創業者列伝

創業者たちの生涯を追いながら、成功の要因に迫る。
現役の中小企業経営者にフォーカスし、成功に至るまでの苦心談や、経営の心構えなどを直接取材してご紹介します。

新興セルビック【竹内 宏】
金型業界のエジソン

目次

「1985年のプラザ合意。これまでの危機とは何かが違う」

新興金型製作所(新興セルビックの前身)の竹内 宏の目はプラザ合意を報じる新聞にくぎ付けとなった。1ドル=235円だった円相場は合意アナウンスを引き金に1日で一挙に20円も上昇した。政府・日銀の市場介入も及び腰だ。貿易赤字解消を狙う米国の強い意思が感じられる。
1971年のニクソンショック、1973年の第1次オイルショック、続く1978年の第2次オイルショックと日本を震撼させた経済危機でも感じなかった何かが全身を襲った。これまでの危機は"金型産業に不況なし"といわれ高度成長を支えてきた業界だっただけに「じっと我慢していれば、なんとなく嵐も通り過ぎた」時代だった。

Copyright © WizBiz Inc.
このコンテンツの著作権は、WizBiz株式会社に帰属します。著作権の承諾なしに、無断で転用することはできません。