,315
宣伝・販売促進費 22

最終内容確認日2014年2月

Copyright © WizBiz Inc.
このコンテンツの著作権は、WizBiz株式会社に帰属します。著作権の承諾なしに、無断で転用することはできません。
  • サービス業
  • 専門
    サービス業
  • 飲食業
  • 小売業
  • IT関連業
  • 環 境
  • 医療・福祉
  • その他
このページの先頭へ
起業するコンテンツ一覧
  • 事業計画作りや実際の起業準備そして開業まで。起業を目指す人の『こんな時どうする?』に応えます。

  • 法律知識や経営診断など、起業準備段階はもちろん、実際に起業・開業してからも使える豊富な情報を掲載。

  • 『国の補助金を活用して創業するには?』についてご説明します。

  • 中小企業や個人投資家にとってのメリットを、その仕組みや優遇措置について詳しくご紹介します。

  • 起業・開業を考えている職種の消費者利用動向がすぐにわかる、職種別データ一覧。

  • 200以上の業種・職種から選べる開業準備手引き書。

  • 最新のビジネストレンドや中小企業が直面する経営課題など、読み物コンテンツをまとめています。

  • 若手起業家にインタビュ—。「社会人起業」と「学生起業」それぞれの選択を対比しながら起業のカタチを探ります。