■■
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━ Vol.717/2016.03.02 ━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★巻頭コラム★
  「食品の異物混入防止に役立つLED付きコンベア」

★補助金等公募状況のお知らせ★
  「公募状況一覧表」
  「中小企業庁が行う入札・調達に関する最新情報を掲載しています」

★こんにちは! 中小企業庁です!★
  《PR情報》「ふるさと名物応援宣言」の第6弾が発表されました〜地域
        ぐるみの取組を推進します〜
  《事業承継》京都府・兵庫県に事業引継ぎ支援センターを新たに設置しま
        した
  《補助金公募》小規模事業者支援パッケージ事業小規模事業者持続化補助
         金の公募を開始します
  《創業支援》「第2回全国創業スクール選手権」の受賞者が決定しました

★『海外展開ニューズレター』★
  《セミナー》「ASEAN地域への事業展開に向けた中小企業海外展開支援セ
        ミナー in 松本市」を開催します
  《セミナー》「バイオビジネス海外展開セミナー」を開催します

★今週のトピックス★
【全国】
  《相談窓口》3月は「自殺対策強化月間」です
【関東地域】
  《セミナー》「TPP発効で日本経済はどう変わる〜中小・小規模事業者
        に求められるこれからの経営戦略とは〜」を開催します
  《セミナー》「コミュニケーションスキルアップ研修」を開催します
  《セミナー》第5回IDEC環境セミナー「地産地消で活路を開け、バイオマ
         ス発電」を開催します
  《融資情報》中小企業従業員の方への安心・低利ローン 〜子育て・介護
        支援融資 応援金利1.3%のご案内〜
  《セミナー》新事業創出セミナー「ウーマンミーティング in Toky
        o 〜 先輩起業家に学ぶ 事業成長に必要なこと〜」を開催
        します
  《イベント》第6回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞の表彰式を
        開催します
  《イベント》「テクノトランスファーinかわさき2016」への出展者を募集
        しています

★調査・研究レポート★
  早期景気観測調査(2月調査・日本商工会議所)

★支援機関ニュース★
  今週の特集「新入社員を迎える準備はできていますか」

★編集後記★

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

              ★巻頭コラム★

      〜食品の異物混入防止に役立つLED付きコンベア〜

◆一時期、外食や食品への異物混入が相次ぎ社会問題となった。製造業者は細
心の注意を払っているが、それでも100%防ぐのは難しいようだ。通常、異
物検査は、工場のライン上を流れる食品を金属検出やX線照射のほか、目視で
検査するケースが多いが、目視の場合、異物によっては見えにくいこともある。
そんな課題を解決する技術を開発したのが、食品工場向けステンレスコンベア
製造のサムテック・イノベーションズ(岡山県津山市)だ。

◆同社の高本智仙代表取締役は、北九州市で運搬機械販売などをしていた父親
の事業を継いだが、それが不調となったことで、知人の誘いもあって津山市で
ベルトコンベア設計・製造会社を平成21年に創業した。高本氏も「知らなかっ
た」というが、津山市はステンレス製造大手を中心として、その周辺の加工業
者が密集する地域。高本氏は工業デザインを経験し、食品工場の衛生管理のた
めコンベアベルトを毎日洗浄できるシステムを考案し、昭和63年に実用新案を
取得していた。こうした経験もあり、ステンレスコンベア製造に特化し、食品
大手との取引にも成功するなど経営は軌道に乗った。

◆高本氏が食品への異物混入に注目したのは、これまでの蛍光灯や白色ランプ
を使った目視検査では限界があったこと。つまり、検査対象や異物に対して照
射する光の色が重要と考え、対象物によって光の色を変化させられる高輝度の
RGB3色LED(発光ダイオード)を用いた高輝度の照明器具付きコンベア
の開発に乗り出した。これが県の経営革新計画に認定されたことをきっかけに
、26年には国の新連携事業計画などにも採択された。

◆この技術で特許を取得し、昨年には大手設備メーカーと契約して、ユニット
供給を始めた。東京や大阪の展示会に出展したところ、海外からも引き合いが
あり、この6月には台湾の食品工場にコンベアを納入予定という。日本で販売
されている量産食品の生産地はアジアが主流のため、「海外に出ていくしかな
い」と高本氏は強調。将来的には日本からLEDユニットを供給し、台湾でコ
ンベアに組み立てて、タイやインドネシアなどアジア諸国に拡販したい考えだ
が、「中枢部の製造は必ず日本に残し、雇用は守る」という。

◆高本氏によると、色彩学という学問はあるが、光の色が人に及ぼす影響に関
する研究はないという。例えば、工場内の壁をある色にすると、工員の疲労感
が軽減されるなどの効果がある。3色LEDの応用範囲は、食品コンベアだけ
でなく、手術室の無影灯、自動車用ライトなど「まだまだある」としている。
同社が食品コンベア専業から脱皮する日も近いようだ。(編集子)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

          ★補助金等公募状況のお知らせ★

◆補助事業の公募状況一覧表を掲載しています

平成27年度補正予算に係る補助事業(補助金等)の公募状況(募集期間(開始
予定含む)、支援内容、担当課)を掲載しています。平成28年度予算事業は予
算成立後に掲載します。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/2016/koubojyoukyou.pdf
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業庁が行う入札・調達に関する最新情報を掲載しています

平成28年1月より、入札手続きは全て政府電子調達システムに移行されており
ます。入札説明会や開札の日時、入札説明書の資料等は、政府電子調達システ
ムでご覧下さい。なお、電子調達システムの利用には、事前の利用者申請等が
必要となります。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 https://www.geps.go.jp/

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

         ★こんにちは! 中小企業庁です!★

《PR情報》「ふるさと名物応援宣言」の第6弾が発表されました〜地域ぐる
みの取組を推進します〜

・「はっと、油麩などの小麦の加工品群」
(平成28年2月3日発表)
【宮城県登米市】
県内有数の小麦の産地である登米市。あまりに美味しいことから、その料理を
食べることを禁止(法度)された「はっと」など、郷土の味である小麦の加工
品の応援宣言です。

・〜風間浦村の三ツ星を日本全国へ〜
下風呂温泉郷まるごと体験ツアー
風間浦鮟鱇(あんこう)加工品
青森ヒバ材加工品
(平成28年2月7日発表)
【青森県風間浦村】
本州最北端の地、青森県下北半島の温泉郷より、温泉郷体験ツアー、名物の鮟
鱇、青森ヒバ材の加工品の応援宣言です。

・白河小峰城と城下町ツーリズム
〜藩主松平定信の歴史と文化・産業(白河そば・日本酒等)を求めて〜
(平成28年2月9日発表)
【福島県白河市】
「白河小峰城」と城主松平定信の歴史と文化が今に息づく城下町。それらを巡
る観光ツアーや、関連する地域資源の応援宣言です。

・レトロとクールが融合・調和するまち
〜新たな伝統への挑戦〜
(平成28年2月10日発表)
【鳥取県倉吉市】
伝統と歴史ある白壁土蔵群とキャラクターグッズのまちなか展示といった世界
から注目されているクールを融合・調和するまちとして、新たな挑戦を始める
宣言です。

・「生野銀山」「竹田城跡」「岩津ねぎ」―銀が導く永遠の絆
(平成28年2月17日発表)
【兵庫県朝来市】
雲海の壮大な眺めを持つ竹田城跡、1200年の歴史を持つ生野銀山、日本三
大ねぎの岩津ねぎ、銀をキーワードにした応援宣言です。

・ニット製品
〜全国シェア第1位 日本最大の丸編みニット産地〜
(平成28年2月18日発表)
【和歌山県和歌山市】
丸編ニット生地の国内生産シェア1位である和歌山市よりニット製品の応援宣
言です。

・「道の島」の歴史と亜熱帯の自然が育んだ“黒”の宝
(平成28年2月18日発表)
【鹿児島県奄美市・龍郷町】
南洋から北上する黒潮によって育まれた奄美の恵み。「生きた化石」であるア
マミノクロウサギやクロマグロといった奄美の“黒”の宝の代表格「本場奄美
大島紬」「奄美黒糖焼酎」の応援宣言です。

・白と黒の二つのコメが特産品を育む!
深川産米を活用した商品群
(平成28年2月19日発表)
【北海道深川市】
米どころである深川から米を使用したメニューや加工品などの応援宣言です。

・江の川水系がもたらす自然の恵み
(平成28年2月22日発表)
【広島県三次市】
中国地方中心部を流れる江の川によってもたらされる鮎や鵜飼い、霧の海、ピ
オーネなどこれらを活用した取組を促進する応援宣言です。

・〜ブランド化と活性化にむけて〜
飛騨とらふぐを活用した商品群
(平成28年2月24日発表)
【岐阜県飛騨市】
海なし県である岐阜県。山間部のミネラル豊富な地下水を活用して養殖された
「飛騨とらふぐ」。その歯ごたえや甘みを活かして開発される様々なメニュー
の応援宣言です。

・1300年の伝統を誇る美濃和紙の産地
美濃和紙の商品群、産業観光
(平成28年2月24日発表)
【岐阜県美濃市】
ユネスコ無形文化遺産に登録された本美濃紙を含む美濃和紙。それらを活用し
た多くの商品が生まれています。また、うだつの上がる町並みなどとコラボし
た産業観光などの応援宣言です。

・霊峰白山のふもと、美しくきびしい自然と、香り高い文化に恵まれた環境で
育まれる「ヒト・モノ・コト」応援宣言
(平成28年2月25日発表)
【岐阜県白川村】
世界遺産「白川郷」の清涼な水で育まれた「白川郷の米」を使った新たな加工
商品の応援宣言です。

・伝統と革新を紡ぐ「鶴岡シルク」とシルクタウン・プロジェクト
(平成28年2月26日発表)
【山形県鶴岡市】
庄内藩の武士達が「刀を鍬にかえて」原生林を開拓したことからはじまった「
鶴岡シルク」。その伝統を活かして新たな可能性を紡ぐ「シルクタウン・プロ
ジェクト」の応援宣言です。

・「高岡銅器」による商品群
(平成28年2月26日発表)
【富山県高岡市】
開町以来受け継がれてきた高岡銅器の鋳物技術を活かし、インテリア小物から
屋外のブロンズ像まで幅広い商品群の応援宣言です。

・南紀みかんと柑橘加工品を活用した商品群
(平成28年2月26日発表)
【三重県御浜町】
「年中みかんのとれるまち」として取組を進めている御浜町。温暖な地域の恵
みである多種多様な柑橘類を使った商品の応援宣言です。

・竹の持つ特性を活かした商品群
(平成28年2月26日発表)
【熊本県南関町】
長年の研究の結果、生み出された竹の強固な繊維を建築資材に、表皮の抗菌作
用を機能性製剤の原料にするなどといった、竹の特性を活かした商品群の応援
宣言です。

・尾州の毛織物等繊維関連製品応援宣言
(平成28年2月29日発表)
【愛知県一宮市】
毛織物王国として全国に広く知られる一宮。「モーニングプロジェクト」や「
七夕まつり」など毛織物が地域の資源を生みだしました。その毛織物を現在の
ニーズに合わせた新たな商品開発にかかる応援宣言です。

・球磨スギの製品群
(平成28年2月29日発表)
【熊本県湯前町】
建材として適度の強度があり、乾燥に適し、色味がきれいである「球磨スギ」
の大径木を使った新製品を開発するなど、スギの特性を活かした製品群の応援
宣言です。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/2016/160301hurusato.htm
……………………………………………………………………………………………
《事業承継》京都府・兵庫県に事業引継ぎ支援センターを新たに設置しました

「京都府事業引継ぎ支援センター」の概要
開 所 日: 平成28年3月1日(火)
窓口相談: 毎日 9:00〜17:00(土・日・祝祭日・年末年始を除く)
場  所: 〒604-0862 京都市中央区烏丸通夷川上ル
           京都商工会議所1階
電話番号: 075-212-6460
F A X: 075-212-6920
体  制: 専門相談員1名 他

「兵庫県事業引継ぎ支援センター」の概要
開 所 日: 平成28年3月1日(火)
窓口相談: 毎日 9:00〜17:15(土・日・祝祭日・年末年始を除く)
場  所: 〒650-8543 神戸市中央区東川崎町1-8-4
           神戸市産業振興センター6階(神戸商工会議所内)
電話番号: 078-367-2010
F A X: 078-371-3390
体  制: 専門相談員1名 他

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/shoukei/2016/160301syoukei.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》小規模事業者支援パッケージ事業小規模事業者持続化補助金の
公募を開始します

(補助概要)
補助率   :補助対象経費の3分の2以内
補助上限額 :  50万円
              100万円(雇用増加、海外展開、買い物弱者対策)
              500万円(連携する小規模事業者数による)
(補助対象者)
 製造業その他の業種に属する事業を主たる事業として営む会社及び個人事業
主であり、常時使用する従業員の数が20人以下(卸売業、小売業、サービス業
(宿泊業・娯楽業を除く)に属する事業を主たる事業として営む者については
5人以下)の事業者。

(公募期間)平成28年2月26日(金)〜平成28年5月13日(金)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2016/160226shokibo.htm
……………………………………………………………………………………………
《創業支援》「第2回全国創業スクール選手権」の受賞者が決定しました

【創業スクール大賞(経済産業大臣賞)】
内原 絵美 「地域の伝統工芸を活かしたBagの企画製造販売」
公益財団法人本庄早稲田国際リサーチパーク(埼玉県本庄市)

【特別賞(中小企業庁長官賞)】
・地域ネットワーク創出特別賞
埋橋 幸希 「繋がる!広がる!普遍的個性的 ゲストハウス「赤石商店」」
伊那商工会議所(長野県伊那市)
・インバウンド特別賞
ダシルバ 久恵 「『なんと見事な奈良観光』を実現する接客向上支援事業」
奈良県商工会連合会(奈良県奈良市)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sogyo/2016/160224school.htm

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

          ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

《補助金公募》「商店街・まちなかインバウンド促進支援事業(商店街インバ
ウンド促進支援事業)」の募集を開始しました

 商店街等が外国人観光客による買物需要等を取り込むために行う、免税手続
きカウンターの設置等の環境整備、環境整備に伴う広報活動、地域産品を扱う
外国人向けの販売所(アンテナショップやレストラン等)の設置等について、
費用の一部を補助します。

(補助概要)
補助率:2/3以内
補助上限額:7,500万円
補助下限額:100万円

(補助対象者)
商店街組織、商店街組織と民間事業者の連携体


(募集期間)
 平成28年2月24日(水)〜平成28年3月31日(木) 事務局に17時必着

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2016/160224inbound.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》「中小企業活路開拓調査・実現化事業」の公募を開始しました

 中小企業が連携して行う調査研究、試作開発、展示会の出展・開催、情報ネ
ットワーク整備等に係る費用を最大2,000万円補助します。

公募締切りは、
・1次締切りは、3月22日(火)
・2次締切りは、4月25日(月)
・3次締切りは、6月13日(月)
・4次締切りは、7月19日(火)
(注:締切り毎に審査・採択し、予算枠に達し次第終了します。)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/koubo/2016/160222katurokoubo.htm
……………………………………………………………………………………………
《金融支援》中小企業・小規模事業者への資金繰り支援を強化します

 平成28年1月20日に成立した「平成27年度補正予算」を踏まえた融資制度及
び保証制度の拡充・創設を行い、中小企業・小規模事業者の資金繰り支援に万
全を期してまいります。

1.日本政策金融公庫による資金繰り支援
 (1) まち・ひと・しごと創生貸付利率特例制度の創設
 (2) ソーシャルビジネス支援資金の拡充。
 (3) 海外展開事業再編資金の拡充。
 (4) 企業活力強化資金の拡充
 (5) 事業承継・集約・活性化支援資金の拡充

2.信用保証協会による資金繰り支援(「条件変更改善型借換保証」の創設)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2016/160222kinyu.htm


……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成28年度予算下請事業者支援対策費補助金(下請事業者支援
対策費補助事業)の公募を行っています

 下請中小企業を支援する団体等に対して、インターネットを活用した下請
取引あっせん事業や商談会の開催等に係る費用を補助します。

(公募期間)平成28年2月10日(火)〜平成28年3月4日(金) 17:00まで

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2016/160210shitaukeshien.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成28年度予算ふるさと名物応援事業補助金(低未利用資源活
用等農商工等連携支援事業)の公募を行っています

※「非食品」の売り上げ増加を目的とする事業

 中小企業者と農林漁業者とが有機的に連携し、それぞれの経営資源を有効に
活用して行う事業活動を支援します。(非食品の売り上げ増加を目的とする認
定農商工連携事業計画に基づいて実施する事業)

1.低未利用資源活用等農商工等連携支援事業(事業化・市場化支援事業)
(公募期間)平成28年2月9日(火)〜平成28年3月4日(金)17:00必着

2.低未利用資源活用等農商工等連携支援事業(連携体構築支援事業)
(公募期間)平成28年2月9日(火)〜平成28年3月4日(金)17:00必着

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/noushoko/2016/0209NoushokouKoubo28.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度補正予算ふるさと名物応援事業補助金(低未利用資
源活用等農商工等連携支援事業)の公募を行っています

※「食品」の売り上げ増加を目的とする事業

 中小企業者と農林漁業者とが有機的に連携し、それぞれの経営資源を有効に
活用して行う事業活動を支援します。(食品の売り上げ増加を目的とする認定
農商工連携事業計画に基づいて実施する事業)

1.低未利用資源活用等農商工等連携支援事業(事業化・市場化支援事業)
(公募期間)平成28年2月9日(火)〜平成28年3月4日(金)17:00必着

2.低未利用資源活用等農商工等連携支援事業(連携体構築支援事業)
(公募期間)平成28年2月9日(火)〜平成28年3月4日(金)17:00必着

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/noushoko/2016/0209NoushokouKoubo27.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成28年度予算ふるさと名物応援事業補助金(地域産業資源活
用事業)の公募を行っています

※活用する地域産業資源が「鉱工業品(非食品)」又は「観光資源」のみの事
業

 地域経済の活性化及び地域中小企業の振興のため、地域資源を活用した新商
品・新サービスの開発や販路開拓に意欲的に取り組む中小企業等を支援します。

(公募期間)平成28年2月9日(火)〜平成28年3月4日(金)17:00必着

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/2016/0209ChiikiShigenKoubo28.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度補正予算ふるさと名物応援事業補助金(地域産業資
源活用事業・小売業者等連携支援事業)の公募を行っています

※活用する地域産業資源に「農林水産物」及び「鉱工業品(食品)」が含まれ
ている事業、小売業者等が製造事業者等と連携する事業

 地域経済の活性化及び地域中小企業の振興のため、地域資源を活用した新商
品・新サービスの開発や販路開拓に意欲的に取り組む中小企業等を支援します。

1.地域産業資源活用事業
(公募期間)
 平成28年2月9日(火)〜平成28年3月4日(金)17:00必着

2.小売業者等連携支援事業
(公募期間)
 平成28年2月9日(火)〜平成28年3月4日(金)17:00必着

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/2016/0209ChiikiShigenKoubo27.htm
……………………………………………………………………………………………
《制度変更》東日本大震災に係る仮設施設の移設・撤去助成制度の期間を延長
しました

 東日本大震災に係る仮設施設の移設・撤去制度(「仮設施設有効活用等助成
事業」)について、助成期間の延長を行いました。
 ※ 助成対象:市町村

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/160205Shinsai-seidoencho.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度補正予算「ものづくり・商業・サービス新展開支援
補助金」の公募を行っています

 革新的なサービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善のための設備投資
等を行う際の費用の2/3が補助されます。(上限額あり)

(公募期間)平成28年2月5日(金)〜平成28年4月13日(水)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2016/160205mono.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度補正予算「海外ビジネス戦略推進支援事業」の公募
を行っています

 TPP協定参加予定国に新しい市場を獲得したい中小企業向けに市場可能性調
査(F/S調査)やWebサイトの外国語化に係る経費を補助します。

(公募期間)平成28年1月29日(金)〜平成28年3月31日(木)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kokusai/2016/160129kaigai.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成28年度予算「下請小規模事業者等新分野需要開拓支援事業
」の公募を行っています

 親事業者の生産拠点が閉鎖・縮小された、又は閉鎖・縮小が予定されている
影響により売上げが減少する下請小規模事業者等が、新分野の需要を開拓する
ために実施する事業の費用を一部補助します。

(公募期間)平成28年1月25日(月)〜平成28年5月31日(火)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2016/160125shitaukekaitaku.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成28年度予算「下請中小企業自立化基盤構築事業」の公募を
行っています

 2者以上の特定下請事業者が連携し、それぞれの経営資源を有効に活用して、
新たな事業活動を行うことにより、特定親事業者以外の者との下請取引等を開
始又は拡大し、当該特定下請事業者のそれぞれの事業活動において特定下請取
引の依存の状態の改善を図る取組を支援します。

(公募期間)平成28年1月25日(月) 〜 平成28年5月31日(火)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2016/150125shitaukekiban.htm
……………………………………………………………………………………………
《金融支援》ロシア水域におけるさけ・ます流し網漁の禁止の影響を受ける中
小企業・小規模事業者に関する追加の対策を行います(セーフティネット保証2
号の発動)

 本年1月1日からのロシア水域におけるさけ・ます流し網漁の禁止措置を受け
、関連する中小企業・小規模事業者の資金繰りへの影響が懸念されることから
、特別相談窓口の設置やセーフティネット貸付の活用などの支援措置を講じて
きましたが、今般、新たな資金繰り支援措置として、セーフティネット保証2
号を発動することとしました。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2016/160118antei.htm
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》地域の課題をビジネスの手法で解決する「地域課題解決ビジネス
」の普及啓発のためのシンポジウムを全国10か所で開催します

 ソーシャルビジネス・コミュニティービジネスといった地域の課題をビジネ
スの手法により解決に取り組む事業者の活動を支援するとともに、このような
取り組みを広げることを目的として全国10か所でシンポジウムを開催します。

(開催期間)平成27年12月21日(月)〜平成28年3月10日(木)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/koyou/2015/151211chiikikadai.htm
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》地域発の新たな事業の担い手の創出を支援する「創業スクール」
を全国各地で開講しています

 創業希望者の基本的知識の習得からビジネスプランの策定までを支援する
「創業スクール」を開講いたします。
 創業を志す方、興味をお持ちの方のご参加をお待ちしております。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sogyo/2015/150707Sogyo.htm


……………………………………………………………………………………………
《認定情報》下請中小企業振興法に基づく認定申請を受け付けています

下請中小企業者等が、連携して行う取引先の開拓を図る取組を対象とする「特
定下請連携事業計画」の認定申請の受付を行っています。法認定を受けると、
各種支援措置の対象となります。

詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2013/131226shitauke.htm
……………………………………………………………………………………………
《相談窓口》賃金引上げに係る相談を受け付ける窓口を設置し、中小企業・小
規模事業者の生産性向上や資金繰りを支援しています


 生産性向上等に向けた検討を行っている中小企業・小規模事業者や、賃金引
上げによって資金繰りに影響を受ける中小企業・小規模事業者への支援を行い
ます。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2015/150728soudan.htm
……………………………………………………………………………………………
《相談窓口》下請かけこみ寺をご活用ください

「下請かけこみ寺」(全国48か所)では、中小企業・小規模事業者の取引上の
悩み相談を広く受け付けており、原材料・エネルギーコスト増に関する専門の
相談員も配置しております。また、消費税の転嫁拒否等の相談をお受けする専
門フリーダイヤルを設置していますので、お気軽にご相談ください。

[下請かけこみ寺フリーダイヤル]    0120−418−618
[消費税転嫁対策専用フリーダイヤル]  0120−300−217

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/0510FreeDial.htm

また、メールやWebフォームでのご相談も受け付けております。
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.zenkyo.or.jp/kakekomi/
……………………………………………………………………………………………
◆ミラサポ情報 「マイナンバー制度ヘッドライン」がバージョンアップしま
                 した
 中小企業・小規模事業者に知ってほしい「マイナンバー制度」の基礎的な知
識と対応すべき内容をご紹介しています。

2016年1月から「マイナンバー制度」がスタートしました。
これによって、従業員や個人の取引先のマイナンバー収集管理などが必要にな
ります。これだけは知っておいてほしいマイナンバー制度の知識と行動をシン
プルにまとめました。すぐに使える、便利な「様式集」もダウンロードできま
す。

詳しくは以下のサイトをご覧下さい。
 http://mail.mirasapo.jp/c/aU3aaaqwpVkMoUab

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

          ★『海外展開ニューズレター』★

《セミナー≫「ASEAN地域への事業展開に向けた中小企業海外展開支援セミナ
ー in 松本市」を開催します

◆海外展開を考えている中小企業を対象として、中小企業海外展開支援事業の
紹介や、2月に実施したインドネシア視察調査団の報告を行います。

[日 時]3月4日(金)14:00〜17:00
[場 所]松本市Mウィング(長野県松本市)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
http://www.jica.go.jp/komagane/event/2015/ku57pq00000ewv1a.html
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》「バイオビジネス海外展開セミナー」を開催します

◆日本貿易振興機構(ジェトロ)では、バイオ・創薬分野の海外展開に関する
セミナーを開催します。ベンチャー・中小企業のグローバル戦略について、海
外展開を成功させている企業経営者および有識者の講演を行います。

[日 程]3月16日(水)13:30〜17:15
[場 所]TKP赤坂カンファレンスセンター(東京都港区)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.jetro.go.jp/events/sid/abb1aad72ef2551b.html


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

            ★今週のトピックス★

◆◆◆全国◆◆◆

《相談窓口》毎年3月は「自殺対策強化月間」です

◆政府では、例年自殺者数の最も多い3月を「自殺対策強化月間」としており
ます。各種の相談窓口をご紹介させていただきます。

(悩みを抱えた方やその周囲の方の相談窓口)
○「相談窓口 〜一人で悩むより、まず相談を。〜」(内閣府)
 自殺対策関係の相談窓口の紹介サイトです。
 http://www8.cao.go.jp/jisatsutaisaku/link/soudan.html

(中小企業の方の経営上の相談窓口)
○「中小企業電話相談ナビダイヤル」(0570-064-350)(中小企業庁)
 どこに相談したらよいか困っている方から幅広く相談を受け付けます。
 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/download/110829NDC.pdf

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

◆◆◆関東地域◆◆◆

《セミナー》「TPP発効で日本経済はどう変わる〜中小・小規模事業者に
求められるこれからの経営戦略とは〜」を開催します

◆東京商工会議所品川支部では、TPP(環太平洋パートナーシップ協定)がも
たらす新たなビジネスチャンスをいち早くつかむためのセミナーを開催します
。TPPの基礎知識、今後の課題、対策について専門家がわかりやすく解説しま
す。

[日 時]3月14日(月)14:00〜16:00
[場 所]アワーズイン阪急・ツイン館4階(東京都品川区)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-67757.html
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》「コミュニケーションスキルアップ研修」を開催します

◆東京商工会議所品川支部では、社員が社内調整や営業で活躍するために必要
な、コミュニケーション能力の基礎知識を得るためのセミナーを開催します。

[日 時]3月16日(水)14:00〜16:00
[場 所]品川法人会館(東京都品川区)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-67814.html
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》第5回IDEC環境セミナー「地産地消で活路を開け、バイオマス発
電」を開催します

◆(公財)横浜企業経営支援財団では、中小企業の環境・エネルギー関連ビジ
ネスへの参入促進のためのセミナーを開催します。バイオマス発電の「今」と
「将来像」の紹介や、バイオマス発電装置の開発に取り組む企業の事例を紹介
します。

[日 時]3月18日(金) 14:00〜16:30
[場 所]IDEC大会議室(横浜市中区)
[参加費]2,100円(ただし、市内企業は、1,000円)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.idec.or.jp/seminar/detail.php?pid=762
……………………………………………………………………………………………
《融資情報》中小企業従業員の方への安心・低利ローン 〜子育て・介護支援
融資 応援金利1.3%のご案内〜

◆東京都では、都内在住または在勤の中小企業従業員向けに、大学等各種学校
の教育費、学習塾やおけいこごとの費用、出産費用、介護に要する費用などを
低利で融資しています。3月31日までに申し込むと融資期間中の年利が1.3%に
なります。

[年 利]1.3%(平成27年12月1日〜平成28年3月31日)
        ※平成28年4月1日以降にお申し込みの場合1.5%
[融資限度額]100万円

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/fukuri/yushi/sukusuku.html
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》新事業創出セミナー「ウーマンミーティング in Tokyo
 〜 先輩起業家に学ぶ 事業成長に必要なこと 〜」を開催します

◆関東経済産業局では、事業成長に成功している女性起業家の特徴や具体例に
ついてパネルディスカッションを行うセミナーを開催します。女性起業家の体
験談なども聞くことができます。

[日 時]3月21日(月) 10:00〜13:00
[場 所]プラザマーム 2Fイベントホール(東京都中央区)
[参加費]無料(交流会は、1,000円)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/sogyo/20160321women.html
……………………………………………………………………………………………
《イベント》第6回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞の表彰式を開催
      します

◆人を大切にする経営学会では、「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞等
を受賞した企業の表彰式を開催します。受賞企業の考え方、どういう経営を実
践しているのかを、体感することが出来ます。

[日 時]3月23日(水) 13:00〜19:00
[場 所]法政大学市ヶ谷キャンパス(東京都千代田区)
[参加費]無料(交流懇親会は、5,000円)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://taisetu-taisyo.jimdo.com/第6回awardご案内/
……………………………………………………………………………………………
《イベント》「テクノトランスファーinかわさき2016」への出展者を募集して
います

◆(公財)神奈川産業振興センターでは、工業製品やソフトウェアなど多岐に
わたる新技術・新製品や研究成果を発信するイベントを開催します。優れた技
術・製品・情報サービスを持っている企業を募集しています。

[日 時]7月6日(水)〜8日(金)10:00〜17:00
[場 所]かながわサイエンスパーク(KSP)(川崎市高津区)
[出展料]1小間 64,800円
[申込期限]4月8日(金)※満小間になり次第、締め切り

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.tech-kawasaki.jp/ttk2016/guide_d.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

              ★調査・研究★

◆早期景気観測調査(2月調査・平成28年2月29日発表:日本商工会議所)

(今月の基調判断)
「業況DIは、悪化。先行きは改善見込むも、不透明感強く、慎重な見方が続
く」

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.jcci.or.jp/lobo/201602.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

            ★支援機関ニュース★

◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】

今週の特集「新入社員を迎える準備はできていますか?」では、新入社員の定
着を図るポイントや、関連する役立つ支援施策を紹介しています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://j-net21.smrj.go.jp/tokushu/2016022900.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小機構イベントカレンダー(3月)

平成28年3月開催の中小機構関連イベントを掲載しています。
 http://www.smrj.go.jp/kikou/info/event/067444.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

              ★編集後記★

◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、ありがとうご
ざいます。


まだまだ寒い日が続きますが、気がつけば春を告げる梅の花が咲いているのを
みかけました。寒い中にも確実に春は近づいているのですね。

明日、3月3日はひな祭りです。桃の花が咲く季節であることから「桃の節句」
とも呼ばれています。人形(ひとがた)、あるいは形代(かたしろ)と呼ぶ草
木あるいは紙やわらで作った人形に、自分の災厄を移して海や川に流した祓い
の行事と、平安時代に始まるお人形遊び(ひいな遊び)とが、結びついたのが
、現在の「ひな祭り」だそうです。

ひな人形には、生まれた子どもがすこやかで優しい女性に育つようにとの親の
願いが込められています。よく雛人形を片付けるのがおそいと結婚するのが遅
れるなんて話を聞いたりもしますが、ひな祭りが過ぎたらなるべく早くしまう
方が良いようです。結婚が遅れるというのは早く雛人形を片付けさせるために
できた迷信だそうですが、長いあいだ出しっぱなしにしていると人形が傷んで
しまう事もあります。ひな祭りが過ぎたら天気がよく空気がカラッと乾燥して
いる日を選んで早めにしまいましょう。

3月3日を過ぎたら我が家のひな人形もなるべく早くしまいたいと思います。


最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(A.A.)


中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがございま
したら、下記のアドレスへどうぞ!
 chusho-netmagazine@meti.go.jp
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【バックナンバー】

◎過去配信したメルマガ(バックナンバー)はこちらからご覧いただけます。
 http://mail-news.smrj.go.jp/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.smrj.go.jp/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

戻る