トップページ  >  起業する  >  業種別開業ガイド  >  パスタ専門店

飲食業
パスタ専門店
スパゲティをメニューの中心に置いたパスタ専門店は、麺好きな日本の消費者に支持されて市場に定着している。

「パスタ専門店」の新規開業が多い要因としては、原価率が25%~35%程度と低く収まるため利益率が高いということがあげられる。

調理技術が比較的簡単であり、短期間の研修である程度の技術を習得することが可能であるため人件費を低く抑えることができる。

パスタ専門店も多様化の傾向にあり、さらに大手レストランチェーンが低価格攻勢を仕掛けるなど、競争条件は厳しくなっている。

目次

1.起業にあたって必要な手続き

飲食店の開業にあたっては、営業許可を所轄保健所の食品衛生課に申請する。また、店に1人は食品衛生責任者を置くことが義務づけられている。
それ以外にも一般の開業手続きとして、税務署への開業届、また、 雇用形態により社会保険事務所や労働基準監督署への諸手続きを行なう。詳細については、最寄りの管轄に問い合わせるとよい。

2. 起業にあたっての留意点・準備

●経営者がこだわりとその店の独自性を打ちだし、自分で開業することも可能であるが、FCも多く、「カプリチョーザ」、「洋麺屋ピエトロ」、「馬車道グループ」、「洋麺屋五右衛門」などがある。
●ターゲットとする顧客層や取り扱いメニューによって、立地条件は大きく異なる。
・ 専門店型:
立地は比較的限定されず、郊外の出店にも適している。食材の質と量、調理技術、サービスともに高いレベルが求められる。また、女性客を意識したファッショナブルな店舗の雰囲気作りが必要となる。
・ ファーストフード店型:
低価格ファーストフードタイプが出店数を伸ばしている。FC型チェーンでは、早茹でしたパスタを4、5分ですばやく、しかも、価格400円未満で提供している。このタイプはオフィス街近辺や駅前の繁華街など、集客率が高い立地でなければ成功は難しい。
●営業形態は、ターゲットや取り扱いメニューの違いにより、多様化している。和風パスタ、ラザニア、ペンネ、ラビオリ、フェトチーネといった多様なメニューを扱ったり、店内の内装・雰囲気・サービスに配慮し、それが若者層にうけている店もある。

3. 必要資金例

繁華街に、20坪、30席のパスタ専門店を開業する場合の必要資金例

(単位:千円)
項  目 初期投資額
物件取得費 保証金(賃借料10カ月分) 3,000
仲介料(賃貸料1カ月分) 300
小 計 3,300
設備工事費・什器備品費 内装工事費 5,800
厨房設備工事費 2,500
空調設備費 1,500
看板工事費 950
什器・備品費、その他 2,500
小 計 13,250
開業費 市場調査費 500
印刷・DM等販促費 400
社員・アルバイト募集費 200
開業前人件費 1,350
開業前賃貸料(4カ月) 1,200
開業雑費 1,200
小 計 4,850
合  計 21,400

4. ビジネスプラン策定例(モデル収支例)

●初年度売上計画例(客席数30席)

  客数(人/日) 客単価(円) 日商(千円) 営業日数(日) 年商(千円)
平日 90 1,600 144 256 36,864
土曜日 110 1,800 198 52 10,296
日曜日 110 1,800 198 52 10,296
合 計 360 57,456

●モデル収支例

初期投資回収 3年度

(単位:千円)
  年間増加率 変動費比率 初年度 2年度 3年度 4年度 5年度
売上高 1.0%   57,456 58,031 58,611 59,197 59,789
売上原価   30.0% 17,237 17,409 17,583 17,759 17,937
売上総利益     40,219 40,622 41,028 41,438 41,852
諸経費計     31,810 32,128 32,447 32,773 33,100
  人件費 1.0%   16,200 16,362 16,526 16,691 16,858
  地代家賃 1.0%   3,600 3,636 3,672 3,709 3,746
  水道光熱費   5.0% 2,873 2,902 2,931 2,960 2,989
  販売促進費   1.5% 862 870 879 888 897
  通信費   0.4% 230 232 234 237 239
  消耗品費   3.0% 1,724 1,741 1,758 1,776 1,794
  衛生費   1.0% 575 580 586 592 598
  減価償却費(リース料)   2.0% 1,150 1,160 1,172 1,184 1,196
  その他経費   8.0% 4,596 4,645 4,689 4,736 4,783
営業利益     8,409 8,494 8,581 8,665 8,752

※ 必要資金、売上計画、シミュレーションの数値などにつきましては出店状況によって異なります。 また、売上や利益を保証するものではないことをあらかじめご了承ください。

最終内容確認日2014年2月

Copyright © WizBiz Inc.
このコンテンツの著作権は、WizBiz株式会社に帰属します。著作権の承諾なしに、無断で転用することはできません。
  • サービス業
  • 専門
    サービス業
  • 飲食業
  • 小売業
  • IT関連業
  • 環 境
  • 医療・福祉
  • その他
このページの先頭へ
起業するコンテンツ一覧
  • 事業計画作りや実際の起業準備そして開業まで。起業を目指す人の『こんな時どうする?』に応えます。

  • 法律知識や経営診断など、起業準備段階はもちろん、実際に起業・開業してからも使える豊富な情報を掲載。

  • 『国の補助金を活用して創業するには?』についてご説明します。

  • 中小企業や個人投資家にとってのメリットを、その仕組みや優遇措置について詳しくご紹介します。

  • 起業・開業を考えている職種の消費者利用動向がすぐにわかる、職種別データ一覧。

  • 200以上の業種・職種から選べる開業準備手引き書。

  • 最新のビジネストレンドや中小企業が直面する経営課題など、読み物コンテンツをまとめています。

  • 若手起業家にインタビュ—。「社会人起業」と「学生起業」それぞれの選択を対比しながら起業のカタチを探ります。