トップページ  >  起業する  >  コラム・インタビュー  >  注目のニュービジネス  >  キャラクターは会社の宣伝マン

注目のニュービジネス
キャラクターは会社の宣伝マン

会社や商品の認知度アップなどのために、キャラクターをつくりたい。だがコストを気にして二の足を踏んでしまう中小企業も多いだろう。そんな時に味方となるのがウェブサイト「キャラスタ」だ。運営会社に正しいキャラクターのつくり方から生かし方までを聞いた。

目次

事業領域拡大のためキャラクターの提供を開始

20110308_1.PNG 絵コンテやイラストの制作を手がけるアクア(東京都港区)。同社は2010年2月に、「キャラスタ」をリニューアルオープンした。このサイトは、低価格でキャラクターの提供を行うことを目的としている。

 キャラクター制作というと、数十万円以上の費用がかかると考える向きもあるかもしれない。だが、同サイトの場合、オーダーメードのキャラクター制作は4万8000円から、すでにつくられたキャラクターを買い取る場合は1万9800円という価格設定だ。

 オーダーメードの場合は、制作依頼を受けた後、打ち合わせをして制作にとりかかる。買い取りの場合はウェブサイト上にアップされているキャラクターの中から、気に入ったものを選ぶだけ。動植物や食べ物などをモチーフにしたさまざまなキャラクターが、100種類以上用意されている。

20110308_2.PNG このウェブサイトの開設目的を、同社の原田弘良社長はこう語る。「これまで広告業界を相手に仕事をしてきたが、自社の高い技術を一般企業や個人事業主のために役立てたいと思った」

 正社員でイラストレーター約30人を擁する同社。同時にフリーのイラストレーター約400人が協力関係にある。その人材の力を生かし、広告業界以外の企業にキャラクターを提供し、事業の拡大を目指そうと考えたのだ。

かわいらしさで安易に選んではいけない

20110308_3.PNG リーズナブルにキャラクターを手に入れられるウェブサイトだが、キャラクターを選ぶ際には注意が必要とアクア・インタラクティブサービス部の鈴木脩一氏は語る。

 「キャラクターを選ぶ際に、たとえば『かわいいから』といった見た目の理由だけで選んではいけない。キャラクターによってどんな効果を出したいのかを具体的に考え、それに合ったキャラクターを選ぶべき」

 キャラクターがほしいと思った時点で、「売り上げを伸ばしたい」「知名度を上げたい」など、企業は何らかの目的を持っている。キャラクターの見た目だけで安易に選んでしまうと、意図する効果は出せない。

 顧客を増やしたいのであれば、ターゲットとする層の好みを調べ、その層が好きなタイプのキャラクターを選ぶことが重要なのだ。

 加えて、キャラクターをつくる際には、自社の特徴を見つめ直すことも大事だという。

 キャラクターは見た目から性格まで、その企業を表すことになる。だからこそ、キャラクター制作時には自社のあり方の見直しが重要となってくるといえよう。

 キャラクター制作には副産物もある。制作過程で、普段は意識していない会社のよさが浮き彫りになるのだ。「その会社にいる人は、自社のよさになかなか気がつかない」(鈴木氏)。キャラクター制作で社員の中に誇りが生まれ、モチベーションアップにつながる可能性がある。

キャラクターにツイッターで語らせる

20110308_4.PNG そうして完成したキャラクターは、どのように使うと効果があるのだろうか。

 例として、携帯ストラップなどのグッズをつくるという使い道がある。そうしたノベルティがあれば、営業マンが取引先へ行く際に、「こんなキャラクターをつくりました」と会話のきっかけとして使うことができる。キャラクターが営業ツールに変身するのだ。

 また、つくったキャラクターにツイッターを介して情報発信させる方法もある。

 「そのキャラクターが話しているという設定で、ツイッターでつぶやく」(鈴木氏)。そしてキャンペーン情報や商品情報を消費者に伝えるのも、一つの方法だ。

 とはいえ、キャラクターは一般消費者相手の企業に向いているイメージが強い。しかし、鈴木氏は「BtoBで、専門的な製品をつくっている会社にもキャラクターづくりを勧めている」と語る。

 一般には理解されにくい製品をつくっている会社が、キャラクターを使って販促する。キャラクターによって、その企業に対する親近感が生まれるのだ。

 他社が同じような製品をつくっており差別化が難しい場合も、キャラクターの存在によって認知度を上げることも可能だ。キャラクターそのものが持つ力は大きい。

 さまざまな効果が期待できるキャラクター。これまでつくった経験がない会社も、まずは試しにつくってみよう。

●会社概要

企業名 アクア
所在地 東京都港区芝浦2-17-10 新大友ビル
資本金 2000万円
従業員 50人
電話 03-5476-8080
URL http://www.aqua-web.co.jp/
掲載日:2011年3月 8日
  • googleplus
  • hatena
  • pocket
  • line
  • evernote
Copyright © WizBiz Inc.
このコンテンツの著作権は、WizBiz株式会社に帰属します。著作権の承諾なしに、無断で転用することはできません。
このページの先頭へ
起業するコンテンツ一覧
  • 事業計画作りや実際の起業準備そして開業まで。起業を目指す人の『こんな時どうする?』に応えます。

  • 法律知識や経営診断など、起業準備段階はもちろん、実際に起業・開業してからも使える豊富な情報を掲載。

  • 『国の補助金を活用して創業するには?』についてご説明します。

  • 中小企業や個人投資家にとってのメリットを、その仕組みや優遇措置について詳しくご紹介します。

  • 起業・開業を考えている職種の消費者利用動向がすぐにわかる、職種別データ一覧。

  • 200以上の業種・職種から選べる開業準備手引き書。

  • 最新のビジネストレンドや中小企業が直面する経営課題など、読み物コンテンツをまとめています。

  • 若手起業家にインタビュ—。「社会人起業」と「学生起業」それぞれの選択を対比しながら起業のカタチを探ります。