トップページ  >  起業する  >  コラム・インタビュー  >  注目のニュービジネス  >  作業も手伝う運転手付きレンタカートラック

注目のニュービジネス
作業も手伝う運転手付きレンタカートラック

レンタカーサービス、引っ越しサービス、運送業、これまではそれぞれが独立したサービスであったが、このサービスをひとつにまとめた新しいサービスが注目を集めている。
それが現在特許出願中の運転手付きトラックレンタカー『レントラ便』だ。

目次

引っ越し業者とレンタカー会社のメリットを併せもつ

c4_090305_01.png

引っ越しなど、離れた場所に何か大きな荷物を運ぶということになると、引っ越し業者や運送業者にお願いするか、レンタカー会社に行ってトラックをレンタルするというのが一般的である。

しかし、引っ越し業者は作業をすべて引き受けてくれるので楽ではあるが、その分コストが高い。また、レンタカーは引っ越し業者に比べ、コストは安いが、積み込み作業などは自分で行なうことはもちろん、慣れない大型車を運転しなければならないという不安が出てくる。

そんな両者のメリットを残し、デメリットを排除したサービスが、株式会社ハーツ(東京都品川区/代表取締役・山口裕詮)の「レントラ便」だ。

軽トラックからクレーン付きのトラックまで幅広い車種の中から必要に応じて選ぶことができ、しかも運転手付き。さらに、その運転手はトラックの運転だけではなく、荷物の積み下ろしなどの手伝いも行なってくれるという、画期的なサービスとなっている。

自由度の高さと明朗な料金体系がウリ

c4_090305_02.png

依頼したトラックの使い方は基本的には利用者の自由であり、引っ越しなどの大型荷物の運搬、大量運搬以外に、時間制宅配便としても利用できる。 「変わったところではイベントのステージとしてトラックの荷台を利用いただいたり、TV局がニュースなどの再現VTRを撮影するのにも利用いただいたことがありました」(山口社長)

また、料金に関しても1時間ごとの料金設定となっており、その間、80km以内の走行であれば、何往復してもどこに立ち寄っても料金は変わらない。

これまでになかったこの自由度の高さと、わかりやすい料金体系が、消費者に限らず企業にも支持されている理由だろう。

「依頼件数も毎月200件前後いただいております。2008年9月〜11月のご依頼件数は前年同月比で300%を超えていますし、売り上げも前年同月比で330%となっています」(山口社長)

きっかけは東京理科大学のサークルからの依頼

c4_090305_03.png

19歳から運送業に携わっていたという山口社長。自社ブランドを確立するため34歳の時に引っ越しサービスを始めた際は、「価格競争が激しく、大手企業相手に勝っていくには非常に難しかった」という。

「何か新しいことをと模索していた時、大学のサークルから、鳥人間コンテストに出る人力飛行機の部品をキャンパスから河川敷まで運んでほしいという依頼があったんです。このとき私は『なぜ運送業者やレンタカーを借りるのではなく、引っ越し業者である私たちに依頼してきたんだろう』と疑問に思い、聞いてみると、『一般の人が使える運送サービスは宅配便か引っ越し業者に頼むくらいしかないし、レンタカーでトラックを借りても運転ができない』というものでした。この話を聞いて、ならば運転手付きのトラックレンタカーがあれば、こうしたニーズに応えられるんじゃないかと思ったんです」(山口社長)

新しい運送サービスの代名詞を目指す

山口社長は今後の計画についてこう語る。「今後は、この『レントラ便』をもっと多くの方に利用いただけるようにしていくというのが目標です。そのために、現在は関東地区と中部地区のみの限定営業になりますが、ゆくゆくは全国に展開していきたいと考えています」

新しいサービスというものは認知度がカギを握っているが、利用者の満足度の高さが牽引し、すでに数多くのメディアで取り上げられている。
「サービス開始時は、多くの方に知っていただくために、多額の広告費がかかり苦労もしましたが、TVで紹介されたり、利用していただいたお客様がクチコミで広めてくださったり、少しずつ認知度も高まってきました」(山口社長)

レントラ便が引っ越しやレンタカー、そして宅配に次ぐ新しい運送サービスの代名詞になるのも、そう遠くはなさそうだ。

●会社概要

企業名 株式会社ハーツ
本社 〒140-0013 東京都品川区南大井5-12-3
設立 1995年(平成7年)10月1日
資本金 1300万円
代表 山口裕詮(やまぐちひろあき)
電話 03-5762-0072
URL http://www.rentora.com/
掲載日:2009年3月 5日
  • googleplus
  • hatena
  • pocket
  • line
  • evernote
Copyright © WizBiz Inc.
このコンテンツの著作権は、WizBiz株式会社に帰属します。著作権の承諾なしに、無断で転用することはできません。
このページの先頭へ
起業するコンテンツ一覧
  • 事業計画作りや実際の起業準備そして開業まで。起業を目指す人の『こんな時どうする?』に応えます。

  • 法律知識や経営診断など、起業準備段階はもちろん、実際に起業・開業してからも使える豊富な情報を掲載。

  • 『国の補助金を活用して創業するには?』についてご説明します。

  • 中小企業や個人投資家にとってのメリットを、その仕組みや優遇措置について詳しくご紹介します。

  • 起業・開業を考えている職種の消費者利用動向がすぐにわかる、職種別データ一覧。

  • 200以上の業種・職種から選べる開業準備手引き書。

  • 最新のビジネストレンドや中小企業が直面する経営課題など、読み物コンテンツをまとめています。

  • 若手起業家にインタビュ—。「社会人起業」と「学生起業」それぞれの選択を対比しながら起業のカタチを探ります。