■■
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━ Vol.723/2016.04.13 ━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>
★巻頭コラム★
  「AI将棋で培った技術・ノウハウを横展開」

★補助金等公募状況のお知らせ★
  「公募状況一覧表」
  「中小企業庁が行う入札・調達に関する最新情報を掲載しています」

★こんにちは! 中小企業庁です!★
  《創業支援》平成28年度予算地域創業促進支援事業(創業スクール事業)の
        実施主体を公募します
  《セミナー》「中小企業等の海外展開の事例紹介セミナー〜海外展開応援
        隊に学ぶ成功の秘訣〜」を初開催します
  《相談窓口》いわき市に「福島県産業復興相談センター」の相談窓口を開
        設しました

★『海外展開ニューズレター』★
  《セミナー》「中南米日系社会との連携セミナー in 金沢」を開催します

★今週のトピックス★
【全国】
  《PR情報》第28回「中小企業優秀新技術・新製品賞」が決定しました
  《セミナー》「平成28年度下請取引適正化推進セミナー【基礎コース】」
        を開催します
【関東地域】
  《補助金情報》平成28年度節電対策設備等導入費用助成事業の申請を受
         け付けています
  《セミナー》平成28年度WASEDA-EDGEビジネスモデル仮説検証プログラム
        「エッセンシャルコース」第7期の受講生を募集してい
        ます
  《セミナー》ビジネスワークショップ:すぐれた課題を設定する方法〜ビ
        ジネスの成功は最初の課題設定で決まる〜を開催します

★支援機関ニュース★
  今週の特集「今年の採用計画、順調ですか」

★編集後記★

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

              ★巻頭コラム★

      〜「AI将棋で培った技術・ノウハウを横展開」〜

◆先月、АI(人工知能)「アルファ碁」が史上最強棋士といわれる韓国イ・
セドル9段に完勝した。世界を駆け巡ったこのニュースは、世界中の人たちに
AIのすごさ、可能性を再認識させた。AIのすごさや可能性を十二分に理解
し、AIに照準を合わせた事業展開を図っているのがHEROZ(東京、林隆
弘社長)。同社の“財産”はAI囲碁ならぬAI将棋で培った技術・ノウハウ
の数々で、その財産をゲームはもちろんフィンテックやヘルスケアの領域でも
活用中。AIベンチャーの旗手ともなる同社の存在感は高まるばかりだ。

◆同社は大手IT企業に勤めていた林社長が、7年前の平成21年に退社、創
業した。もともと独立志向が強かったところに「その当時、iphoneやフ
ェイスブック、ツイッターが登場し、世界規模で地殻変動が起きていると実感
した」(林社長)のを機に起業に踏み切った。会社勤めの時から、モバイルコ
ンテンツやソーシャルアプリを制作、手応えを感じていたのも独立の一因で、
「時来たる」とばかり、HEROZを立ち上げた。

◆設立当初、モバイルコンテンツやソーシャルアプリを手がけ、数年で黒字化
した。新機軸を打ち出そうと自社のSWOT分析をした結果、浮上したのが「
将棋」。林社長はアマチュア将棋全国大会で優勝するほどの強豪で、その関係
からAI将棋のトップクラスの開発者らとも親しかった。そこで、スマホ用オ
ンライン対局ゲーム「将棋ウォーズ」を開発し、平成24年に事業化した。最
強AI将棋ソフト「Ponanza(ポナンザ)」と対局できるなど、将棋フ
ァンを引き付ける魅力が満載で、あっという間に利用者250万人を超える人
気ゲームに育った。

◆同社には、AI将棋開発者をはじめAIの研究開発者たちが多数、入社して
いる。その頭脳集団から、AIチェスやAIバックギャモンが生みだされた。
また、証券会社との協業によりAIフィンテックを実用化した。未病対策・予
防医療に役立つAIヘルスケアの商用化も間近に迫っている。これから先、
“HEROZ発”の各種AIシステムが、第3次AIブームの追い風を受け、
国内外のさまざまな領域に広まっていきそうだ。

◆『何事も一番を目指す』−同社が行動指針でうたうNo1志向は、林社長の
信条とも重なる。子供の時から将棋の才能に恵まれ、プロ棋士を目指したこと
もある林社長は、ある時、棋界の最高峰、羽生善治名人と対局する機会を得る
。同対局で、羽生名人に「金」をタダで捨てる鬼手を指され驚愕する。「人間
業とは思えない手で、どんなに頑張っても届かない人だと分かった」(林社長
)。以後、プロ棋士への道はきっぱりと断念、ビジネスの世界を邁進する。そ
の対局のインパクトが強烈だったためかどうか、同社が掲げるビジョンは『驚
きを心に』。世界を驚かすAIシステムを次々と世に出そうとしている。
(編集子)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

          ★補助金等公募状況のお知らせ★

◆補助事業の公募状況一覧表を掲載しています

平成27年度補正予算に係る補助事業(補助金等)の公募状況(募集期間(開始
予定含む)、支援内容、担当課)を掲載しています。平成28年度予算事業は予
算成立後に掲載します。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/2016/koubojyoukyou.pdf
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業庁が行う入札・調達に関する最新情報を掲載しています

平成28年1月より、入札手続きは全て政府電子調達システムに移行されており
ます。入札説明会や開札の日時、入札説明書の資料等は、政府電子調達システ
ムでご覧下さい。なお、電子調達システムの利用には、事前の利用者申請等が
必要となります。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 https://www.geps.go.jp/

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

         ★こんにちは! 中小企業庁です!★

《創業支援》平成28年度予算地域創業促進支援事業(創業スクール事業)の実施
主体を公募します

(創業スクール(地域創業促進支援事業)の概要)
全国各地で創業スクールを開講し、地域における創業を活性化します。創業ス
クールでは、地域において新たに創業を予定している方、創業に再チャレンジ
する方等を対象に、創業時に必要となる知識・ノウハウの習得や、ビジネスプ
ランの作成支援を実施することで、創業に向けたサポートを行います。創業希
望者のニーズにあわせ、「ベーシックコース」、「第二創業コース」、「女性
起業家コース」、「業種別コース」の4つの研修コースをご用意しております(
コースの設定はスクール毎に異なります)。
また、創業スクールを通じて受講生の方が作成したビジネスプランの中から、
優良なビジネスプランを選定し、ビジネスプランコンテスト「全国創業スクー
ル選手権」を開催する予定です(2017年2月予定)。

(募集期間)平成28年4月13日(水)〜平成28年5月13日(金)

(公募説明会)
平成28年4月18日(月) 14:00〜16:00 札幌会場
平成28年4月19日(火) 14:00〜16:00 仙台会場
平成28年4月20日(水) 14:00〜16:00 名古屋会場
平成28年4月21日(木) 14:00〜16:00 金沢会場
平成28年4月22日(金) 14:00〜16:00 大阪会場
平成28年4月25日(月) 10:30〜12:30/14:00〜16:00 広島会場
平成28年4月26日(火) 14:00〜16:00 高松会場
平成28年4月27日(水) 14:00〜16:00 福岡会場
平成28年4月28日(木) 14:00〜16:00 沖縄会場
平成28年4月28日(木) 10:30〜12:30/14:00〜16:00 東京会場

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sogyo/2016/160413Sogyo.htm
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》「中小企業等の海外展開の事例紹介セミナー〜海外展開応援隊に
学ぶ成功の秘訣〜」を初開催します

(開催日時等)
日時:平成28年4月26日(火)9時30分〜12時20分
場所:ジェトロ本部5階展示場(港区赤坂1-12-32 アーク森ビル)
主催:ジェトロ
共催:経済産業省、中小企業庁、中小企業基盤整備機構
パネリスト:株式会社ミズキ、株式会社ひびき、ミナトゴム株式会社

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kokusai/2016/160413kokusai.html
……………………………………………………………………………………………
《相談窓口》いわき市に「福島県産業復興相談センター」の相談窓口を開設し
ました

(開設の背景)
1. 平成23年11月以降、公益財団法人福島県産業振興センターは、経済産業省
からの委託を受け、「福島県産業復興相談センター」(福島市内に拠点)を設置
し、被災事業者の二重債務問題への対応のほか、震災の影響により業況が悪化
している被災事業者の再生支援を行ってきました。

2. 現在、避難指示区域の解除が進められており、これを機に事業再開を図る
事業者からの相談が、沿岸部においてみられ始めています。この度、こうした
事業者への相談体制を拡充させるため、平成28年4月11日(月)に「福島県産業
復興相談センター」のサテライト拠点として、被災事業者の拠点が多い、いわ
き市内に常駐の相談窓口を設置することとしました。

3. これにより、沿岸部の被災事業者による「福島県産業復興相談センター」
へのアクセスが容易となり、これまで以上に迅速に事業者の相談に対応するこ
とで、被災地域の復興を後押します。

(開設場所)
福島県いわき市平字小太郎町4-12
ZENSHOいわきビル6階(いわき駅から徒歩10分)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2016/160407Fukushimafukkou.htm

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

          ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

《補助金公募》平成28年度予算「創業・第二創業促進補助金」の募集を行って
います

 新たな需要を創造する新商品・サービスを提供する創業者に対して、店舗借
入費や設備費等の創業に要する費用の一部を支援します。
 また、事業承継を契機に既存事業を廃止し、新分野に挑戦する等の第二創業
に対して、人件費や設備費等(廃業登記や法手続費用、在庫処分費等廃業コス
トを含む)に要する費用の一部を支援します。

(募集期間)平成28年4月1日(金)〜平成28年4月28日(木)17時(必着)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sogyo/2016/160401Sogyo.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成28年度予算産業競争力強化法に基づく「創業支援事業者支
援事業」の公募を行っています

 産業競争力強化法の認定を受けた創業支援事業計画に基づき、市区町村と連
携した民間事業者等が行う、創業支援の取組を補助します。

(公募期間)平成28年4月1日(金)〜平成28年5月6日(金)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/chiiki/2016/160401koubo.htm
……………………………………………………………………………………………
《金融支援》原子力災害に伴う「特定地域中小企業特別資金」の取扱期間を延
長しました

 原子力発電所事故の被災区域に事業所を有する中小企業等の事業継続・再開
に向けた長期・無利子の融資制度である「特定地域中小企業特別資金」の取扱
期間を1年間延長し、平成29年3月末日まで融資申請を受け付けます。

取扱期間:平成 29 年 3 月 31 日まで随時
    (ただし、原子力発電所事故の状況等を勘案し、必要に応じ1年毎に
     期間を延長する。)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/160331genshi.htm
……………………………………………………………………………………………
《金融支援》茨城県関東・東北豪雨被災中小企業復興支援基金への支援を行い
ます

 茨城県と独立行政法人中小企業基盤整備機構とで「茨城県関東・東北豪雨被
災中小企業復興支援基金」を組成し、平成27年関東・東北豪雨により被害を受
けた中小企業に対する支援事業を支援します。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2016/160331ibarakihisai.htm
……………………………………………………………………………………………
《金融支援》東日本大震災に係る中小企業・小規模事業者向けの資金繰り支援
策を延長しました

 東日本大震災で被害を受けた中小企業・小規模事業者を対象とする「東日本
大震災復興緊急保証」及び「災害関係保証」について、適用期限を平成29年3
月31日まで延長しました。
 また、「東日本大震災復興特別貸付」についても、平成29年3月31日まで実
施します。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/160325Shinsai.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成28年度予算商業・サービス競争力強化連携支援事業(新連
携支援事業)の公募を行っています

 中小企業者が、産学官で連携し、また異業種分野の事業者との連携を通じて
行う新しいサービスモデルの開発等で、サービス産業の競争力強化に資すると
認められる取組を支援する補助事業です。

(公募期間)平成28年3月18日(金)〜平成28年4月18日(月)(17:00必着)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2016/160318mono.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成28年度予算「地域・まちなか商業活性化支援事業(地域商
業自立促進事業)」の募集を行っています

商店街等が行う「少子・高齢化」「地域交流」「新陳代謝」「構造改善」「外
国人対応」「地域資源活用」分野での新たな取り組みを支援する補助事業です。

(募集期間)
 平成28年3月11日(金)〜平成28年4月27日(水) (経済産業局に17時必着)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2016/160311machinaka.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》小規模事業者支援パッケージ事業小規模事業者持続化補助金の
公募を行っています

 小規模事業者が行う販売促進のためのチラシ作成や、ホームページ作成、店
舗改装などの費用を補助します

(公募期間)平成28年2月26日(金)〜平成28年5月13日(金)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2016/160226shokibo.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》「中小企業活路開拓調査・実現化事業」の公募を行っています

 中小企業が連携して行う調査研究、試作開発、展示会の出展・開催、情報ネ
ットワーク整備等に係る費用を最大2,000万円補助します。

公募締切りは、
・2次締切りは、4月25日(月)    ・3次締切りは、6月13日(月)
・4次締切りは、7月19日(火)
(注:締切り毎に審査・採択し、予算枠に達し次第終了します。)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/koubo/2016/160222katurokoubo.htm
……………………………………………………………………………………………
《金融支援》中小企業・小規模事業者への資金繰り支援を強化します

 平成28年1月20日に成立した「平成27年度補正予算」を踏まえた融資制度及
び保証制度の拡充・創設を行い、中小企業・小規模事業者の資金繰り支援に万
全を期してまいります。

1.日本政策金融公庫による資金繰り支援
 (1) まち・ひと・しごと創生貸付利率特例制度の創設
 (2) ソーシャルビジネス支援資金の拡充
 (3) 海外展開事業再編資金の拡充
 (4) 企業活力強化資金の拡充
 (5) 事業承継・集約・活性化支援資金の拡充

2.信用保証協会による資金繰り支援(「条件変更改善型借換保証」の創設)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2016/160222kinyu.htm


……………………………………………………………………………………………
《制度変更》東日本大震災に係る仮設施設の移設・撤去助成制度の期間を延長
しました

 東日本大震災に係る仮設施設の移設・撤去制度(「仮設施設有効活用等助成
事業」)について、助成期間の延長を行いました。
 ※ 助成対象:市町村

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/160205Shinsai-seidoencho.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成28年度予算「下請小規模事業者等新分野需要開拓支援事業
」の公募を行っています

 親事業者の生産拠点が閉鎖・縮小された、又は閉鎖・縮小が予定されている
影響により売上げが減少する下請小規模事業者等が、新分野の需要を開拓する
ために実施する事業の費用を一部補助します。

(公募期間)平成28年1月25日(月)〜平成28年5月31日(火)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2016/160125shitaukekaitaku.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成28年度予算「下請中小企業自立化基盤構築事業」の公募を
行っています

 2者以上の特定下請事業者が連携し、それぞれの経営資源を有効に活用して、
新たな事業活動を行うことにより、特定親事業者以外の者との下請取引等を開
始又は拡大し、当該特定下請事業者のそれぞれの事業活動において特定下請取
引の依存の状態の改善を図る取組を支援します。

(公募期間)平成28年1月25日(月) 〜 平成28年5月31日(火)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2016/150125shitaukekiban.htm
……………………………………………………………………………………………
《金融支援》ロシア水域におけるさけ・ます流し網漁の禁止の影響を受ける中
小企業・小規模事業者に関する追加の対策を行います(セーフティネット保証2
号の発動)

 本年1月1日からのロシア水域におけるさけ・ます流し網漁の禁止措置を受け
、関連する中小企業・小規模事業者の資金繰りへの影響が懸念されることから
、特別相談窓口の設置やセーフティネット貸付の活用などの支援措置を講じて
きましたが、今般、新たな資金繰り支援措置として、セーフティネット保証2
号を発動することとしました。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2016/160118antei.htm
……………………………………………………………………………………………
《認定情報》下請中小企業振興法に基づく認定申請を受け付けています

下請中小企業者等が、連携して行う取引先の開拓を図る取組を対象とする「特
定下請連携事業計画」の認定申請の受付を行っています。法認定を受けると、
各種支援措置の対象となります。

詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2013/131226shitauke.htm
……………………………………………………………………………………………
《相談窓口》賃金引上げに係る相談を受け付ける窓口を設置し、中小企業・小
規模事業者の生産性向上や資金繰りを支援しています

 生産性向上等に向けた検討を行っている中小企業・小規模事業者や、賃金引
上げによって資金繰りに影響を受ける中小企業・小規模事業者への支援を行い
ます。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2015/150728soudan.htm
……………………………………………………………………………………………
《相談窓口》下請かけこみ寺をご活用ください

「下請かけこみ寺」(全国48か所)では、中小企業・小規模事業者の取引上の
悩み相談を広く受け付けており、原材料・エネルギーコスト増に関する専門の
相談員も配置しております。また、消費税の転嫁拒否等の相談をお受けする専
門フリーダイヤルを設置していますので、お気軽にご相談ください。

[下請かけこみ寺フリーダイヤル]    0120−418−618
[消費税転嫁対策専用フリーダイヤル]  0120−300−217

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/0510FreeDial.htm

また、メールやWebフォームでのご相談も受け付けております。
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.zenkyo.or.jp/kakekomi/
……………………………………………………………………………………………
◆ミラサポ情報 支援施策を活用し、競争力強化に取り組む中小企業をご紹介
        動画で見る成功事例集「ものづくり★プライド」を公開して
        います

 新連携、サポイン事業、経営革新計画、ものづくり・商業・サービス補助金
の4つの支援施策を活用し、事業を飛躍させた全国の36事業者を各地のご当地
アイドルが、動画でレポートします。

取り組みを始めたきっかけ、支援施策を活用した成果、そして今後の展望につ
いて、じっくりお話を伺いました。
動画のみならず、テキスト版もあります。

自社事業に近い事業者を、同じ地域の事業者を、関心のある支援施策をぜひご
覧ください!

詳細はこちらから
 http://mail.mirasapo.jp/c/aVq3aar32Q7F63ab


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

          ★『海外展開ニューズレター』★

《セミナー》「中南米日系社会との連携セミナー in 金沢」を開催します

◆JICA北陸では、「中南米日系社会との連携調査団」と「日系研修『パラグア
イ国 高齢者福祉におけるケアシステムと人材育成』フォローアップ協力調査
団」の参加企業からの報告を中心にセミナーを開催します。中南米地域のビジ
ネス環境の今と、投資の可能性についてお伝えします。

[日 時]4月15日(金)14:00〜16:00
[場 所]石川県地場産業振興センター(石川県金沢市)
[参加費]無料

詳しくはこちらへ
 http://www.jica.go.jp/hokuriku/event/2015/20160329.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

            ★今週のトピックス★

◆◆◆全国◆◆◆

《PR情報》第28回「中小企業優秀新技術・新製品賞」が決定しました

◆(公財)りそな中小企業振興財団は、中小企業の技術の振興を図ることを目
的に毎年1回優秀な新技術・新製品の表彰を実施しています。このたび、中小
企業庁長官賞、優秀賞、優良賞、奨励賞の各賞が決定しました。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.resona-fdn.or.jp/
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》「平成28年度下請取引適正化推進セミナー【基礎コース】」を
開催します

◆(公財)全国中小企業取引振興協会では、親事業者と下請事業者の適正な価
格取引を推進するため、下請代金支払遅延等防止法(下請法)の内容について
事例を交えて分かりやすく解説するセミナーを開催します。

 [日時・場所]5月11日(水)・23日(月)(東京)
        5月19日(木)(大阪)、5月26日(名古屋)
 [参 加 費」12,400円

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.zenkyo.or.jp/seminar/orijinal_jitumu.htm

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

◆◆◆関東地域◆◆◆

《補助金情報》平成28年度節電対策設備等導入費用助成事業の申請を受け付
けています

◆(公財)東京都中小企業振興公社では、都内中小企業者が行う工場照明のL
ED化等の導入費用の一部を助成します。

(申請期間)4月4日(月)〜9月30日(金)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください
 http://www.tokyo-kosha.or.jp/support/josei/setsubijosei/jikahatsu.html
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》平成28年度WASEDA-EDGEビジネスモデル仮説検証プログラム「エ
ッセンシャルコース」第7期の受講生を募集しています

◆早稲田大学では、新規事業立ち上げの新定番理論「ビジネスモデルキャンバ
ス」と「リーンスタートアップ」を実践的に学べるプログラムを実施します。
ビジネスプランを実現するためのノウハウを学ぶことができます。

[日 時] 4月23日(土)、5月21日(土)
[場 所]早稲田大学西早稲田キャンパス(東京都新宿区)
[参加費]無料

 (今後の開催予定) 第 8期: 8月 6日(土)、 8月27日(土)
           第 9期:10月 1日(土)、10月22日(土)
            第10期: 2月25日(土)、 3月18日(土)
          (詳細は、順次サイトに掲載します)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://waseda-edge.jp/business.php
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》ビジネスワークショップ:すぐれた課題を設定する方法〜ビジネ
スの成功は最初の課題設定で決まる〜を開催します

◆中小機構TIP*Sでは、中小企業が経営基盤の構築・成長に向けて新しいアク
ションをする際、最低限必要なスキルをワークショップスタイル(対話型)で
学ぶ実践講座を開講します。

[日 時]5月26日(木)19:00〜21:30
[場 所]TIP*S 丸の内二丁目ビル6F(東京都千代田区)
[参加費]1,000円

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://tips.smrj.go.jp/event/kadai20160526/

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

            ★支援機関ニュース★

◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】

今週の特集「今年の採用計画、順調ですか」では、採用計画立案のポイントや
、関連する役立つ支援施策を紹介しています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
http://j-net21.smrj.go.jp/tokushu/2016041100.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小機構イベントカレンダー(4月)

平成28年4月開催の中小機構関連イベントを掲載しています。
http://www.smrj.go.jp/kikou/info/event/
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

              ★編集後記★

◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、ありがとうご
ざいます。

先日経済産業省から「企業のソーシャルメディア活用に関する調査報告書」を
公表しました。
これは、FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアを活用することにより、
企業が販売促進、商品企画等の事業活動を高度化する取組を普及させるため
先進事例の調査結果を取りまとめたものです。(報告書はこちら↓)
 http://www.meti.go.jp/press/2016/04/20160411002/20160411002.html

現在日本では急速にスマートフォンへのシフトが進んでおり、それに伴いスマ
ホと相性の良いソーシャルメディアの利用者も増加傾向にあります。
FacebookやTwitter、LINEなどの他、2014年に最も利用者数を伸ばしたメディア
はInstagramだそうです。これは芸能人の利用者が増えたのがきっかけで特に若
者の間で急速に利用者を伸ばしたそうです。私自身もそんなに利用頻度は高く
ないもののTwitterやLINEなどを利用して情報収集やコミュニケーションを楽し
んでいます。

ところで、スマートフォンの利用者が一番気になる問題(脅威)は何だと思い
ますか。それは盗難・紛失です
スマートフォンは便利な代物だけに紛失することは利用者にとってとても厄介
な問題です。自分自身の情報、おサイフ機能のプリペイドマネーやカメラ機能
で蓄積された映像、購入した動画や音楽、アドレス帳などの友達情報や企業活
動で得た情報などなど紛失すれば重大な被害につながるものがたくさんありま
す。

そのためには万が一に備えパスワードをかける、大事なデータはバックアップ
をとるなどの対策が有効です。
皆さんも紛失や盗難にはくれぐれもお気をつけください。


最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(A.A.)

中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがございま
したら、下記のページのお問い合わせメールフォームからどうぞ!
 https://wwws.meti.go.jp/chusho/ikenbako_form/ikenbako_form.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【バックナンバー】

◎過去配信したメルマガ(バックナンバー)はこちらからご覧いただけます。
 http://mail-news.smrj.go.jp/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.smrj.go.jp/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

戻る