■■
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━ Vol.758/2016.12.21 ━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>
★巻頭コラム★「AIとスマホで医食同源ヘルスケアの新サービスを提供」
    
 
★補助金等公募状況のお知らせ★
  「公募状況一覧表」
  「中小企業庁が行う入札・調達に関する最新情報を掲載しています」

★こんにちは! 中小企業庁です!★   
  《下請取引》下請等中小企業の取引条件改善のため、振興基準の改正、通
        達の見直しを行いました
  《下請取引》下請等中小企業の取引条件の改善に向けて、親事業者等に要
        請しました  


★海外展開ニューズレター★
  《セミナー》「台湾情勢セミナー」を開催します

★今週のトピックス★
【関東地域】
  《セミナー》「BusiNest創業セミナー・相談会 in 立川」 を開催します
  《セミナー》「新春特別講演会 〜内外経済の展望〜」を開催します
  《セミナー》わたしとシゴトと社会を繋ぐ第一歩 「マイプロジェクト道
        場(第7期 第1回)」を開催します
  《セミナー》「自立型チームを創ろう!〜プラスアルファの組織・チーム
        を創るリーダーシップ(第1回)〜」を開催します
  《イベント》「Invest Tokyo セミナー 2017 Winter〜外資系企業とのビ
        ジネスマッチングについて〜」を開催します
【近畿地域】     
  《セミナー》「人材育成・定着に『使える』ジョブ・カードの活用法&キ
        ャリアアップ助成金のご案内」を開催します
  《セミナー》「明石高専&兵庫県立工業技術センター ものづくり支援セ
        ミナー in 明石」を開催します

★支援機関ニュース★
  今週の特集「目標管理を学ぶ」

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

              ★巻頭コラム★

      〜「AIとスマホで医食同源ヘルスケアの新サービスを提供」〜

◆メタボ、糖尿、生活習慣病…。年を重ねるにつれ、心配の度合いが高まるこ
れらの症状は、多くの場合、「飲食」が一番の要因となっている。食事指導、
食事治療の大切さが叫ばれるゆえんである。ハカルス(HACARUS、京都
市、藤原健真社長)は、その指導・治療をAI(人工知能)とスマートフォン
の組み合わせにより行うベンチャー企業。大学のAI研究者の知見をフルに活
用し、医食同源ヘルスケアの新サービスを確立する。

◆同社は2014年1月に藤原社長が立ち上げた。当初はソフトウエアの受託
開発を主な業務としたが、昨年暮れに組織を見直し、今年6月、ヘルスケアサ
ービスを開始した。社名と同じ「ハカルス」と名付けた同サービスは、スマー
トフォンのアプリ上で展開。ユーザーが食べた食材の重量などを入力すると、
その情報を吟味した管理栄養士から「緑が不足しているので野菜を多めに…」
「バランスのとれた朝食ですが、フルーツを加えるとさらにいい」といったア
ドバイスが寄せられる仕組み。

◆類似サービスにはないハカルスならではの売り物となるのがAIの利活用だ
。AIと言えばビッグデータとセットになるケースが多いが、同社のそれは「
スモールデータで動くAI」(藤原社長)とユニークさに富む。同社のチーフ
科学アドバイザーを務める大関真之東北大学准教授が研究開発を進めている「
スパース(まばら、スカスカの意味)モデリング」がスモールデータAIの基
盤となる。少ない情報から全体像を的確にあぶり出す同モデリングにより「食
材などを入力する手間が省け、極端な場合、全体の5分の1を入れるだけで
100%の情報が得られる」(同)。

◆同社では主な顧客を、フィットネスクラブ、生命保険各社、それに健康経営
の観点から福利厚生に力を入れる民間企業と設定。藤原社長は「BtoC(対
個人)は込み合っているので、企業などを介するBtoBtoCのモデルを主
軸にする」と戦略を明かす。国内市場の開拓と併せて、海外市場も掘り起こす
。来年には英語版のアプリをリリースする計画で、“肥満大国”米国をはじめ
、アジア英語圏のシンガポールや香港での事業化を進めていく。

◆「30歳を超え、お腹ポッコリのオジサン体型になってしまい、炭水化物ダ
イエット、それも夕食だけ炭水化物を抜いたら1カ月で5キロ減った」という
藤原社長の実体験がハカルス誕生の原点となる。藤原社長は大手電機会社系ゲ
ーム会社でゲーム機開発に取り組んだのち、IT関連など数社のベンチャー企
業を創業したキャリアの持ち主。スリムな体に溢れるベンチャースピリッツを
秘めて、ヘルスケアビジネス最前線を駆け巡る。(編集子)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

          ★補助金等公募状況のお知らせ★

◆補助事業の公募状況一覧表を掲載しています

平成27年度補正予算・平成28年度予算に係る補助事業(補助金等)の公募状況
(募集期間(開始予定含む)、支援内容、担当課)を掲載しています。現在、
利用できる補助事業の情報はこちらからご覧いただけます。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/2016/koubojyoukyou.pdf 
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業庁が行う入札・調達に関する最新情報を掲載しています

平成28年1月より、入札手続きは全て政府電子調達システムに移行されており
ます。入札説明会や開札の日時、入札説明書の資料等は、政府電子調達システ
ムでご覧下さい。なお、電子調達システムの利用には、事前の利用者申請等が
必要となります。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 https://www.geps.go.jp/ 

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

         ★こんにちは! 中小企業庁です!★

《下請取引》下請等中小企業の取引条件改善のため、振興基準の改正、通達の
見直しを行いました

経済の好循環を実現するためには、下請等中小企業の取引条件を改善していく
ことが重要です。このため、中小企業庁では、下請中小企業振興法に基づく振
興基準の改正、下請代金の支払手段についての通達の見直しを行いました。 

(法令の運用強化)
平成28年9月15日に公表した「未来志向型の取引慣行に向けて」に基づき、以
下の基準、通達の改正を行いました。 
(1) 「下請中小企業振興法第3条第1項の規定に基づく振興基準」
(2) 「下請代金の支払手段について」 

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2016/161214Shitauke.htm 
……………………………………………………………………………………………
《下請取引》下請等中小企業の取引条件の改善に向けて、親事業者等に要請し
ました

中小企業庁では、平成28年12月14日に下請中小企業振興法に基づく振興基準の
改正、下請代金の支払手段についての通達の見直しを行いました。その内容の
周知徹底等について、業界団体代表者宛てに要請しました。

(参考)周知する法令の運用強化の内容
(1)「下請中小企業振興法第3条第1項の規定に基づく振興基準」
(2)「下請代金の支払手段について」
(3)「下請代金支払遅延等防止法に関する運用基準」

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2016/161220Shitauke.htm 

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

         ☆☆☆今までの主なニュース☆☆☆

《金融支援》中小企業・小規模事業者の年末に向けた資金繰りを支援していま
す

中小企業庁では、年末にかけて資金需要が増加する中小企業・小規模事業者に
対して、「平成28年度第2次補正予算」に基づいて拡充・創設した政策金融お
よび信用保証によって資金繰りを支援しています。

(ご利用いただける制度について)
1. 政府系金融機関による資金繰り支援
 (1) 「セーフティネット貸付等」の拡充(日本政策金融公庫、商工組合中央金庫)
 (2) 「中小企業経営強化法関連融資」の創設(日本政策金融公庫)
2. 信用保証協会による資金繰り支援(条件変更改善型借換保証の拡充)
 
上記1.および2.については、平成28年10月19日より運用を開始しています。 

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/shikinguri/28fy-end.htm 
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成28年度第2次補正予算「革新的ものづくり・商業・サービ
ス開発支援補助金」の公募を行っています

平成28年度第2次補正予算「革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助
金」の公募を平成28年11月14日から平成29年1月17日まで行っています。 

(公募期間)平成28年11月14日(月)〜平成29年1月17日(火)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2016/161114mono.htm 
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成28年度第2次補正予算「小規模事業者販路開拓支援事業(小
規模事業者持続化補助金)」の公募を行っています

小規模事業者の事業の持続的発展を後押しするため、小規模事業者が商工会・
商工会議所の支援を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って取り組む販路
開拓等の経費の一部を補助します。

・一般型
平成28年11月4日(金)〜平成29年1月27日(金) 
・熊本地震対策型
平成28年11月4日(金)〜 2次締切:平成29年 1月27日(金) 
・台風激甚災害対策型
平成28年11月4日(金)〜 2次締切:平成29年 1月27日(金)

※締め切り日の、当日の消印までが有効です。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2016/161104jizoku28.htm 
……………………………………………………………………………………………
《災害対策》平成28年熊本地震による災害に関する被災中小企業・小規模事業
者支援策を延長します

平成28年熊本地震による災害で被害を受けた中小企業・小規模事業者を対象と
する「災害関係保証」の特例措置について、適用期限を平成29年10月31日まで
延長する政令等が閣議決定されました。 

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2016/161025saigai.htm 
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金(商業施設
等復興整備補助事業:民設商業施設整備型)の六次公募を行っています  

津波浸水地域(岩手県、宮城県、福島県)において、住民生活を支える商業機能
の回復を促進し、住民の早期帰還と復興の加速を図る観点から、まちづくり会
社等による商業施設等の整備を支援します。

(公募期間)
平成28年10月3日(月)〜平成29年3月31日(金)午後5時まで【必着】
※申請があった場合、受付期間の終了を待つことなく随時採択審査、採択事業
の決定を行います。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2016/161003saigai.htm 
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成28年度予算「自立・帰還支援雇用創出企業立地補助金(商
業施設等復興整備補助事業)」の第1次公募を行っています

福島県の避難指示区域等において、住民生活を支える商業機能の回復を図るこ
とにより、住民の自立・帰還の促進と復興の加速を図る観点から、まちづくり
会社等による商業施設等の整備を支援します。 

(公募期間)
平成28年7月7日(木)〜平成29年3月31日(金)17時まで(必着)
※申請があった場合、受付期間の終了を待つことなく随時採択審査、採択事業
の決定を行います。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2016/160707jiritukikan.htm 
……………………………………………………………………………………………
《金融支援》原子力災害に伴う「特定地域中小企業特別資金」の貸付対象を追
加します

福島県及び独立行政法人中小企業基盤整備機構は、原子力発電所事故の被災区
域に事業所を有する中小企業等の事業継続・再開に向けた長期・無利子の融資
制度である「特定地域中小企業特別資金」の貸付対象として、「福島県原子力
被災事業者事業再開等支援補助金」の交付を受けて、福島県内、福島県外にお
いて、事業の再開等を行う中小企業等を追加します。 

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/160629genshi.htm 
……………………………………………………………………………………………
《軽減税率》軽減税率対策補助金の受付は継続します

平成28年6月1日、安倍内閣総理大臣は、消費税率の10%への引上げ及び軽減税
率制度の導入時期を平成31年10月とする旨を表明しました。
軽減税率対策補助金事務局が公募を行っている本補助金の受付は継続します。
更新情報は、事務局ホームページにて順次お知らせします。

(軽減税率対策補助金事務局ホームページ)
 http://kzt-hojo.jp 

(参考)平成28年6月1日安倍内閣総理大臣記者会見(首相官邸ホームページ)
 http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/statement/2016/0601kaiken.html 

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/2016/160602zeisei.htm 
……………………………………………………………………………………………
《災害対策》平成27年9月7日から同月11日までの間の暴風雨及び豪雨による災
害に関する被災中小企業・小規模事業者支援策を延長します

平成27年9月7日から同月11日までの間の暴風雨及び豪雨による災害で被害を受
けた中小企業・小規模事業者を対象とする「災害関係保証」及び「災害復旧貸
付」の特例措置について、適用期限を平成29年4月29日まで延長する政令等が
閣議決定されました。 

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2016/160422saigai.htm 
……………………………………………………………………………………………
《金融支援》原子力災害に伴う「特定地域中小企業特別資金」の取扱期間を延
長しました

原子力発電所事故の被災区域に事業所を有する中小企業等の事業継続・再開に
向けた長期・無利子の融資制度である「特定地域中小企業特別資金」の取扱期
間を1年間延長し、平成29年3月末日まで融資申請を受け付けます。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/160331genshi.htm 
……………………………………………………………………………………………
《金融支援》茨城県関東・東北豪雨被災中小企業復興支援基金への支援を行い
ます

茨城県と独立行政法人中小企業基盤整備機構とで「茨城県関東・東北豪雨被災
中小企業復興支援基金」を組成し、平成27年関東・東北豪雨により被害を受け
た中小企業に対する支援事業を実施します。 

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2016/160331ibarakihisai.htm 
……………………………………………………………………………………………
《金融支援》東日本大震災に係る中小企業・小規模事業者向けの資金繰り支援
策について、適用期限を延長しました

東日本大震災で被害を受けた中小企業・小規模事業者を対象とする「東日本大
震災復興緊急保証」及び「災害関係保証」について、適用期限を平成29年3月31
日まで延長しました。
また、「東日本大震災復興特別貸付」についても、平成29年3月31日まで実施し
ます。 

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/160325Shinsai.htm 
……………………………………………………………………………………………
《期間延長》東日本大震災に係る仮設施設の移設・撤去助成制度の助成期間を
延長しました

東日本大震災に係る仮設施設の移設・撤去制度(「仮設施設有効活用等助成事
業」)について、助成期間の延長を行いました。
 ※ 助成対象:市町村

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/160205Shinsai-seidoencho.htm 
……………………………………………………………………………………………


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◆ミラサポ情報 ビジネスを通じて、地域全体を盛り上げる
        ミラサポビジネススクール Lesson20
        「地域の未来を担う小規模事業者」公開!

今回ご紹介する小規模事業者は、自らの事業活動を通じて地域全体の活性化に
働きかけようと、日々奮闘しているみなさんです。
現代の暮らしと融合させて技術・商品の伝承を試みる企業や事業を通じて地域
コミュニティを支える企業など、前後篇で計10社の事例をお届けします。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
(前篇) 
 https://www.mirasapo.jp/features/school/vol20/index.html
(後篇) 
 https://www.mirasapo.jp/features/school/vol20/index2.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

           ★海外展開ニューズレター★

《セミナー》「台湾情勢セミナー」を開催します
 
◆(公財)交流協会では、台湾進出を考えている中小企業を対象にしたセミナ
ーを開催します。台湾の中小企業処 葉雲龍氏が来日し講演を行います。最新
の台湾情勢や日台産業連携のメリットなどを解りやすく紹介します。

[日  時]平成29年1月17日(火)14:00〜15:45
[場 所]ホテルグランドアーク半蔵門(東京都千代田区)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 https://www.koryu.or.jp/ez3_contents.nsf/Top/66D29FE379054D794925
808B00352523?OpenDocument
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□             ★今週のトピックス★ ◆◆◆関東地域◆◆◆ 《セミナー》「BusiNest創業セミナー・相談会 in 立川」 を開催します ◆中小機構BusiNestでは、創業を考えている方、また興味がある方などを対象 としたセミナーを開催します。創業支援の専門家による個別相談会も実施しま す。 [日 時]平成29年1月14日(土)10:00〜12:00 [場 所]日本政策金融公庫立川支店新鈴春ビル(東京都立川市) [参加費]無料 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://businest.smrj.go.jp/305011 …………………………………………………………………………………………… 《セミナー》「新春特別講演会 〜内外経済の展望〜」を開催します ◆東京商工会議所では、アメリカのトランプ政権発足をはじめとする世界経済 の最新動向や日本経済の展望について解説するセミナーを開催します。立正大 学 吉川 洋氏による講演を行います。 [日 時]平成29年1月19日(木)10:30〜12:00 [場 所]丸の内二丁目ビル 3階(東京都千代田区) [参加費]無料 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-73961.html …………………………………………………………………………………………… 《セミナー》わたしとシゴトと社会を繋ぐ第一歩 「マイプロジェクト道場 (第7期 第1回 )」を開催します ◆中小機構TIP*Sでは、参加者各自の想いや問題意識をもとに新規に何かを始 めている、または始めてみたい方を対象としたセミナーを開催します。各自の マイプロジェクト作りをサポートします。(全5回) [日 時]平成29年1月20日(金)19:00〜22:00 [場 所]中小機構TIP*S (東京都千代田区) [参加費]23,000円(5回分) 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://tips.smrj.go.jp/events/20170120mypro7/ …………………………………………………………………………………………… 《セミナー》「自立型チームを創ろう!〜プラスアルファの組織・チームを創 るリーダーシップ(第1回)〜」を開催します ◆中小機構TIP*Sでは、チーム内の「関係性」に注目したセミナーを開催しま す。対話・コミュニケーションからチームの方向性を合わせていくチームの運 営方法を学びます。(全4回) [日 時]平成29年1月23日(月)19:00〜21:30 [場 所]中小機構TIP*S (東京都千代田区) [参加費]4,000円(4回分) 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://tips.smrj.go.jp/events/20170123leadership/ …………………………………………………………………………………………… 《イベント》 「Invest Tokyo セミナー 2017 Winter〜外資系企業とのビジネ スマッチングについて〜」を開催します ◆東京都では、外国企業の誘致施策の紹介や外資系企業が特区の魅力を伝える セミナーを開催します。外資系企業と都内中小企業とのビジネスマッチングの 成功事例の紹介や実際のマッチング商談会なども行います。 [日 時]平成29年1月25日(水)13:30〜 [場 所]日本貿易振興機構本部(東京都港区) [参加費]無料 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://bdc-tokyo.org/form/index.html ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ ◆◆◆近畿地域◆◆◆ 《セミナー》「人材育成・定着に『使える』ジョブ・カードの活用法&キャリ アアップ助成金のご案内」を開催します ◆豊中商工会議所では、「ジョブ・カード」の活用法について学ぶセミナーを 開催します。新規採用や非正規スタッフの正社員化などに活用できる、「キャ リアアップ助成金(人材育成コース)」についても分かりやすく解説します。 [日 時]平成29年1月19日(木)14:00〜16:00 [場 所]豊中商工会議所4階(大阪府豊中市) [参加費]無料 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.ooaana.or.jp/info/seminar/81/ …………………………………………………………………………………………… 《セミナー》「明石高専&兵庫県立工業技術センター ものづくり支援セミナ ー in 明石」を開催します ◆明石市産業振興財団では、産学官金連携や企業の技術開発を促進するための セミナーを開催します。県内産業支援機関の活動や研究シーズを紹介します。 また、売れ続ける工具「ネジザウルス」の(株)エンジニア 崎充弘氏による 講演も行います。 [日 時]平成29年1月25日(水)15:00〜18:45 [場 所]明石市立産業交流センター(兵庫県明石市) [参加費]無料(交流会:1,000円) 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.aicc.or.jp/topics/405443/ □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□             ★支援機関ニュース★ ◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】 今週の特集「目標管理を学ぶ」では、「目標」を立案して進捗を管理する手順 のポイントや、関連する役立つ情報などについて紹介しています。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://j-net21.smrj.go.jp/tokushu/2016121900.html …………………………………………………………………………………………… ◆中小機構イベントカレンダー(12月) 平成28年度開催の中小機構関連イベントを掲載しています。 http://www.smrj.go.jp/kikou/info/event/070645.html …………………………………………………………………………………………… ◆中小企業関係機関リンク集 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html 中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがございま したら、下記のページのお問い合わせメールフォームからどうぞ!  https://wwws.meti.go.jp/chusho/ikenbako_form/ikenbako_form.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ 【バックナンバー】 ◎過去配信したメルマガ(バックナンバー)はこちらからご覧いただけます。 http://mail-news.smrj.go.jp/index.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ 【配信登録と解除の方法】 ◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。 http://mail-news.smrj.go.jp/index.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情  により内容が変更、終了している場合もあり得ますので、必ず詳細をご確認  の上ご利用ください。 ◎本メールマガジンに記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自  由に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下  さい。 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

戻る